世界のレシピ・ドルマ(パプリカのクスクス詰め)

材料(2人分)

パプリカ…2個

[フィリング]
クスクス…1カップ
トマト(みじん切り)…1/2個
玉ねぎ(みじん切り)…1/4個
松の実…大さじ2
ミント(みじん切り)…大さじ2
オレガノ…小さじ1
オリーブオイル…大さじ2
オールスパイス…大さじ1/2
こしょう…大さじ1/2
塩…小さじ2

A
水…1と1/2カップ
・トマト(くし切りにして潰す)…1/2個
・布…5×3cm
・にんにく…1かけ
ライム又はレモン…適量

作り方

1.パプリカのヘタをくり抜き、種とワタを取り出し、ヘタ部分はとっておく

2.フィリングの材料を合わせて、1のパプリカに詰め、パプリカのヘタ部分でふたをする。 

3.鍋に2を立てて入れ、Aを加え、沸いたら極弱火にし、蓋をして15分蒸し煮にする。火からおろし、10分蒸らす。

4.お好みでライムやレモンをしぼっていただく。

POINT
クスクスは炊き上がると膨らむので、詰める量は8割くらいで調整しましょう。
…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.17より抜粋

世界のレシピ・アマランサスとアボカドのアジアン生春巻き

アマランサスとアボカドのアジアン生春巻き
食べた瞬間
アマランサスがはじける、野菜たっぷりのさわやか生春巻き。

材料(22cmのライスペーパー6本分)

アマランサス…1/2カップ
水…1カップ
昆布…5×3cm
しょうが(スライス)…1枚
ライスペーパー…6枚
スプラウト…1/2パック(約30g)
水菜(ざく切り)…6本
にんじん(千切り)…1/2本
アボカド(12等分)…1個
香草…適量
葉野菜…適量
[アジアンスパイシーソース]
ピーナッツバタークランチ…大さじ3
なたね油…大さじ3
玄米甘酒(またはてんさい糖大さじ1)…大さじ2
たまりしょうゆ(または薄口しょうゆ)…大さじ1
米酢…大さじ1
しょうが(すりおろし)…10g
チリパウダー…小さじ2

作り方

1.アマランサスを炊く。目の細かいザルにアマランサスを入れ、水を変えながら5回ほど洗い、水とアマランサスを土鍋に入れ、弱中火でゆっくりと沸かす。沸いたら中火にし、トロリとするまでかき混ぜる。
2.1に昆布としょうがを加え、ふたをして極弱火にして15〜20分炊く。最後に5秒ほど強火を加え、火からおろして10分蒸らして天地を返す。
3.生春巻きを巻く。ライスペーパーを水にくぐらせ、アマランサス、スプラウト、水菜、にんじん、アボカドの順に並べ巻く。6等分にする。
4.ボウルにアジアンスパイシーソースの材料を入れよくかき混ぜる。
5.あらかじめソースを皿に広げ、3を立て、お好みの葉野菜や香草を散らす。

Point
アジアンスパイシーソースのピーナッツバタークランチが手に入らない場合は白ごまペースト大さじ3+ピーナッツを砕いたもの大さじ1で代用可能です。ライスペーパーはさっと水にくぐらせる程度で使用し、濡らし過ぎないように注意しましょう。
…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.17より抜粋

世界のレシピ・夏野菜と豆乳チーズのイタリアンサラダ

今日ご紹介するのは、夏野菜と豆乳チーズのイタリアンサラダです!
あっさりした豆乳カッテージチーズと甘いバルサミコの香りで北イタリア気分。

材料(2人分)

[豆乳カッテージチーズ]
豆乳…1カップ
レモンジュース…大さじ3
塩…ひとつまみ
A
・バルサミコ酢…1/4カップ
・オリーブオイル…1/4カップ
・濃口しょうゆ…大さじ1
・にんにく(みじん切り)…1かけ
なす(2mm幅で縦にスライス)…2本
ミニトマト…6個
お好みの葉野菜…適量

作り方

1.豆乳カッテージチーズを作る。豆乳を温め(80℃くらい)火からおろし、レモンジュースを加えてサッとかき混ぜ、更に塩を加えてサッとかき混ぜる。コーヒーフィルターかキッチンペーパーに移し、1晩水をきる。
2.Aを全て混ぜ合わせておく。
3.なすとミニトマトを網でグリルし、2につけ、冷蔵庫で1時間ほど休ませる。
4.お好みの葉野菜、1、3を皿に盛り付ける。残ったマリネ液はドレッシングとして上から回しかける。

Point
なす、トマト以外にもパプリカ、ズッキーニ、きのこ類など、お好みの野菜マリネでお楽しみください。
…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.17より抜粋

世界のレシピ・フライパンでベジパエリア

今日ご紹介するのは、スペイン料理でおなじみのパエリアをフライパン一つで作れちゃうレシピです!

材料(2人分)

玄米(洗って水気を切る)…1カップ
A
・オリーブオイル…大さじ1
・にんにく(みじん切り)…1かけ
・玉ねぎ(ざく切り)…1/2個
・エリンギ(輪切り)…1本
・白ワイン…70cc
B
・オリーブオイル…大さじ1
・にんにく(みじん切り)…1かけ
・玉ねぎ(みじん切り)…1/4個
・にんじん(みじん切り)…1/4本
C
・水…2.5〜3カップ
・サフラン(ターメリックでも可)…ひとつまみ
・昆布…5×3cm(分量の水に入れてもどしておく)

[飾り用野菜]
パプリカ(縦切り)…1/4個
トマト…6個
ライム…適量
イタリアンパセリ…適量

作り方

1.オリーブオイルとにんにくを極弱火にかけ、香りが出るまで炒めたら中火にして、玉ねぎ、エリンギの順に炒め合わせ、塩ひとつまみ(分量外)を加え、さらに白ワインを加えアルコールを飛ばし、別の容器に汁ごと移しておく。

2.1のフライパンにBの玉ねぎ以外の材料を入れ、極弱火で炒め、香りが出たら中火にし、玉ねぎをじっくりと炒める。

3.2に1と玄米を加え、玄米が透き通るまで良く炒める。

4.3にCを加え、沸いたら弱火にし、蓋をして20分炊く。

5.4に飾り用野菜を並べ、ふたをして火を止めたガス台の上でそのまま10分蒸らす。

6.最後に5秒ほど強火にかけ、ご飯をパリッとさせる。ライムとイタリアンパセリを散らす。

POINT
しっかりと玄米を炒めることが、柔らかく炊き上げるポイントです。
…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.17より抜粋

世界のレシピ・フランスのベジ・ケークサレ

ベジ・ケークサレ
最近、日本でも大人気のフランスでお馴染みの塩ケーキを野菜だけでアレンジ!

材料(20×7×5パウンド型1本分)


[ドライ]
強力粉…山盛り1カップ
全粒粉薄力粉…3/4カップ
ベーキングパウダー(ノンアルミニウム)…大さじ2
[ウェット]
豆乳…1/2カップ
水…1/2カップ
なたね油…大さじ2
オリーブオイル…大さじ1
白みそ…小さじ1
塩…小さじ1/2
A
・オリーブオイル…大さじ2
・にんにく(みじん切り)…1かけ
・ローズマリー…1/2本
・ローリエ…1枚
・玉ねぎ…1/4個

B
・じゃがいも(乱切り)…1/2個
・芽キャベツ(8等分)…3玉
・にんじん(小さく乱切り)…1/4本
・昆布…5×3cm
・水…1/2カップ
・塩…ひとつまみ
白ワイン…1/4カップ
アボカド(乱切り)1/2個
オリーブの実(半分に切る)…5粒
玉ねぎ(薄切り)…1/2個

作り方


1.オーブンを180℃に予熱しておく。パウンド型に油を塗っておく。

2.ドライはふるいにかけ、よく混ぜておき、ウェットはよく混ぜ合わせておく。

3.Aを鍋に入れ極弱火で香りを出し、さらに玉ねぎを加え中火にして甘味が出るまでじっくり炒める。

4.Bを分量順に鍋に重ね、中火にかけ沸いたら極弱火にし、ふたをして3分蒸し煮にする。

5.4に3を加え、白ワインを加えて中火でざっくりと炒め合わせ、粗熱をとっておく。

6.ドライとウェットをざっくりと7割くらい混ぜ合わせ、5とアボカドを加え切り込むようにざっくり混ぜ合わせる。

7.パウンド型に流し込み、オリーブと玉ねぎをちらし、予熱したオーブンで25分焼く。

POINT
ドライとウェットはさっくり混ぜあわせるのが、ふっくら仕上げるポイント。生地に粉っぽさが残っている状態でお野菜を加えると、混ざり具合がちょうど良い加減になります。
…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.17より抜粋

世界のレシピ・ドイツのシュラハトプラット

今回は、ドイツの郷土料理、シュラハトプラットをご紹介いたします!

材料(2人分)


A
・レンズ豆…1/2カップ
・水…2カップ
・昆布…5×3cm
B
・オリーブの実…5粒
・じゃがいも(乱切り)…1/2個
・玉ねぎ(縦8等分)…1/2個
・にんじん(乱切り)…1/2本
・ザワークラウト…200g ※作り方は下記へ
・昆布…5×3cm
白ワイン…1/4カップ

作り方


1.鍋にAを入れ、沸いたら極弱火にし、ふたをして10分炊く。

2.1の鍋にBを分量順に重ね、白ワインを加える。中火にし、沸いたら極弱火にし、ふたをして5〜10分蒸し煮にし、火から降ろしてそのまま5分蒸らす。

ザワークラウト
ドイツ、フランスのアルザス地方、ポーランドを中心に親しまれているキャベツの漬けもの

材料


キャベツ…1玉
塩…大さじ1
キャラウェイシード…小さじ1
ローリエ…1枚

作り方


1.キャベツを千切りにし、塩でもみ、水を出す。
2.水を捨て、キャラウェイシードとローリエを混ぜ合せ、密閉容器で常温保存する。
3.1日に1回ふたを開け、空気を入れ替えて天地を返す。もしカビが生えていたら取りのぞく。

夏なら2晩、冬なら3晩で乳酸発酵する。好みの酸味で冷蔵庫に移して保存する。アレンジでセロリを加えても良い。
…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.17より抜粋

世界のレシピ・ココナッツサラダとタイ風フライドベジ 

[ココナッツ・サラダ]

材料(2人分)

にんじん(千切り)…1/2本
セロリ(千切り)…1本
A
・豆乳…1/2カップ
・レモン汁…大さじ3
B
・白みそ…小さじ1
・オリーブオイル…大さじ2
・ドライバジル…大さじ1
・クミン…ひとつまみ
・チリパウダー…ひとつまみ
・ココナッツフレーク…大さじ3
・塩…ひとつまみ

作り方

1.にんじん、セロリを塩ひとつまみ(分量外)で和える。
2.Aを混ぜ合わせ、かき混ぜながらBを分量順に加えていく。
3.1と2を合わせ、塩(分量外)で味を調える。良く冷やし、お好みの葉野菜などあわせていただく。

[タイ風フライド・ベジ]

材料(2人分)

[香味ソース]
玉ねぎ…1/2個
にんにく…1かけ
レモングラス(みじん切り)…大さじ2
薄口しょうゆ…大さじ2
たまりしょうゆ(または濃口しょうゆ大さじ1)…大さじ2
白みそ…大さじ1/2
酒…大さじ2
みりん…大さじ2
ココナッツシュガー(またはてんさい糖 )…大さじ1/2
チリパウダー…小さじ1
※お好みで調整
なたね油…大さじ2
にんにく(スライス)…1かけ

A
・エリンギ(縦切り)…2本
・パプリカ(縦切り)…1/2個
・タマネギ(ざく切り)…小1個
・にんじん(斜め切り)…1/3本
・厚揚げ(8等分)…1個
・カシューナッツ…大さじ2
ライム、香草(コリアンダー・パセリ・バジルなど)…適量

作り方

1.香味ソースを作る。すべての材料をフードプロセッサーに入れかくはんする。
2.フライパンになたね油を熱し、にんにくを極弱火で炒め香りを出す。
3.強火にし、Aの材料を分量の順に炒めていく。材料ごとに油が馴染んだら、次の材料を入れて同様に炒める。
4.香味ソース1/2の分量を回しかけて全体をザッと混ぜたら完成。お好みで香草とライムを散らす。

Point
余ったソースは冷蔵庫で2週間保存可能。
…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.17より抜粋

世界のレシピ・テンペとアボカドのベジビビンバ

今日ご紹介するのは、韓国でおなじみのあのレシピです♫

材料(2人分)

[ベジ・ナムル]
豆もやし…1パック
ニラ(ザク切り)…1/3束
にんじん(千切り)…1/2本
A
・ごま油…大さじ1
・濃口しょうゆ…大さじ1
・塩…2つまみ
・白いりごま…小さじ1
[テンペそぼろ]
テンペ…1枚(約100g)
B
・濃口しょうゆ…大さじ1と1/3
・みりん…大さじ1
・水…大さじ1
・てんさい糖…小さじ1
・しょうが(すりおろし)…10g
炊いたご飯…適量
ヴィーガン・キムチ…適量  ※下記を参照
アボカド(半分に切る)…1個
コチュジャン…適量
刻み海苔、白いりごまなど…適量

作り方

1.少量の水をフライパンに沸かし、塩ひとつまみ(分量外)を加え、豆もやしをウォーターソテーにする。火を止める直前にニラを加えて混ぜ合わせ、火からおろし、ナムルの材料Aを分量順に加える。
2.にんじんに塩2つまみを合わせ、とAを分量順に加え、合わせる。
3.Bをフライパンで熱し、テンペを手でほぐして加え、さっと炒め合わせる。
4.ボウルに炊いたご飯をよそい、アボカドの中にテンペそぼろを詰めて、ナムル、キムチと一緒に盛り付ける。コチュジャン(約大さじ1)を添え、最後に刻みのりと白煎りごまをのせる。よく混ぜていただく。

ヴィーガンキムチ

材料(白菜1玉分)

キムチの素(A+B)
A
・しょうが…40g
・にんにく…40g
・長ねぎ…2本

B
・麦みそ…大さじ1
・唐辛子(輪切り)…大さじ4
・唐辛子(パウダー)…大さじ4
・てんさい糖…小さじ1
・りんごジュース…75cc
・たまりしょうゆ(または薄口しょうゆ)…大さじ1と1/2
・白いりごま…小さじ2
白菜…1玉
塩…80g

C
・キムチの素…上記1回分の量
・ニラ(ざく切り)…1束
・にんじん(千切り)…1本

作り方

1.キムチの素をつくる。Aをフードプロセッサーにかけ、ペースト状になるまでかくはんする。

2.1にBの材料を分量順に加える。

3.白菜を縦に4等分にして塩でもみ、重石をして2時間ほどおく。

4.Cをすべて合わせる。

5.白菜の葉1枚1枚に4を塗り、挟んでいく。

6.5を密閉容器に入れ、常温で保存する。1日に1回、新鮮な空気を入れる。この時カビが生えていないかチェックし、生えていたらとりのぞく。好みの酸味になったら冷蔵庫に保存する。他にも、大根、きゅうり、キャベツ、長いもなど、お好みの野菜で。塩加減は野菜の7%が目安。 

Point
野菜はキムチの素と合わせる前に よく水気を絞ってあげてください。白菜は芯の部分に丁寧にヤンニョンをもみこんであげると、均一でおいしい仕上がりになります。
…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.17より抜粋

世界のレシピ・ジャマイカン・カレー

材料(2人分)

クスクス…1カップ
水…2カップ
塩…ひとつまみ
ターメリック…小さじ1
パセリ(またはタイム)…適量
A
・なたね油…大さじ3
・しょうが(みじん切り)…30g
・にんにく(みじん切り)…1かけ
・ローリエ…2枚
・カレーパウダー…大さじ1
・タイム…小さじ2
・クミン…小さじ1
・チリパウダー…小さじ1

玉ねぎ(ざく切り)…1個

B
・トマト(ざく切り)…4個
・オクラ(洗いヘタの堅い部分はとりのぞく)…5本
・なす(乱切り)…2本
・パプリカ(乱切り)…1/2個
・じゃがいも(乱切り)…1個
・芽キャベツ(またはキャベツ2枚のざく切り)…3個
・にんじん(乱切り)…1本
・豆みそ…大さじ1
・昆布…5×3cm
・水…1/2カップ

バナナ(2cm幅斜め切り)…1本分
オリーブオイル…大さじ1
塩…ひとつまみ

作り方

1.クスクスを炊く。鍋に水2カップを沸かし、沸いたらクスクス、塩、ターメリックを加え、蓋をして火からおろし、10分むらす。パセリを加え、混ぜ合わせておく。

2.Aを極弱火で炒め、香りが出たら中火にし、玉ねぎを甘みが出るまでじっくり炒める。

3.2にBのトマトとオクラ以外の材料を分量順に重ね、沸いたら弱火にし、ふたをして10分蒸し煮にする。

4.3にトマトを加え、ザックリと混ぜたら中火にし、沸いたら弱火にしてふたをし、再び5分蒸し煮にする。

5.4にオクラを加え、ふたをして弱火のまま5分蒸し煮にする。

6.バナナをオリーブオイルでソテーし、塩ひとつまみを加えて味を調える。

POINT
材料を重ねる順番がおいしさの秘密。いったん加熱を始めたら、ふたを開けたり、かき混ぜ過ぎずに鍋の自然な力に任せると野菜がよりいきいきと仕上がります。
…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.17より抜粋

世界のレシピ・英国風ベジフィッシュ&チップス

材料(2人分)

ひえ…1カップ
水…1と1/2カップ
昆布…5×3cm

A
長いも(すりおろす)…50g
濃口しょうゆ…小さじ1/2
塩…小さじ1
こしょう…ひとつまみ
海苔…3等分×2枚
薄力粉…適量
水…適量
揚げ油…適量
じゃがいも(12等分のくし切り)…2個 
モルトビネガー…適量
トマトケチャップ…適量

作り方

1.ひえは目の細かいザルで水を変えながら5回ほど洗い、水気を切る。
2.土鍋にひえと水を入れ、弱中火でゆっくりと沸かし、全体がトロりとするまでゆっくりとかき混ぜる。さらに昆布を加え、極弱火にし、蓋をして15分炊く。
3.2を火からおろし、10分蒸してざっくりと全体を混ぜる。
4.炊いたひえに、Aを加え混ぜ合わせる。
5.海苔に4を均一に伸ばす。
6.薄力粉、水で溶いた薄力粉の順番に衣付けをし、180℃の揚げ油で片面2分ずつ揚げる。
7.6と同様にじゃがいもを火が通るまで素揚げにする。
8.6と7をお皿に盛り付け、モルトビネガー&トマトケチャップでいただく。

POINT
ひえは冷めると固まるので、温かいうちに成形し、衣をつける際は冷やし固めておくと作業が楽です。
…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.17より抜粋

 

【ヴィーガン発祥の地イギリス】人口や飲食店などベジタリアン事情は?

2月から始まったNPO法人日本ヴィーガンコミュニティ代表の工藤柊さんの連載!
今回は第5回目です!

【ヴィーガン発祥の地イギリス】人口や飲食店などベジタリアン事情は?


Hello Vegan!

みなさんこんにちは。ヴィーガンライフを2年と少し実践している大学生、工藤柊(@itllbedark)です。普段はNPO法人日本ヴィーガンコミュニティの代表を勤めながら、ライターとして活動しています。

最近、日本でも話題に上がるようになってきたベジタリアンやヴィーガンという言葉。実は、どちらの言葉もイギリスで生まれたものです。ヴィーガンという思想、ライフスタイルが生まれたのは、1944年と75年前に出来たばかりのものだといいます。

今回の記事では、2019年4月にイギリスへ訪れた僕が体感した実際のイギリスのヴィーガン事情を、歴史や人口、スーパーや飲食店での対応についてご紹介します。ベジタリアンやヴィーガンの人はもちろん、これからイギリスへ行こうと思っている方はぜひご覧ください。

ヴィーガンとは?


ベジタリアンという言葉は聞いたことがあっても、ヴィーガンという言葉を聞いたことがない方はまだ多いと思います。お肉や魚介類を食べないベジタリアンの中でも、最も制限のあるライフスタイルがヴィーガンです。ヴィーガンを実践する方は、お肉や魚介類に加え、卵や乳製品などの動物性食品を避けます。また、食事のみではなく、毛皮やファーなどのファッションの領域においても動物を利用した商品の消費を避ける場合もあるのです。

ヴィーガンやベジタリアンを実践する方には、動物愛護や環境保全、自身の健康など、さまざまな理由があります。もともとは、ヴィーガニズム(veganism)という、動物を利用することに反対する主義を実践する方や、そのライフスタイルを指した言葉でしたが、現在はその動物製品を避けるライフスタイルを呼ぶことが多いです。

イギリスのヴィーガン事情


ベジタリアンやヴィーガンの発祥の地は、イギリスです。ここからは、イギリスでヴィーガンが生まれた歴史、現在のベジタリアン・ヴィーガン人口や飲食店やスーパーの対応など、ヴィーガン事情をご紹介していきます。

ヴィーガン発祥の歴史


イギリスでは、1847年にイギリスベジタリアン協会が創設されました。当時の会員数は130名ほどでしたが、年々会員数が増加し、ベジタリアンマークの普及活動や、なんと活動家ガンジーがスピーチを行うほど拡大しました。

そして時代は進み、畜産業では経済合理性を追求した工場畜産という方式が取り入れられるようになります。その工場畜産という方式での、畜産動物の非倫理的な扱いに反対すべく、ベジタリアン協会のメンバー数名が立ち上がり、1944年11月1日にイギリスヴィーガン協会が創設されました。ベジタリアン(vegetarian)という言葉から発展させ、ヴィーガン(vegan)という概念を作り出し、今ではヨーロッパ、アメリカなどの先進諸国に広く普及しています。

イギリスのベジタリアン人口と割合


ベジタリアンやヴィーガン発祥の地であるイギリスでは、どれだけの人がそのライフスタイルを実践しているのでしょうか。2016年のデータによると、イギリスではベジタリアンとヴィーガンを実践する人を合わせると、168万人もの人数になるということです。この人数は、現在のイギリス人口の25%以上の数字です。4人に1人はベジタリアンとは、日本にいては想像できない社会となっていますね。

ベジタリアン人口の増加に伴って、対応商品や飲食店の市場も膨らんできています。近年、訪日外国人が増えてきている日本にとっても、無視できる人口ではないので、ベジタリアンやヴィーガンへの対応を進めていくことが必要です。
(BBCニュース:https://www.bbc.com/news/business-44488051

飲食店やスーパーなどの対応


今回、僕がイギリスのロンドンでの滞在中、外食で困ったことは全くありませんでした。街には、ヴィーガン専門の飲食店や、一般のカフェにもヴィーガン対応メニューがあるなど、ロンドンは噂通りの非常にヴィーガンフレンドリーな都市です。滞在中の食事についての詳細は、僕のブログ「そうは言っても工藤さん」に投稿しているので、興味がある方はご覧ください。

【9食】ロンドンで食べたヴィーガン料理。おすすめレストランを紹介!

上の記事でも紹介していますが、日本でもお馴染みのスターバックスコーヒーでも、ヴィーガン対応メニューが販売されていました。僕が食べたのはブリトーでしたが、スイーツまでがケースに並んでいたのです。店員さんに聞いたところ「ヴィーガンメニューの販売が開始されたのは2年前」とのこと。

他にもヴィーガンのバーガーやホットドックなど、日本では滅多に食べられないものを味わうことができました。また、コンビニやスーパーにはベジタリアンやヴィーガンマークがついた商品が並んでおり、ヴィーガンやベジタリアンとしてロンドンで暮らしていく上で、外食に困ることはほとんどないと言えるでしょう。

まとめ


いかがだったでしょうか。今回は、イギリスでのベジタリアンやヴィーガン事情や、その歴史についてご紹介しました。さすがはヴィーガン発祥の地イギリス、ヴィーガンやベジタリアンとして生活することに困ることは、ほとんどないように思います。

日本でも、イギリスのように誰もがヴィーガンを実践できる“Hello Vegan!”な社会を実現するために、NPO法人日本ヴィーガンコミュニティの活動をメンバーと共に頑張りたいと気持ちを新たにすることが出来たロンドン観光でした。

それでは、また!


工藤柊/kudo shu

高校3年にぺちゃんこの猫をきっかけにヴィーガンへ。神戸大学入学後、誰もがヴィーガンを実践できる”Hello Vegan!”な社会を目指して、大学食堂へのヴィーガンメニュー導入、ヴィーガンカフェの店長などの活動を行う。2018年大学を休学し、NPO法人日本ヴィーガンコミュニティを創設。自身のブログを始め、ライターとしても情報発信を行う。

ブログ「そうは言っても工藤さん」:http://kudoshu07.com/

ツイッター:https://twitter.com/itllbedark

NPO法人日本ヴィーガンコミュニティHP:https://hellovegan.jp/

veggy vol.64 デトックス

veggy vol.64

最新号の雑誌「veggy(べジィ)」の特集は、“デトックス”。新しい元号を始めるにあたり、まずは心機一転、平成で溜めこんだ古いものをデトックスしましょう。
シンプルにするほど人生が輝く!ココロとカラダをまるごとデトックス。

スペシャルデトックス対談! 片岡鶴太郎&ケン・ハラクマ 
【Beauty, Health, Trip, and more……】

48 長時間炊き玄米で内からデトックス! 「千坂メソッド」
50 肝臓の働きを助けてくれる
「ゴジベリー」のデトックス効果
52 スムージーやジュースの悩みを解決! 
デトックスも糖質オフの時代
54 大地の恵みたっぷりのミネラルファスティング
56 “体の本来の機能を正常に”
今必要とされている「天然水」とは
藤田紘一郎インタビュー
58 室内環境もカラダも全てが活性「ガンマプロ」
60 「環境汚染物質検査」のすすめ
63 至高のデトックスサロン japayurveda和堂
66 ALISHAN ORGANIC LIFE TIMES MAY

▷▷ veggy 初めてのペット特集! ! 

69 ペットのためのナチュラルライフ
NATURAL LIFE FOR PETS
70 ヘルシーで簡単! ペットレシピ
/鳴島律子
74 ペットたちのナチュラルライフ
76 大切な愛犬・愛猫に ナチュラルペットアイテムBest5
78 「薬膳ドッグフード」という希望の光
80 ペット&スパホテル伊豆高原
82 私たちの少しのチョイスが地球のハッピーへと繋がる
LINAインタビュー
86 「食」の大切さにきづいたら、「調味料」を変えてみよう! 
88 Organic Certificates Worldwide! 
今こそ世界のオーガニック認証を知ろう
92 Beauty the “organic” way
96 美しさは指先から決まる 〜新しい自分へと〜
120 LET’S EAT OUT TODAY 北陸編
141 BOOK
142 veggy JOURNAL
145 INFORMATION

【Features】

14 丁寧な暮らしの実践で
ココロとカラダのデトックス
/スペシャルDetox対談 片岡鶴太郎×ケン・ハラクマ
18 体・心・脳、全てつながっているから
“三位一体”でデトックスしよう! 
23 ヘルスコンシャスな人に聞く、ベジィな暮らし
/高田有紗/ダンテ・オレール/アレキサンダー・デルチ
/NOMA/Reme/小野瑠璃/大河内志保/杉浦千春
/小宮山順子/渡辺ゆきよ/小松和子/長堀優
32 Let’s Detox & Cleanse!!
36 心身を浄化する! 
初夏のデトックスレシピ

▷▷ SERENDIP TRAVEL

with Kids 聖なるバリ島・ウブドの旅
100 ウブドで行くべきパワースポット
102 ウブドで行くべきヴィーガンレストラン&カフェ
104 神々しいワイルドなジャングルに泊まる
108 アグン山を望むクラシカルなバリ建築とライスフィールド
110 グランピングよりもワイルドでラグジュアリーなテント・ステイ
112 Ubudian ウブドに暮らす人々

【Regulars】

7 GO! VEGGY GO! ロサンゼルス/ロンドン/日本
62 Enjoy Your Herby Time 最終回
64 サウンドヒーリングの旅 vol.4
122 「 Sayuri healing foodカフェ」通信 Vol.15
124 カヒミ カリィのベジタリズモ Vol.56
128 RINA’s Healthy & Yogi LIFE Vol.7
129 ハーバリストはははるなのハーブ漫画エッセイ
みたり・きいたり・ためしたり vol.6
130 熊谷真実のホリスティック・ビューティー・ライフ 第18回 
132 やさしいアーユルヴェーダ vol.2 
134 ギルトフリーの小宇宙 第6回
136 マクロビマウスの日本ベジカフェガイド vol.30
教えて! ぴーぽーくん Vol.3
138 ホリスティック・スペシャリストインタビュー Vol.6
140 有機農家の声 vol.9

玄米のアレンジレシピ〜スタッフドパプリカ〜

味にクセのない玄米はそのままごはんとしていただくのはもちろん、アレンジを加えても美味しくいただけます。おもてなしや毎日のおかずに大活躍する、玄米のアレンジレシピをご紹介します。

野菜の旨みがぎゅっとつまったスープで蒸し煮したパプリカと、
とろ〜りリゾットのような玄米の組み合わせは絶品。

スタッフドパプリカ
材料(2人分)
オリーブオイル 大さじ1
にんにく 1かけ
玉ねぎ 1/4個
ミニトマト 4個
マッシュルーム 4個
白ワイン 大さじ2

[A]
*玄米ごはん…お茶碗2杯弱分(200g)
*松の実 大さじ2
*オレガノ 適量
*麦味噌…小さじ1

塩・こしょう 適量
ミニトマト 4個
しいたけ 2枚
じゃがいも 1個
マッシュルームなどのきのこ類…適量
[B]
*だし 1/2カップ
*白ワイン 1/2カップ
*昆布 5×3cm
*ローズマリー 1枝
パプリカ…大2個

作り方
1.鍋にオリーブオイルとにんにくのみじん切りを入れ、弱火で熱し香りが立ったら中火にして、玉ねぎのみじん切りを炒める。しんなりとしてきたら潰したミニトマト、薄切りにしたマッシュルームを加え、全体に油がなじんだら白ワインを加え、アルコールがとぶまで炒める。
2.1に[A]の材料を加え、ざっと炒め合わせたら塩・こしょうで味を調え火からおろす。
3.ミニトマトはそのまま、椎茸は石づきをとり、じゃがいもは1cmの輪切り、きのこ類はお好みの大きさに裂いて[B]の材料と共に天板に入れておく。
4.パプリカのへたをくりぬき、種を取り除きパプリカに2を詰め、くりぬいたへたでフタをする。
5.180℃で予熱したオーブンに4を立てて入れ、15分蒸し焼きにする。皿にパプリカとその他の野菜、天板のスープを盛り付ける。

最高のデトックス食材、玄米の秘密
稲からもみ殻を取っただけの玄米は、人間が健康を保つために必要な栄養素をほとんど摂取できることから、「完全栄養食」といわれています。ビタミンやミネラルの数は40種類以上を誇り、その栄養価は精白した白米とは比べ物にならないほど。昔の人が「一汁一菜」の食生活で健康を維持してきたのも、玄米の栄養があってこそだったといえるでしょう。それを白米に置き換えたとたんに「一日30品目以上」を摂取することを求められてしまうのです。

それほどに豊富な栄養素は白米を包むぬかと胚芽の部分に含まれています。ぬかにはたんぱく質や脂質、食物繊維が。胚芽にはビタミンB群やビタミンE、ミネラルがたっぷり。さらに、玄米はナトリウムとカリウムの割合が1対5と人間の細胞に近いことから、人体にとって摂取しやすく負担が少ない食べ物なのです。栄養素の中でも特に注目を集めているのが「フィチン酸」。玄米に含まれるフィチン酸は、体内に蓄積した重金属や有害物質などを排出させる働きがあるため、食べ続けることでそれまでに溜まった毒素を自然に排出してくれるといわれています。

そんなミラクルフードの玄米をぜひ毎日の主食にしてみましょう。最近の炊飯器は玄米を炊く機能も追加されているので、忙しい人は炊飯器を利用してみるのもおすすめです。また、玄米は胚芽に農薬や毒素に当たるものを蓄積させてしまうといわれているため、必ず有機栽培のものを選ぶようにしましょう。

玄米の食べ方と「噛む」効果
玄米は白米に比べると繊維質が多く消化によくないため、よく噛むことがとても大切です。噛むことで唾液の分泌が盛んになって、胃腸への負担も軽くなります。玄米に限らず、きちんと噛まずに早食いをする人はたくさん食べても少ししか栄養が吸収されていません。ひとくち、ひとくち感謝しながらよく噛んで食べることで、少量でもたくさんの栄養が吸収されることになるのです。ゆっくり食べながら30分も経てばお腹もいっぱいになるため、食べ過ぎを防げるというメリットも。目安はひとくちにつき、30回。ちなみにその人にあった「ひとくち」とは自分の手の親指の爪の大きさだとか……。

…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.24より抜粋

マクロビワンプレートごはんレシピ

マクロビオティック  Microbiotic

故桜沢如一氏が日本に古くから伝わる食養生と東洋思想の「易」の原理を取り入れ、独自に発展させた食事法。macro(大きい)、bio(生命の)、tique(法)という言葉にも表わされるよう、生命を大きな視点から捉え、自然のリズムに即した生き方を目指す健康法ともいえます。素材の持ち味を生かした穀物菜食を基本に、身土不二や一物全体、陰陽の調和を大切にしています。

根菜の歯ごたえとコクを楽しめる
ごぼうのキーマカリー

材料(2人分)
玄米ごはん…300g
ごぼう(フードプロセッサーでフレーク状にする。または、みじん切り)…100g
玉ねぎ(みじん切り)…50g
トマト(みじん切り)…40g
にんにく(みじん切り)…1/2かけ
クミンシード…ひとつまみ
ローリエ…1/2枚
オリーブオイル…適量
あわせだし(昆布・しいたけ)…40〜50cc
カシューナッツ(ローストして粗く砕く)…10g
自然塩…適量
こしょう…少々
カレーペースト(またはカレー粉)…10g
クコの実(水で戻しておく)…適量

作り方
1.厚手の鍋にオイルを敷き、にんにく、クミンシード、ローリエを入れ弱火にかける。
2.クミンのまわりがクツクツしてきたら、ごぼうを入れて混ぜ、蓋をして弱火のまま、ごぼうの生臭い香りが消えるまで約5〜10分火を通す。※途中焦げ付かないよう数回混ぜる。
3.玉ねぎを加えて混ぜ、しんなりするまで5分程度蒸し、トマト、だし、カシューナッツを加えて、さらに15分位蒸し煮にし、汁気を飛ばす。
4.カレーペーストを溶き入れ、塩・こしょうで味を調える。
5.器にごはんを盛り付け、4を盛り、クコの実を飾る。

Point
カレーは日持ちするので(冷蔵庫で4〜5日)、
レシピの5倍の分量で作った方が美味しくいただけます。

野菜のうまみを堪能できるシンプルなおかず
いろどり野菜の塩マリネ

材料(2人分)
お好みの季節の野菜(にんじん、黄にんじん、かぶ、れんこん、紅しぐれ大根、ブロッコリーなど)…適量
自然塩…適量
オリーブオイル…適量

作り方
野菜は火の通りにくい順に蒸すか、鍋に少なめの水を入れ蒸し煮にする。火が通ったら熱いうちに塩とオリーブオイルをまぶす。

このレシピを教えてくれたのは・・


佐々木 昭彦(ささき あきひこ) さん
…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.20より抜粋

 

玄米のアレンジレシピ〜玄米さつま揚げ〜

味にクセのない玄米はそのままごはんとしていただくのはもちろん、アレンジを加えても美味しくいただけます。おもてなしや毎日のおかずに大活躍する、玄米のアレンジレシピをご紹介します。

できたてはもちろん、冷蔵庫で一晩ほど寝かせると
味が染みて鶏の皮のような食感に!
お酒のおつまみにもぴったり。


玄米さつま揚げ

材料(2人分)
[A]
*玄米ごはん…お茶碗1杯分(約150g)
*水 150g
*塩 ひとつまみ

[B]
*玉ねぎ 1/2個
*長ねぎ 1本
*にんじん 1/3本

薄力粉 1カップ
塩・こしょう 適量
なたね油 揚げ用

[漬けだれ]
*水 大さじ4
*米酢 大さじ4
*しょうゆ 大さじ2
*てんさい糖 大さじ2
*レモン果汁 大さじ1/2
※ライムや柚子などの柑橘果汁も可
*みりん 大さじ1/2
*赤唐辛子 1本

あさつき 適量
白ごま 適量

作り方
1.[A]を鍋に入れ中火にかけ、沸いたら弱火にして5分ほど煮て粗熱を冷ましておく。
2.[B]の材料を全てみじん切りにしておく。
3.1と2、薄力粉を全てあわせ、塩・こしょうで味を調える。
4.3を大さじ2杯分ほどにまとめて、180℃に熱したなたね油で片面2分ずつ揚げる。
5.漬けだれの材料を全て鍋に入れ煮立て、4を加えからめる。器に盛り付けあさつき、白ごまを散らす。

最高のデトックス食材、玄米の秘密
稲からもみ殻を取っただけの玄米は、人間が健康を保つために必要な栄養素をほとんど摂取できることから、「完全栄養食」といわれています。ビタミンやミネラルの数は40種類以上を誇り、その栄養価は精白した白米とは比べ物にならないほど。昔の人が「一汁一菜」の食生活で健康を維持してきたのも、玄米の栄養があってこそだったといえるでしょう。それを白米に置き換えたとたんに「一日30品目以上」を摂取することを求められてしまうのです。

それほどに豊富な栄養素は白米を包むぬかと胚芽の部分に含まれています。ぬかにはたんぱく質や脂質、食物繊維が。胚芽にはビタミンB群やビタミンE、ミネラルがたっぷり。さらに、玄米はナトリウムとカリウムの割合が1対5と人間の細胞に近いことから、人体にとって摂取しやすく負担が少ない食べ物なのです。栄養素の中でも特に注目を集めているのが「フィチン酸」。玄米に含まれるフィチン酸は、体内に蓄積した重金属や有害物質などを排出させる働きがあるため、食べ続けることでそれまでに溜まった毒素を自然に排出してくれるといわれています。

そんなミラクルフードの玄米をぜひ毎日の主食にしてみましょう。最近の炊飯器は玄米を炊く機能も追加されているので、忙しい人は炊飯器を利用してみるのもおすすめです。また、玄米は胚芽に農薬や毒素に当たるものを蓄積させてしまうといわれているため、必ず有機栽培のものを選ぶようにしましょう。

玄米の食べ方と「噛む」効果
玄米は白米に比べると繊維質が多く消化によくないため、よく噛むことがとても大切です。噛むことで唾液の分泌が盛んになって、胃腸への負担も軽くなります。玄米に限らず、きちんと噛まずに早食いをする人はたくさん食べても少ししか栄養が吸収されていません。ひとくち、ひとくち感謝しながらよく噛んで食べることで、少量でもたくさんの栄養が吸収されることになるのです。ゆっくり食べながら30分も経てばお腹もいっぱいになるため、食べ過ぎを防げるというメリットも。目安はひとくちにつき、30回。ちなみにその人にあった「ひとくち」とは自分の手の親指の爪の大きさだとか……。

…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.24より抜粋

 

 

Translate »