「本当に肉じゃない?」初めてビヨンドミートを食べたヴィーガンの感想

2月から始まったNPO法人日本ヴィーガンコミュニティ代表の工藤柊さんの連載!
今回は第4回目です!

「本当に肉じゃない?」初めてビヨンドミートを食べたヴィーガンの感想

Hello Vegan!
みなさんこんにちは。ヴィーガンライフを2年と少し実践している大学生、工藤柊(@itllbedark)です。普段はNPO法人日本ヴィーガンコミュニティの代表を勤めながら、ライターとして活動しています。

みなさんは「ビヨンドミート」という食べものをご存知でしょうか。ビヨンドミートは、「肉を超えた肉」の名前に劣らない、ほとんど肉と同じ味のする植物性のお肉のことです。近年のアメリカやイギリス、ドイツをはじめとする諸先進国での、ベジタリアンやヴィーガンを実践する人口の増加に従って、このような植物性のお肉の開発が進められています。

今回の記事では、僕、工藤柊が2019年の4月にイギリスのロンドンにある、世界初のビヨンドバーガー専門店HALO BURGERにて、人生で初めて食べたビヨンドミートの感想や、ビヨンドミートに関する情報をご紹介します

ビヨンドミートとは?


ビヨンドミートとは、アメリカ・カリフォルニア州にある会社、ビヨンドミート社が開発した、植物性のお肉です。近年、動物愛護や環境保護、自身の健康などの理由から、ベジタリアンやヴィーガンを実践する人が増加しています。今回、僕が訪れたイギリスでは、ベジタリアンやヴィーガンを実践する人が170万人もいるというデータもあるようです。
(bbcニュース:https://www.bbc.com/news/business-44488051)

ビヨンドミートは、「本物の肉と全く同じ味」にこだわって開発されています。日本にもベジタリアンやヴィーガンの方へ向けた、大豆ミートなどの代替肉は昔からありましたが、ビヨンドミートはそのクオリティを大きく超えるのです。

さらに、ビヨンドミートは味だけではなく、見た目にもこだわっており、販売される状態はなんと生肉のような見た目となっています。この状態から火を通すと、肉汁のような油を出しながら褐色に色づいていくというのです。この見た目から、世界で初めて精肉コーナーに並んだ代替肉にもなったといいます。

ビヨンドミートのメリット


では、わざわざ本物のお肉ではなく植物でできたビヨンドミートを購入するメリットは何があるのでしょうか。上の画像は、僕がロンドンのビヨンドバーガー専門店に訪れた際に、壁にかかっていたポスターです。一般のハンバーガーとビヨンドバーガーの違いについて書かれていますが、驚きの数字ばかりでした。お肉を使ったハンバーガーに比べて、植物性のビヨンドミートを使ったバーガーは、使用する水を99%、土地面積は93%、温室効果ガスは90%、エネルギーは46%削減できるそうです。

このデータから分かるように、畜産業によって生じる環境問題の改善が一つの大きなメリットです。環境問題に加えて、実際にお肉を使っているわけではないので、動物愛護の観点からも良い商品だと言えます。美味しいものを食べているのに、環境負荷も減らせて、動物愛護にも貢献できる、とても素晴らしいバーガーです。

世界初のビヨンドバーガー専門店「HALO BURGER」


今回僕が訪れたのは、イギリスのロンドンにある「HALO BURGER」というお店です。お店は、ローカルビジネスやスタートアップが集まるPOP BRIXTONという、活気付いた建物の中にありました。POPBRIXTONの建物の中には、今回紹介した「HALO BURGER」の他にも、ラーメン屋さんやスイーツ、ファッションなど、さまざまなジャンルのお店が出店していたので、観光の際にはぜひ訪れてみてください。

【HP】HALO BURGER

早速、「HALO BURGER」のお店に入ってみると、看板には「世界初のビヨンドバーガー専門店」と書かれており、ワクワクしながら入店。そして、最も人気だという、「THE HALO BURGER」を9.5ポンドで注文しました。


店内は、赤を基調にした内装になっており、席数は10席ほど用意されています。ここで座って食べるお客さんや、テイクアウトで注文して、建物内のテラスで食べる方など、ローカルな場所にあるにも関わらずお客さんの数は少なくありませんでした。

初めてビヨンドミートを食べた感想


「THE HALO BURGER」をテイクアウトで注文し、POP BRIXTONのテラス席で実食。包み紙を開けた時から驚かされました。見た目はまさにチーズバーガーのそれと相違ありません。そして、満を持して、パクリ。

最初の感想は、「これ本当にお肉じゃないの?」でした。それほどまでに、ビヨンドミートはお肉の味や食感を再現されており、それを包むパテや、チーズのクオリティも非常に高いものなのです。2年前、ヴィーガンを始める前に食べていた、あの頃のバーガーの味を思い出して懐かしい気持ちに浸ることができました。

そうは言っても、なかなか重たい一品なので、1ヶ月に1回くらいで僕は満足できるなと思いました。しかし、人生で一度は経験しておきたい驚きと味であることには間違いありません。皆さんも、アメリカをはじめ、諸先進国への観光の際には、ぜひビヨンドミートが販売されているお店を探して食べてみてください。

まとめ

今回は、ヴィーガンを2年間実践する僕が、ロンドン旅行の際に人生で初めて食べたビヨンドミートの感想と、お店の紹介でした。いかがだったでしょうか。

ビヨンドミートが食べられるような、ヴィーガンが生活しやすい環境を創るべく、今後も活動を続けたいと思えた経験になりました。早く日本の多くの人に、ビヨンドミートを食べた時の驚きと感動を味わってもらえるよう、これからも頑張っていきたいと思います。

では、皆さんも機会があれば本物のお肉のような植物性肉「ビヨンドミート」を食べてみてくださいね。


工藤柊/kudo shu

高校3年にぺちゃんこの猫をきっかけにヴィーガンへ。神戸大学入学後、誰もがヴィーガンを実践できる”Hello Vegan!”な社会を目指して、大学食堂へのヴィーガンメニュー導入、ヴィーガンカフェの店長などの活動を行う。2018年大学を休学し、NPO法人日本ヴィーガンコミュニティを創設。自身のブログを始め、ライターとしても情報発信を行う。

ブログ「そうは言っても工藤さん」:http://kudoshu07.com/

ツイッター:https://twitter.com/itllbedark

NPO法人日本ヴィーガンコミュニティHP:https://hellovegan.jp/

ズッキーニのパスタ風サラダ&サルサタコサラダ

野菜をたっぷり食べることができて、料理が苦手な人でもトライしやすいサラダ。
大切な人と一緒に食べれば、何でもない日もたちまち記念日に大変身。
1つのドレッシングから生まれる2皿のサラダレシピをお届けします。

野菜たっぷり!
ピリ辛・メキシコの味
サルサソース風、夏野菜のドレッシング


材料(約480cc)

トマト…中1個(150g・7mm角に切る)
ゴーヤ…50g(7mm角に切る)
ピーマン… 2個(80g・7mm角に切る)
きゅうり…1/2本(50g・7mm角に切る)
レモン汁…大さじ2
塩…小さじ1/4
タバスコ…小さじ1/2
トマトケチャップ…大さじ4

作り方
材料全部をボウルに入れて混ぜ合わせ、10分置いて味をなじませる。
ざく切りのトマトにゴーヤ、ピーマンの苦み効いたピリッと辛いドレッシング。サラダはもちろん麺やおかずにも使ってもGOOD!

軽やかな甘みと食感がサルサソースと好相性
ズッキーニのパスタ風サラダ


材料(2人分)

ズッキーニ 小2本(300g・ピーラーでパスタ風に切る)
サルサソース風、夏野菜のドレッシング 1と1/4カップ(300ml)

作り方
ズッキーニとサルサソース風ドレッシングを和えて盛りつける。

豆をたっぷり使えばメキシコ風サラダが完成!
サルサドレッシングのタコサラダ


材料(2人分)

レタス 1枚(手でちぎる)
玉ねぎ 1/2個(100g・薄切り)
きゅうり 1本(斜め薄切り)
水煮大豆 1/4カップ(50cc)
サルサソース風、夏野菜のドレッシング 1/2カップ(100ml)
トルティーヤチップス 適量

作り方
1.ボウルで野菜を混ぜて皿に盛りつける。
2.1の上に水煮大豆をのせ、サルサソース風ドレッシングをかける。
3.トルティーヤチップスを飾る。

このレシピを教えてくれたのは・・・



庄司いずみさん
野菜料理研究家。野菜だけを使ったレシピを紹介するブログ
「vege dining 野菜のごはん」(http://ameblo.jp/izumimirun/)が大人気。

最新刊は『デトックス・ベジ辞典』(主婦の友社)。

…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.22より抜粋

 

 

『VEGGIE WORLD in Berlin 2019』レポート KiKi

『VEGGIE WORLD in Berlin 2019』レポート KiKi

3月半ばの週末、ベルリンでは大きなヴィーガンイベント『VEGGIE WORLD』が開催されました。

ベルリンはヨーロッパで最大の完全菜食主義者と完全菜食主義者のためのレストランを持っていて、ヨーロッパのビーガン首都とも考えられています。

レストランやカフェに入ると、ほとんどに『ヴィーガンメニュー』が用意されています。国際色豊かで、それぞれの個性を尊重するこの都市では、どんな宗教・どんな主義を持っていても、カラフルな友人たちと美味しい食事を囲んでおしゃべりすることができる環境が整っているのです。

そんな、常に注目されているヴィーガンカルチャーの中で、特に大きなイベント『VEGGIE WORLD』が開催されると聞き、お邪魔してきました。

今回はそのイベントレポートを送り致します。

『VEGGIE WORLD』とは?

「生肉を食べる人は、ビーガン料理がどんなすばらしい可能性を提供するかを知らないかもしれません。それこそまさに私たちのアプローチです。説得はしません、納得させてください。」

VeggieWorldは誰にとっても公平をテーマに、菜食主義者や菜食主義者に加えて、特に柔軟主義者や、定期的に肉を食べる人々を歓迎することを強調しています。

2011年、ドイツのウィスバーデンで21の出店者とともに、このイベントは始まりました。2017年以降はドイツで6カ所、その他のヨーロッパ諸国では​​10カ所で見本市が開催されています。

出典:https://veggieworld.de/standorte/

今年は12カ国、ドイツ国内では7カ所という大規模な展開を見せています。

開催される都市の特色に合わせて、企画も変わっているようです。他の開催場所も、とても気になりますが、今回はベルリンの様子をお届けします。

会場の様子は?

会場では見本市価格で、ビーガン料理と食材を購入することができます。

出店者のブースの前には、食品たちの試食コーナーがあり、多くの来場客たちが熱心に試食し、食品を吟味していました。

このイベントの最大の魅力は、来場者が食品を食べたときに、その食品について、その場にいる製造者に詳しくお話を聞くことができるところだと思います。

実際に話しかけてみると、原料および構成・健康への影響について、とても詳しく丁寧に教えてくれました。

出展ブースの他に、豊かで多様な支援プログラムも提供されています。支援プログラムでは、講義、料理ショー、ワークショップななどが企画されていました。

私が会場を訪れたとき、ステージではAlexander Flohr氏によるクッキングショーが行われているところでした。

出典:VeggieWorld Berlin 2019

彼は普段建設会社で働き、一日中石を運ぶなど、とてもエネルギーが必要な重労働の中で、菜食主義者として生活しています。

彼はかつて体重が135キロあり、健康の危険にさらされたことをきっかけに、自分と自分の家族のために、菜食主義者として生活するようになりました。すると、関節、心臓、血液の循環など、みるみると健康の状態に戻っていったそうです。

2人の子供の父でもあり、自分と、自分の家族のためにも菜食主義者としての生活をこれからも続けていくと熱く語っていました。

彼のyoutubeチャンネル『Hier kocht Alex』では、ヴィーガン料理とは思えないパワフルでヘビーなメニューの作り方を紹介しています。

以下の動画では、ドイツ料理『シュニッツェル(薄いトンカツのような料理)』のビーガンバーションを作っています。

お肉が使われていないことも全く気にならないほど、ボリューミーでとっても美味しそう!

会場でも、子供達と一緒によく料理をする話など、暖かい家族のお話を交えながら、とても美味しそうな料理を披露してくれていました。

そして、数あるブースの中で私が個人的に気になったのは、手作り石鹸の『Seifenmanufaktur』。以前、ポツダムを訪れた際に友人からプレゼントで頂いたことがあります。

香りがとても安らぐので、使わずに、お仕事の友としてデスクに大切に飾っています。

すべての製品は、植物性グリセリン、油、種子、乾燥ハーブ、花など、主に天然の成分で構成されています。彼らの想いや、高品質基準を満たす、小さな工場と共に一緒に製作しているのだそう。

ブースには、自然の香りが広がり、ここにいるだけで幸せな気分になりました。パッケージも、本当に可愛いものばかり。

どこのブースの前にも、人だかりで混み合っていました。会場の様子から、ビーガンカルチャーへの熱心さが伝わってきます。

そして会場で購入した料理を座って食べることができるカフェスペースでは、ピースフルな料理を囲んで、楽しそうに週末を過ごす人たちの笑顔と笑い声で溢れていました。

このイベントは、来年も開催されるそう。

人々の平和を願う心と共に常に進化していくビーガンカルチャーへ逢いに、足を運んでみたいと思います。

VEGGIE WORLD : https://veggieworld.de/


KiKi
西伊豆の小さな村出身。 2012年京都造形芸術大学キャラクターデザイン学科卒業後、同大学マンガ学科副手を3年間務めながら、フリーのイラストレーターとして活動開始。カラフルな色合いのイラストを得意とし、独自の世界観を描いている。2016年夏より、『オペア留学制度』を利用してドイツ・ベルリンに移住。2018年夏、アーティストvisaを取得。引き続きベルリンを拠点にイラストレーターと、自身の経験や海外の情報などを発信するライターとしても活動している。

ポートフォリオサイト : http://kiyonosaito.com/ Instagram : @kikiiiiiiy

ちょい干し野菜のサラダ&春雨サラダレシピ

野菜をたっぷり食べることができて、料理が苦手な人でもトライしやすいサラダ。
大切な人と一緒に食べれば、何でもない日もたちまち記念日に大変身。
1つのドレッシングから生まれる2皿のサラダレシピをお届けします。

マヨネーズ風“食べる”ドレッシング
コーンとパプリカの豆乳マヨネーズ


材料(約450cc)

とうもろこし…大1/2本(包丁でそぎ落とす)
赤パプリカ…1/2個(90g・粗みじん切り)
黄パプリカ…1/2個(90g・粗みじん切り)
ピーマン…2個(80g・粗みじん切り)
豆乳…1/4カップ
白みそ…1/4カップ
酢…1/4カップ

作り方
材料全部をボウルに入れて混ぜ、10分置いて味をなじませる。

粗いみじん切りにした野菜を豆乳、白みそベースのマヨネーズ風ドレッシングであえました。
まろやかでコクのある風味はパスタや春雨にもマッチ!

一皿でお腹いっぱい!まろやかな味もやみつきに
春雨と細切り野菜のボリュームサラダ


材料(2人分)

きゅうり 1/2本(細切り)
ズッキーニ 1/3本(45g・細切り)
にんじん 1/3本(50g・細切り)
春雨 20g(茹でて戻しざく切りにする)
コーンとパプリカの豆乳マヨネーズ 1カップ

作り方
材料全部をボウルで和えて盛りつける。

歯ごたえがUPした干し野菜でおなかも大満足!
ちょい干し野菜とマカロニの主食サラダ



材料(2人分)

きゅうり 1/2本(50g・小口切り)
ピーマン 2個(60g・細切り)
オクラ 1/2パック(50g・縦4等分に切る)
玉ねぎ 1/2個(100g・薄切り)
サニーレタス 1枚
マカロニ 30g(ゆでておく)
コーンとパプリカの豆乳マヨネーズ 160cc

作り方
1.きゅうり、ピーマン、オクラ、玉ねぎをざるに広げ、2〜3時間天日に干す。
2.材料全部をボウルで和えて盛りつける。

このレシピを教えてくれたのは・・・



庄司いずみさん
野菜料理研究家。野菜だけを使ったレシピを紹介するブログ「vege dining 野菜のごはん」(http://ameblo.jp/izumimirun/)が大人気。
最新刊は『デトックス・ベジ辞典』(主婦の友社)。

…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.22より抜粋

編集長へインタビュー!ヴィーガンの体温ある声を届けるメディアがスタート

Hello Vegan!
みなさんこんにちは。ヴィーガンライフを2年と少し実践している大学生、工藤柊(@itllbedark)です。普段はNPO法人日本ヴィーガンコミュニティの代表を勤めながら、ライターとして活動しています。

NPO法人日本ヴィーガンコミュニティでの活動というのは、誰もがヴィーガンを実践できる“Hello Vegan!”な社会を実現するための取り組みです。僕、工藤柊が目指す“Hello Vegan!”な社会については以前の投稿で詳しくご紹介しているので、興味がある方はご覧ください。

“Hello Vegan!”と笑顔で迎え入れられる社会を目指して

そして、今回の記事では、日本ヴィーガンコミュニティの新たな事業であるウェブメディア「ひつじの。」がスタートしたお知らせと、編集長の神谷真奈さんへのインタビューで明かされた「ひつじの。」にかける思いをご紹介したいと思います。

ヴィーガンの体温ある声を届けるウェブメディア


日本では、ヴィーガンやベジタリアンを実践する人はまだまだ少ないのが現状です。そのため、同じヴィーガンというライフスタイルを実践する人が、学校や職場にはほとんどおらず、自分以外のヴィーガンやベジタリアンと出会うことが難しく悩みを抱えている方も多くいました。

周りにヴィーガンやベジタリアンの仲間がいないため、友人と食事を一緒に食べることや、共通の話題で盛り上がることができず、孤独や不安を抱えてしまいます。僕自身も、ヴィーガンを始めて半年間は周りにベジタリアンやヴィーガンの友人はおらず、高校で理解してくれる友人も少なかったので、孤独を感じていたこともありました。

このようなヴィーガンが抱える孤独や不安などの課題を解決するために、ヴィーガンの体温ある声を届けるウェブメディア「ひつじの。」は始まりました。このウェブメディアでは、コミュニティのメンバーを中心に、実際にヴィーガンを実践する人へのインタビューや活動報告など、「ヴィーガンの体温ある声を届ける」をコンセプトに運営されています。

ヴィーガンの体温ある声を届けるウェブメディア「ひつじの。」

編集長・神谷真奈さんへのインタビュー

ここからは、「ひつじの。」の編集長、そしてNPO法人日本ヴィーガンコミュニティの理事を務める神谷真奈さんへのインタビューです。「ひつじの。」の魅力や生まれた経緯、「ひつじの。」で実現したいことなど、興味深い話を聞くことができました。彼女とは普段から一緒に活動していますが、改めて「ひつじの。」に秘められた可能性を感じ、胸が熱くなりました。

まずは自己紹介から!


はじめまして!
“ヴィーガンの体温のある声”を届けるメディア「ひつじの。」の編集長を務めています神谷真奈です。

ヴィーガンをテーマにしたウェブサイトは他にもたくさんあるんだけど「“体温のある声”を届けるって何?!」「どんな記事を読めるの?!」と感じる人もたくさん居られると思いので、ここで少し説明させていただきます。

「ひつじの。」誕生の経緯は?

「ひつじの。」は、ずばり“ヴィーガン初心者”向けのウェブサイトです。誰しも経験があると思いますが、最初はヴィーガンを実践している仲間が周りにおらず、ヴィーガンと例え打ち明けても「何それ?」というような反応を取られて、不安な気持ちになることがあったと思います。

編集部は、そんな「迷える子ひつじ」さんたちの力になりたいとの思いから発足しました。なんと言っても、日本ヴィーガンコミュニティにはすでに、ヴィーガンの先輩たちがたくさんいますから、その人たちの声を聞き、“体温を感じられるような生の声”を届けることで不安や迷いを払拭するお手伝いができればと思っています。こういった思いから、「ひつじの。」というウェブマガジンのタイトルが決まりました。

「ひつじの。」の魅力は?

「ひつじの。」は初心者だけでなく、ヴィーガン実践者にも楽しんでもらえるコンテンツ盛りだくさんで、現在4つの企画があります。

「ひつじの仲間はここにいる」:
ヴィーガンを始めたきっかけやヴィーガンたちの人生観を聞いた

「世界ベジ紀行」
世界のヴィーガン事情を各国にゆかりを持つ人々に書いてもらう

「“V”ENTO」
ヴィーガン弁当に着目した

「ひつじの。ニュース」
日本ヴィーガンコミュニティに所属するメンバーの活動を取り上げる

この他にも、ヴィーガンとノンヴィーガンのカップル事情描く企画や、編集部員が日々感じていることを自由に執筆するコーナーなど新企画も目白押しです。

「ひつじの。」で実現したいことは?

「ひつじの。」はウェブメディアとして、ほっと一息できるような場所、そして一人一人の考えが尊重される場所でありたいと思っています。ヴィーガンは生き方の選択肢の1つですから、一言にヴィーガンと言っても各人の思いや考えは微妙に異なります。そういったバラエティに富む考えをどんどんと載せていきたいですね。

記事も随時更新されるので、是非ちょこちょこ遊びに来てくださいね!

「ひつじの。」ヴィーガンの体温のある声を届けるウェブメディア

編集長・神谷プロフィール

大学卒業後、地元新聞社の記者になったのち、オーストラリア・メルボルンに移住。現地の日本語フリーペーパ誌でフリーランスライターをしながら、レストランやカフェのアルバイト、ツアーガイドなどを経験。2018年夏に日本に帰国したのち、2018年10月より再び新聞社で働き始める傍ら「多様性のある社会」の実現を目指し、いろいろなことに挑戦中。趣味はクライミング。

Instagram:@kamiyamana

NPO法人日本ヴィーガンコミュニティ


日本ヴィーガンコミュニティは、誰もがヴィーガンを実践できる“Hello Vegan!”な社会を目指して、2018年11月に設立された、NPO法人です。現在、全国各地のヴィーガンを実践する人や、実践しようとする人の合計70名以上のメンバーが、自らのヴィーガンとして生活していく上で生じる課題を自らで解決するために活動しています。

今回ご紹介したウェブメディア「ひつじの。」に加え、ヴィーガン料理に特化したレシピ投稿サイト「V-cook」や、イベントの運営など、ヴィーガンを実践する上での障壁を改善するための取り組みを行っています。他にも、メンバーが行うラジオ番組「Hello Veganラジオ」や、コミュニティメンバーが自由に交流できるオンラインミートアップ「Vegan TIME」など。個性あふれるメンバーによる様々な取り組みがあるので、またの機会にご紹介したいと思います。

また、日本ヴィーガンコミュニティは、共に“Hello Vegan!”な社会を創るメンバーや、寄付によって活動を支援するサポーターを、いつでも募集しております。少しでも興味を持っていただいた方は、HPで詳細をご覧ください。

【HP】NPO法人日本ヴィーガンコミュニティ

 


工藤柊/kudo shu
高校3年にぺちゃんこの猫をきっかけにヴィーガンへ。神戸大学入学後、誰もがヴィーガンを実践できる”Hello Vegan!”な社会を目指して、大学食堂へのヴィーガンメニュー導入、ヴィーガンカフェの店長などの活動を行う。2018年大学を休学し、NPO法人日本ヴィーガンコミュニティを創設。自身のブログを始め、ライターとしても情報発信を行う。

ブログ「そうは言っても工藤さん」:http://kudoshu07.com/

ツイッター:https://twitter.com/itllbedark

NPO法人日本ヴィーガンコミュニティHP:https://hellovegan.jp/

 

玄米のアレンジレシピ〜玄米ガレット〜

味にクセのない玄米はそのままごはんとしていただくのはもちろん、アレンジを加えても美味しくいただけます。おもてなしや毎日のおかずに大活躍する、玄米のアレンジレシピをご紹介します。

ボリューム満点! 見た目もお洒落な和風
ガレットはクリーミーなアボカドが味の決め手。
海苔と納豆を加えて栄養もアップ。

玄米ガレット[基本の生地]
材料(26cmのフライパン3枚分)
[A] 炊いた玄米…茶碗1杯分(約150g)/水…150ml/塩…ひとつまみ
[B] 水…200ml/長いも…50g/薄力粉…大さじ1/なたね油…小さじ2

作り方
1.[A]を全て鍋に入れ中火にかけ、沸いたら5分ほど弱火で煮る。
2.長いもは洗ってヒゲを焼き適当な大きさにカットする。[B]をミキサーに入れ、なめらかなクリーム状にし、1を加えてかくはんする。

海苔・納豆・アボカドガレット
材料(2枚分)
アボカド…1個
納豆…1パック
ごま油…小さじ2
玄米ガレット[基本の生地]…おたま2杯分(約160ml)
焼き海苔(1/4カット)…2枚
長ねぎ(白い部分)…6cm
あさつき(刻んだもの)…適量

作り方
1.アボカドは半分にして種を抜き皮から外し、縦に薄切りにしておく。納豆はよく練って塩をひとつまみ(分量外)加えておく。
2.長ねぎは縦に包丁を入れ、周りの薄い部分だけを取り細く刻み、白髪ねぎを作っておく。
3.フライパンを中火で温めごま油をまんべんなく熱し、ガレット生地を入れる。全体に生地がいき渡るようフライパンを回し、そのまま2分ほどおく。
4.生地の端がパリッとしてきたら焼き海苔、納豆、アボカドの順にのせ、生地をたたみ、皿に盛り付ける。白髪ねぎを添え、刻んだあさつきを散らす。

最高のデトックス食材、玄米の秘密
稲からもみ殻を取っただけの玄米は、人間が健康を保つために必要な栄養素をほとんど摂取できることから、「完全栄養食」といわれています。ビタミンやミネラルの数は40種類以上を誇り、その栄養価は精白した白米とは比べ物にならないほど。昔の人が「一汁一菜」の食生活で健康を維持してきたのも、玄米の栄養があってこそだったといえるでしょう。それを白米に置き換えたとたんに「一日30品目以上」を摂取することを求められてしまうのです。

それほどに豊富な栄養素は白米を包むぬかと胚芽の部分に含まれています。ぬかにはたんぱく質や脂質、食物繊維が。胚芽にはビタミンB群やビタミンE、ミネラルがたっぷり。さらに、玄米はナトリウムとカリウムの割合が1対5と人間の細胞に近いことから、人体にとって摂取しやすく負担が少ない食べ物なのです。栄養素の中でも特に注目を集めているのが「フィチン酸」。玄米に含まれるフィチン酸は、体内に蓄積した重金属や有害物質などを排出させる働きがあるため、食べ続けることでそれまでに溜まった毒素を自然に排出してくれるといわれています。

そんなミラクルフードの玄米をぜひ毎日の主食にしてみましょう。最近の炊飯器は玄米を炊く機能も追加されているので、忙しい人は炊飯器を利用してみるのもおすすめです。また、玄米は胚芽に農薬や毒素に当たるものを蓄積させてしまうといわれているため、必ず有機栽培のものを選ぶようにしましょう。

玄米の食べ方と「噛む」効果
玄米は白米に比べると繊維質が多く消化によくないため、よく噛むことがとても大切です。噛むことで唾液の分泌が盛んになって、胃腸への負担も軽くなります。玄米に限らず、きちんと噛まずに早食いをする人はたくさん食べても少ししか栄養が吸収されていません。ひとくち、ひとくち感謝しながらよく噛んで食べることで、少量でもたくさんの栄養が吸収されることになるのです。ゆっくり食べながら30分も経てばお腹もいっぱいになるため、食べ過ぎを防げるというメリットも。目安はひとくちにつき、30回。ちなみにその人にあった「ひとくち」とは自分の手の親指の爪の大きさだとか……。

…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.24より抜粋

 

ベジタブル・メキシカン・ トルティーヤ・ラップ — ローフードレシピ

“生”で食べるローフードレシピ

日ごとに暖かくなってくるこの季節。心も体も活発になるにつれて、フレッシュな生野菜やフルーツをたっぷり食べたくなりませんか?今回、ベジィがご紹介するのは生野菜をとことん楽しめる、ローフードレシピです。

そもそも、ローフードって何?

ローフードのロー(RAW)は生、フード(FOOD)は食べもののこと。ローフードは一般的に48℃以上の加熱調理をしない生の野菜やフルーツを中心にした食事法を指します。お肉やお魚を食べるローフーディストもいますが、基本的には卵や乳製品も使用しない、純菜食=ヴィーガンの食事スタイルのひとつです。アメリカのセレブを中心にじわじわと広まり、日本でも美容や健康に気を使う女性を中心にここ数年でぐんと知名度があがっています。
ローフードは46〜48℃以上の加熱調理を行わず、加熱によって失われがちな酵素やビタミン、ミネラルなどを効率よく摂取することを目的としています。自然の食材を加熱しないで生で食べることにより、野菜やフルーツに含まれる栄養素を摂りいれ、本来の健康を取り戻すことができるのです。フレッシュな生きた栄養素をたっぷり体内に取り入れることで、体の代謝機能があがったり、消化活動が改善されたりするうれしい効果も。

野菜とフルーツに秘められたパワー

生の野菜やフルーツは人間の代謝や生理作用に必要な微量栄養素であるビタミンやミネラル、ファイトケミカルも豊富に摂ることができます。これらは代謝をスムーズに行うために少量でも必要な栄養素ですが、加工や加熱が施された一般的な食事では十分にとることができません。そんな生の野菜やフルーツの酵素や栄養素を手軽に摂る方法のひとつがローフードなのです。自然界の動物たちの食事は火を使わずすべて生。人間と遺伝子的にとても近いチンパンジーは、50%がフルーツ、50%は野の草や葉という食事をしているのだとか。
私たちも野菜やフルーツを食べた時に、細胞のすみずみまでしみ渡るようなみずみずしさを体験したことがあるでしょう。人間が火を使うようになったのも、長い歴史の中ではほんの1万年ぐらい。それまでは自然のまま存在する生の食べ物を食べていたため、体が生の食べ物を求めているといえるのかもしれません。

野菜やフルーツに含まれる栄養素

Vitamin【ビタミン】
ビタミンはミネラルとともに、「微量栄養素」とも呼ばれ、代謝を助け健康な身体を維持する上で欠かせない栄養素です。1日の必要な摂取量はわずかですが、不足するとさまざまな症状(欠乏症)をひきおこすといわれています。また、長く欠乏すると体の体調や発育などに影響を及ぼすことも。

Mineral【ミネラル】
私たちの体を構成している4〜5%はミネラル(無機質)から成りたっています。ミネラルは骨や歯の成長に影響を与えたり、体液や血液成分の均衡を保ったりするほか、体内の酸とアルカリのバランスにも深く関わっています。体内で合成されることはないため、食事から摂ることが大切です。

Protein【たんぱく質】
たんぱく質は筋肉や内臓、皮膚、髪などの材料だけでなく、免疫の抗体や酵素、血液などの生成にも欠かせない栄養素。肉や魚、卵に豊富なイメージが強いですが、野菜やフルーツにも良質なたんぱく質がたくさん含まれており、人間の体に使いやすい種類のものであるといわれています。

Phytochemical【ファイトケミカル】
ファイトケミカルは植物だけに含まれる化学物質で紫外線や放射能、害虫などの外敵から香りを発し、色を放つことで身を守る作用があります。そのファイトケミカルには、強い抗酸化作用があるため、細胞を修復して活性酸素の増殖を抑え、生き生きと成長できる力を得ることができます。

材料(8本分)
トルティーヤ
コーン(芯から切り落としたもの)…2カップ
ズッキーニ…1本
イエローベルペッパー…1個
水…1/2カップ
クミンパウダー…小さじ2
チリパウダー…小さじ1
塩…小さじ2
フラックス粉…1カップ

ピコデガロ(メキシコ料理に欠かせないサルサソースのひとつ)
ミニトマト(大きめ)…10個
赤玉ねぎ…1/8個
ニンニク…1個
香菜…適量
塩…小さじ1/2
クミンパウダー…少々
ライムジュース…半個分
オリーブオイル…大さじ1杯

タコスミート
クルミ…1カップ(水に4時間以上浸す)
オリーブオイル…大さじ2
ニンジンのパルプ(ジュースの搾りかす)…1/2カップ
クミンパウダー… 小さじ1
チリパウダー…大さじ1
コリアンダーパウダー…小さじ1
オレガノ…小さじ1/2
生醤油…大さじ2
塩…小さじ1/2
ブラックペッパー…少々
アガベネクター…小さじ1

チリソース
ひまわりの種(4時間以上水に浸す)…1/3カップ
カシューナッツ…1/3カップ
トマト(大きめ)…1個分
レモン汁…1/2個分
ニンニク…1個
チリパウダー…小さじ1
パプリカパウダー…大さじ1
生醤油…小さじ1
塩…小さじ1
アガベネクター…小さじ1
水…少々

ラップの具
レタスや、お好みの葉野菜…適量
きゅうり(細切り)…適量
アボカド(スライスにする)…適量

作り方
トルティーヤ
1.フラックス粉以外の材料をブレンダーにいれ、野菜が全てなめらかになるまでかくはんする。
2.1のブレンダーにフラックス粉を入れ、全体がよく混ざる様にかくはんする。
3.ディハイドレータのノンスティックシートの上に生地を伸ばす。厚さは2ミリくらいになる様に全体をヘラ等で均一にする。
4.ディハイドレータを48度に設定し、最初に約4時間乾燥させ、シートをとり、もう1時間乾燥させる。取り出して四角く4等分に切る。*このトルティーヤのシートは冷蔵庫で1カ月ぐらい保存できます。

ピコデガロ
1.ミニトマトは1/8に切り、赤玉ねぎはみじん切りにして水にさらしておく。香菜は、粗みじんに切り、ニンニクもみじん切りにしておく。
2.1をボールに入れ残りの材料も入れ、スプーンで全体をさっと混ぜる。

タコスミート
1.材料全てをフードプロセッサーに入れ、クルミが細かくややペースト状になるまで回す。

チリソース
材料を全てブレンダーに入れ、クリーム状になるまでかくはんする。

巻き方
1.出来上がったトルティーヤの真ん中にお好みの葉野菜を適量に置き、続いてきゅうり、アボカドものせる。
2.タコミートを適量のせ、ピコデガロもその上に置き、最後にチリソースをかけて全体をしっかりと巻いて、出来上がり。

…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.14より抜粋

お手軽ゆるベジレシピ

お野菜や食材を美味しくいただくには、簡単なレシピをおぼえるのが一番です。楽しく続けるために、美味しく楽しい“ゆるベジ”レシピを取り入れて、ハッピーなベジタブルライフを送るヒントを見つけてみましょう♫

牛乳不使用でもこんなにクリーミー
ほっこりカラダをあたためる
根菜チャウダー


材料(2人分)

れんこん…100g
大根…100g
油…小さじ2
A
水…2カップ(400ml)
塩…小さじ1と1/2
ふのり…ひとつまみ
無調整豆乳…1と1/2カップ(300ml)
黒こしょう…少々

作り方
1.れんこんと大根はそれぞれ1cm角に刻んでおく。
2.鍋に油を熱し、1をさっと炒める。Aを加えてひと煮立ちしたら、ふたをして弱火で30分煮る。
3.野菜が柔らかく煮えたら、豆乳を加えてひと煮立ちさせて火を止める。
4.器に3を盛り、黒こしょうを少々振り入れる。

Point
だしいらずでも、おいしいスープ。ふのりはうまみが強いので、あると便利な食材です。

チーズがなくてもコクがしっかり!
パリッ・シャキッ食感がアクセント
春菊と水菜のシーザーサラダ


材料(2人分)

餃子の皮…8枚(4等分にする)
油…大さじ1
塩…小さじ1/4
A
絹豆腐…100g
白みそ…大さじ1と1/2
塩…小さじ1/2
オリーブオイル…小さじ1
酢…大さじ1と1/2
黒こしょう…少々
春菊…1/4束
水菜…1/4束

作り方
1.オーブンを170℃、10分に予熱しておく。餃子の皮に油、塩をふりかけ、予熱したオーブンで焼く。
2.ミキサー(またはフードプロセッサー)にAを入れ、なめらかになるまでかくはんする。
3.食べやすく切った春菊、水菜を器に盛り、1と2の順にトッピングする。

Point
酸味の効いたドレッシングに、クリスピーな餃子の皮を組み合わせました。あり合わせの野菜でどうぞ。

…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.14より抜粋

お手軽ゆるベジレシピ

お野菜や食材を美味しくいただくには、簡単なレシピをおぼえるのが一番です。楽しく続けるために、美味しく楽しい“ゆるベジ”レシピを取り入れて、ハッピーなベジタブルライフを送るヒントを見つけてみましょう♫

ごま油の風味が美味しさを引き立たせる
5分でできるメインディッシュ
和風おろしカレー丼


材料(2人分)

大根…200g
A
カレー粉…小さじ1
片栗粉…小さじ2
しょうゆ…大さじ1
ごま油…小さじ2〜3
ごはん…2人分
大根葉(さっとゆでたもの)…少々

作り方
1.大根をすりおろし、汁ごと鍋に入れる。Aを加え、よく混ぜる。
2.1を強火にかけて、とろみがつくまで3〜4分、混ぜながら加熱する。
3.ごはんの上にかけ、大根葉を散らす。※大根が辛い場合はごま油を増やすとまろやかになる。

Point
5分あれば完成のお手軽カレー! フードプロセッサーのおろし機能を使うと、もっと簡単。

フードプロセッサーひとつでおいしい一品の出来上がり!
さっぱりノンオイル
コールスロー


材料(2人分)

A
白みそ…小さじ1
塩…小さじ1/2
酢…小さじ2
白こしょう…2振り
絹ごし豆腐…150g
玉ねぎ…10g
にんじん…50g(約中1/2本)
キャベツ…100g
コーン…30g
用具
フードプロセッサー

作り方
1.フードプロセッサーにAを入れてかくはんする。
2.1に、にんじんを加えて、細かくなるまでかくはんする。
3.2にキャベツを加えて、粗みじんになるまで、途中で止めながらかくはんする。
4.3にコーンを加えて、ヘラで混ぜあわせる。味見をして薄ければ、塩少々(分量外)で味を調える。

Point
ドレッシングも刻み野菜もあっという間にできるフードプロセッサーは、おすすめ!

素材の持ち味を生かしたさっぱり風味
白い野菜のピクルス


材料(2人分)

カリフラワー(小房に分けたもの)…1/2株
れんこん(5mm幅のいちょう切り)…100g
大根(5mm幅のいちょう切り)…100g
A
米酢…1/2カップ(100ml)
りんごジュース…1カップ(200ml)
昆布…約5センチ
塩…小さじ2
ディルウィード…小さじ1/2(お好みで)
カラーペッパー…少々(お好みで)

作り方
1.鍋に湯を沸かし、野菜をそれぞれ20秒ずつ湯通ししてざるにあけ、水分を切っておく。
2.鍋にAを入れて沸かし、火を止める。
3.1にお好みでディルウィードを加え、冷めたらビニール袋に入れ、空気を抜いて保存する。盛りつけるときにお好みでカラーペッパーを飾る。
※冷蔵庫で約1週間保存可能。
※Aのピクリング液は、再沸騰させて数回使用できます。

Point
甘酸っぱいピクルスを、ノンシュガーで作るのが特徴のレシピ。
作り置きできるから冷蔵庫にあると嬉しい!

…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.14より抜粋

本来の自分へ還る ヨグマタのハッピー瞑想入門

日本ではすっかりヨガブームも定着し、最近ではヨギにとって欠かせない瞑想が多くの人々から注目されています。そこで今回は瞑想がもたらす様々な心身へのメリットについて、インド政府及び瞑想・ヨガの世界的な機関「世界議会」が認定するサマディヨガマスター(世界で2名のみ)であり、ヨガの母(ヨグマタ)、現代瞑想の母と尊称され、インド政府から幾度も表彰されている、ヨグマタさんに教えていただきました。

人間は、誰しも内側に純粋意識を秘めています。
その清らかな源泉にサマディ瞑想を 通して触れていくことで、
内側から平和を広げていくことができるのです!

Q.サマディとは一体どういった 状態の事なのですか?
例えば食事を食べなくても生きていたり、深い眠りについていても心臓が動いていて、人は目に見えない存在によって生かされています。そこに自然の力・神の力が働いています。そういった大いなる存在・根源の存在と出会って一体になっていくのがサマディであり、本当の自分に出会うことなのです。それは時空を超えた形のない世界です。

Q.今、なぜ瞑想が多くの人たちに 必要とされているのでしょうか?
情報過多で慌ただしい現代に生きる私たちは、つい様々な事に惑わされがちになります。そんな中で自分は何を本当に望んでいるのか、何が一番大切なのか、瞑想をとおして心を徐々にほどいていくことにより、心身ともに柔軟になって物事を広く見つめることができ、理解も深まっていきます。要するに欲望や枝葉の事にとらわれることなく真実に気づいていくので、人生に無駄がなくなります。そして本来の自分に気づいて戻っていくことができ、安らぎとパワーと知恵が得られるからなのです。

Q.必要とされているのでしょうか?
情報過多で慌ただしい現代に生きる私たちは、つい様々な事に惑わされがちになります。そんな中で自分は何を本当に望んでいるのか、何が一番大切なのか、瞑想をとおして心を徐々にほどいていくことにより、心身ともに柔軟になって物事を広く見つめることができ、理解も深まっていきます。要するに欲望や枝葉の事にとらわれることなく真実に気づいていくので、人生に無駄がなくなります。そして本来の自分に気づいて戻っていくことができ、安らぎとパワーと知恵が得られるからなのです。 瞑想について簡単に 教えてください 瞑想は自分の中の曇りや緊張を取り除いて、自分自身を純粋にしていくことです。究極のサマディに到達することで、本来の自分に戻ることができるのです。 自分の足を引っ張っているネガティブな思いや記憶から解放されて、その人が思った通りの人生を生きることができるようになり、願いが叶いやすくなるのです。 人は何かうまくいかないことがあった時に、悩んだり、周囲や環境のせいにしたり、時には人を恨んだりしてしまうこともあるかもしれません。けれど自分の身の回りで起こっていることは、全て自分から湧き起こっていることなのですから、まずは自分が変わらなければ何も変化しないのです。まずあるがままの自分を受け入れる瞑想を行います。本来の自分を愛する瞑想です。そのためには戦わない自分、比較しない自分、そして自然体な自分を日常生活に増やしていくことが大切です。それと同時に自分の内面を見つめたり、観察するということがとても大切です。この時に、マインド(感情)にとらわれないように注意しなければいけません。これは現代人にとって、もっとも高度で重要な気づきの瞑想となるのです。

Q.瞑想に適した 食生活はあるのですか?
食について言えば、食品添加物や不自然な食べ物は体に負担をかけるだけでなく、心身を緊張させてしまいます。ですから本来であれば環境、カラダ、ココロにやさしく響く食事を摂取するのが好ましいのです。私は十代の頃から基本的にベジタリアンで、普段の食事はとてもシンプルでピュアなものを摂取しています。もちろん何を摂取するかということも大切ですが、日々食べ物に感謝したり、いつも愛を感じて食べるという事はもっと大切なことです。私自身、周囲にベジタリアンになることを勧めたことは一度もないのですが、自然とみんなベジタリアン志向な食生活になっています。

Q.サマディ瞑想について 教えてください。
サマディ瞑想とは、聖なる波動にチャンネルを合わせ、それに意識を向けることで自分の中に良い波動を広げていくという瞑想です。続けていくと集中力がつき、眠りが深くなり、小食になり、ココロがやさしくなります。最も瞑想に好ましいのは早朝の4~5時ぐらいの静かな時間ですが、あまり時間にとらわれず、個々のできる時間に行えばいいのです。

Q.これから瞑想を始めたい人たちへ アドバイスをお願いします。
今流行りのヨガも、ファッションからみんな本物になっていくと良いですよね。もちろん「キレイになりたい!」から始めるのは良いことですし、フィジカルなエクササイズは大切ですが、それと同時に内面のエクササイズとして瞑想はこれから必要不可欠になっていくでしょう。その時に正しいマスターのガイドに従って高次元なエネルギーと繋がっていかないと、道に迷ったり、間違った方向へ行ってしまいます。そしてひとたび高次元のエネルギーに繋がる記憶ができると、またそこへ自然と戻ることができるのです。 ヨガや瞑想ではサンガ(聖なる集い)に集い、いろいろ学びますが、瞑想する人もベジタリアンも同じ方向性の仲間たちとシェアすることで、大変だと思っていたことも意外とクリアしやすくなるものです。 私は今後も多くの人々が瞑想によって気づきを深め、揺るぎない幸せを手にする事を祈っています。

Profile

ヨグマタ・相川圭子
瞑想・ヨガの究極、サマディに到達した真のヨギ。
世界に愛と平和を伝えるため、さらに人類全体の集合意識のレベルから
愛ある地球、社会、家族の実現のための実践の道をガイド。
…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.11より抜粋

南国風レインボーパフェ — ローフードレシピ

“生”で食べるローフードレシピ

日ごとに暖かくなってくるこの季節。心も体も活発になるにつれて、フレッシュな生野菜やフルーツをたっぷり食べたくなりませんか?今回、ベジィがご紹介するのは生野菜をとことん楽しめる、ローフードレシピです。

そもそも、ローフードって何?

ローフードのロー(RAW)は生、フード(FOOD)は食べもののこと。ローフードは一般的に48℃以上の加熱調理をしない生の野菜やフルーツを中心にした食事法を指します。お肉やお魚を食べるローフーディストもいますが、基本的には卵や乳製品も使用しない、純菜食=ヴィーガンの食事スタイルのひとつです。アメリカのセレブを中心にじわじわと広まり、日本でも美容や健康に気を使う女性を中心にここ数年でぐんと知名度があがっています。
ローフードは46〜48℃以上の加熱調理を行わず、加熱によって失われがちな酵素やビタミン、ミネラルなどを効率よく摂取することを目的としています。自然の食材を加熱しないで生で食べることにより、野菜やフルーツに含まれる栄養素を摂りいれ、本来の健康を取り戻すことができるのです。フレッシュな生きた栄養素をたっぷり体内に取り入れることで、体の代謝機能があがったり、消化活動が改善されたりするうれしい効果も。

野菜とフルーツに秘められたパワー

生の野菜やフルーツは人間の代謝や生理作用に必要な微量栄養素であるビタミンやミネラル、ファイトケミカルも豊富に摂ることができます。これらは代謝をスムーズに行うために少量でも必要な栄養素ですが、加工や加熱が施された一般的な食事では十分にとることができません。そんな生の野菜やフルーツの酵素や栄養素を手軽に摂る方法のひとつがローフードなのです。自然界の動物たちの食事は火を使わずすべて生。人間と遺伝子的にとても近いチンパンジーは、50%がフルーツ、50%は野の草や葉という食事をしているのだとか。
私たちも野菜やフルーツを食べた時に、細胞のすみずみまでしみ渡るようなみずみずしさを体験したことがあるでしょう。人間が火を使うようになったのも、長い歴史の中ではほんの1万年ぐらい。それまでは自然のまま存在する生の食べ物を食べていたため、体が生の食べ物を求めているといえるのかもしれません。

野菜やフルーツに含まれる栄養素

Vitamin【ビタミン】
ビタミンはミネラルとともに、「微量栄養素」とも呼ばれ、代謝を助け健康な身体を維持する上で欠かせない栄養素です。1日の必要な摂取量はわずかですが、不足するとさまざまな症状(欠乏症)をひきおこすといわれています。また、長く欠乏すると体の体調や発育などに影響を及ぼすことも。

Mineral【ミネラル】
私たちの体を構成している4〜5%はミネラル(無機質)から成りたっています。ミネラルは骨や歯の成長に影響を与えたり、体液や血液成分の均衡を保ったりするほか、体内の酸とアルカリのバランスにも深く関わっています。体内で合成されることはないため、食事から摂ることが大切です。

Protein【たんぱく質】
たんぱく質は筋肉や内臓、皮膚、髪などの材料だけでなく、免疫の抗体や酵素、血液などの生成にも欠かせない栄養素。肉や魚、卵に豊富なイメージが強いですが、野菜やフルーツにも良質なたんぱく質がたくさん含まれており、人間の体に使いやすい種類のものであるといわれています。

Phytochemical【ファイトケミカル】
ファイトケミカルは植物だけに含まれる化学物質で紫外線や放射能、害虫などの外敵から香りを発し、色を放つことで身を守る作用があります。そのファイトケミカルには、強い抗酸化作用があるため、細胞を修復して活性酸素の増殖を抑え、生き生きと成長できる力を得ることができます。

フルーツだけで作るアイスクリームは絶品!
南国風レインボーパフェ


材料(1人分)
[アイスクリーム]
冷凍バナナ 1本
冷凍パイナップル 100g
レモン汁 大さじ2
ココナッツフレーク 大さじ1
ドライフルーツミックス 大さじ1〜2
ピーカンナッツ 大さじ1
ラム酒 小さじ1/2
[トッピング]
お好みのフルーツ 適量

作り方
1.すべての材料をブレンダーに入れて、なめらかになるまでかくはんしアイスクリーム状にする。※食感を残すため、ナッツやドライフルーツは後から入れる。
2.1をグラスに入れ、お好みのフルーツを添える。ミントを飾って完成。

さっぱり味のチーズケーキにマンゴーが好相性
RAWマンゴーチーズケーキ


材料(1ホール)
[クラスト]
アーモンド 1/4カップ
カカオ 大さじ1
ドライいちじく 2個
ココナッツフレーク 大さじ1
メープルシロップ 大さじ1
バニラエッセンス 少々
塩 少々
[フィリング]
マンゴー 1/2カップ
レモン汁 60cc
カシューナッツ 2/3カップ
水 50cc
ココナッツオイル 大さじ1
メープルシロップ 大さじ3
酵素ジュース(あれば) 大さじ1
[トッピング]
マンゴー 適量

作り方
1[クラスト]の材料をフードプロセッサーで砕き、型に敷き詰める。
2[フィリング]の材料をブレンダーに入れ、なめらかになるまでかくはんする。
3クラストを敷いた上からフィリングを流し入れ、冷凍庫で1時間程固める。トッピングにマンゴーを添えて完成。

ローフード生活のポイント

いきなり全ての食事をローフードにするのはなかなか難しいもの。
体の声を聞きながら、楽しめる範囲で続けてみましょう。
楽しく生活の中に取り入れるためのポイントをご紹介します。

自然のリズムにあわせて、生活スタイルをチェンジ!

私たちの体には本来備わった生理リズムがあります。①午前4時〜昼12時は「排泄」の時間、②昼12時〜夜8時までは「栄養補給と消化」、③午後8時〜午前4時は「吸収と代謝」の時間だと考えられています。各時間に適した食べ物を意識して取るようにしましょう。

朝食は消化に負担のかからないフルーツを

本来の人間の体の生理リズムでは、朝は「排泄」の時間帯。消化器官もまだ活発ではないため、消化に負担のかからない生野菜やフルーツがおすすめ。生野菜やフルーツに含まれる良質な水分が眠っていた体をすっきりと目覚めさせてくれるはず!

1回の食事の半分は生のものを食べましょう

最初は毎食1品、慣れてきたら加熱食とローフードの割合が5対5になるようにすると、無理なくローフード生活を続けることができるでしょう。また、食べる順番も大切です。サラダやフルーツなどの生のものは食事のはじめに食べましょう。

酵素を消耗する食品はなるべく避けましょう

高脂肪・高たんぱく質の動物性食品をはじめ、酸化した油や白砂糖がたっぷり使われた料理は消化に時間がかかり、多くの酵素を消費してしまいます。また、食べ過ぎも禁物。腹8分目を心がけましょう。

このレシピを教えてくれたのは・・・


加藤馨一さん
レインボー・ローフード代表・オーナーシェフ(通称、ちょい悪ベジ男)。16歳で単身渡米。サンフランシスコに滞在中、胃潰瘍や鬱、重度の腰痛など、薬や病院では全く改善しなかった症状が、ファスティング(断食)で改善したことがきっかけで、「酵素」の可能性を直感。2008年、外資系IT企業をうつ病で退職したのをきっかけに、2009年にローフードと出会い、現在はファスティング講師としても全国各地でセミナー講演活動を行っている。

…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.22より抜粋

長芋とアボガドのわさび納豆 — ローフードレシピ

“生”で食べるローフードレシピ

日ごとに暖かくなってくるこの季節。心も体も活発になるにつれて、フレッシュな生野菜やフルーツをたっぷり食べたくなりませんか?今回、ベジィがご紹介するのは生野菜をとことん楽しめる、ローフードレシピです。

そもそも、ローフードって何?

ローフードのロー(RAW)は生、フード(FOOD)は食べもののこと。ローフードは一般的に48℃以上の加熱調理をしない生の野菜やフルーツを中心にした食事法を指します。お肉やお魚を食べるローフーディストもいますが、基本的には卵や乳製品も使用しない、純菜食=ヴィーガンの食事スタイルのひとつです。アメリカのセレブを中心にじわじわと広まり、日本でも美容や健康に気を使う女性を中心にここ数年でぐんと知名度があがっています。
ローフードは46〜48℃以上の加熱調理を行わず、加熱によって失われがちな酵素やビタミン、ミネラルなどを効率よく摂取することを目的としています。自然の食材を加熱しないで生で食べることにより、野菜やフルーツに含まれる栄養素を摂りいれ、本来の健康を取り戻すことができるのです。フレッシュな生きた栄養素をたっぷり体内に取り入れることで、体の代謝機能があがったり、消化活動が改善されたりするうれしい効果も。

野菜とフルーツに秘められたパワー

生の野菜やフルーツは人間の代謝や生理作用に必要な微量栄養素であるビタミンやミネラル、ファイトケミカルも豊富に摂ることができます。これらは代謝をスムーズに行うために少量でも必要な栄養素ですが、加工や加熱が施された一般的な食事では十分にとることができません。そんな生の野菜やフルーツの酵素や栄養素を手軽に摂る方法のひとつがローフードなのです。自然界の動物たちの食事は火を使わずすべて生。人間と遺伝子的にとても近いチンパンジーは、50%がフルーツ、50%は野の草や葉という食事をしているのだとか。
私たちも野菜やフルーツを食べた時に、細胞のすみずみまでしみ渡るようなみずみずしさを体験したことがあるでしょう。人間が火を使うようになったのも、長い歴史の中ではほんの1万年ぐらい。それまでは自然のまま存在する生の食べ物を食べていたため、体が生の食べ物を求めているといえるのかもしれません。

野菜やフルーツに含まれる栄養素

Vitamin【ビタミン】
ビタミンはミネラルとともに、「微量栄養素」とも呼ばれ、代謝を助け健康な身体を維持する上で欠かせない栄養素です。1日の必要な摂取量はわずかですが、不足するとさまざまな症状(欠乏症)をひきおこすといわれています。また、長く欠乏すると体の体調や発育などに影響を及ぼすことも。

Mineral【ミネラル】
私たちの体を構成している4〜5%はミネラル(無機質)から成りたっています。ミネラルは骨や歯の成長に影響を与えたり、体液や血液成分の均衡を保ったりするほか、体内の酸とアルカリのバランスにも深く関わっています。体内で合成されることはないため、食事から摂ることが大切です。

Protein【たんぱく質】
たんぱく質は筋肉や内臓、皮膚、髪などの材料だけでなく、免疫の抗体や酵素、血液などの生成にも欠かせない栄養素。肉や魚、卵に豊富なイメージが強いですが、野菜やフルーツにも良質なたんぱく質がたくさん含まれており、人間の体に使いやすい種類のものであるといわれています。

Phytochemical【ファイトケミカル】
ファイトケミカルは植物だけに含まれる化学物質で紫外線や放射能、害虫などの外敵から香りを発し、色を放つことで身を守る作用があります。そのファイトケミカルには、強い抗酸化作用があるため、細胞を修復して活性酸素の増殖を抑え、生き生きと成長できる力を得ることができます。

ねばねば・とろとろの一品はわさびを効かせて
長芋とアボカドのわさび納豆


材料(2人分)
長芋…10cm
アボカド…1/2個
納豆…1パック
しょうゆ…大さじ1
メープルシロップ…小さじ1
ごま油…小さじ1
わさび…小さじ1/4
刻み海苔…適量

作り方
1.アボカド、長いもは1cm角にカットする。
2.ボウルに1と刻み海苔以外の材料入れてよく混ぜ、最後に刻み海苔をちらして完成。

甘じょっぱい味付けにゴマのコクをプラス!
セロリのごま和え


材料(2人分)
セロリ…1本
白すりごま…大さじ2
しょうゆ…大さじ1
メープルシロップ…大さじ1
白みそ…小さじ1
しょうがのしぼり汁…小さじ1
一味…適量
白ごま(トッピング用)…適量

作り方
1すべての調味料を混ぜる。
2セロリは3〜4mmの厚さで小口切りにする。
3ビニール袋に1と2を入れ、10分ほど味を染みこませたら完成

爽やかな甘みと酸味。ワインのお供にもGOOD!
しめじとトマトのバジルマリネ



材料(2人分)

しめじ…1/2パック
ミニトマト…6個
バジルの葉…4枚
[マリネ液]
塩…ひとつまみ
こしょう…少々
メープルシロップ…小さじ1/2
白みそ…大さじ1/2
白ワインビネガー…大さじ1/2
粒マスタード…大さじ1/2
オリーブオイル…大さじ1/2

作り方
1.しめじ、ミニトマト、バジルの葉は適当な大きさにカットする。
2.マリネ液と具材をビニール袋に入れてよく揉み、10分ほどおいて完成。

ローフード生活のポイント

いきなり全ての食事をローフードにするのはなかなか難しいもの。
体の声を聞きながら、楽しめる範囲で続けてみましょう。
楽しく生活の中に取り入れるためのポイントをご紹介します。

自然のリズムにあわせて、生活スタイルをチェンジ!

私たちの体には本来備わった生理リズムがあります。①午前4時〜昼12時は「排泄」の時間、②昼12時〜夜8時までは「栄養補給と消化」、③午後8時〜午前4時は「吸収と代謝」の時間だと考えられています。各時間に適した食べ物を意識して取るようにしましょう。

朝食は消化に負担のかからないフルーツを

本来の人間の体の生理リズムでは、朝は「排泄」の時間帯。消化器官もまだ活発ではないため、消化に負担のかからない生野菜やフルーツがおすすめ。生野菜やフルーツに含まれる良質な水分が眠っていた体をすっきりと目覚めさせてくれるはず!

1回の食事の半分は生のものを食べましょう

最初は毎食1品、慣れてきたら加熱食とローフードの割合が5対5になるようにすると、無理なくローフード生活を続けることができるでしょう。また、食べる順番も大切です。サラダやフルーツなどの生のものは食事のはじめに食べましょう。

酵素を消耗する食品はなるべく避けましょう

高脂肪・高たんぱく質の動物性食品をはじめ、酸化した油や白砂糖がたっぷり使われた料理は消化に時間がかかり、多くの酵素を消費してしまいます。また、食べ過ぎも禁物。腹8分目を心がけましょう。

このレシピを教えてくれたのは・・・


加藤馨一さん
レインボー・ローフード代表・オーナーシェフ(通称、ちょい悪ベジ男)。16歳で単身渡米。サンフランシスコに滞在中、胃潰瘍や鬱、重度の腰痛など、薬や病院では全く改善しなかった症状が、ファスティング(断食)で改善したことがきっかけで、「酵素」の可能性を直感。2008年、外資系IT企業をうつ病で退職したのをきっかけに、2009年にローフードと出会い、現在はファスティング講師としても全国各地でセミナー講演活動を行っている。

…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.22より抜粋

オクラとキムチのエリンギ巻き — ローフードレシピ

“生”で食べるローフードレシピ

日ごとに暖かくなってくるこの季節。心も体も活発になるにつれて、フレッシュな生野菜やフルーツをたっぷり食べたくなりませんか?今回、ベジィがご紹介するのは生野菜をとことん楽しめる、ローフードレシピです。

そもそも、ローフードって何?

ローフードのロー(RAW)は生、フード(FOOD)は食べもののこと。ローフードは一般的に48℃以上の加熱調理をしない生の野菜やフルーツを中心にした食事法を指します。お肉やお魚を食べるローフーディストもいますが、基本的には卵や乳製品も使用しない、純菜食=ヴィーガンの食事スタイルのひとつです。アメリカのセレブを中心にじわじわと広まり、日本でも美容や健康に気を使う女性を中心にここ数年でぐんと知名度があがっています。
ローフードは46〜48℃以上の加熱調理を行わず、加熱によって失われがちな酵素やビタミン、ミネラルなどを効率よく摂取することを目的としています。自然の食材を加熱しないで生で食べることにより、野菜やフルーツに含まれる栄養素を摂りいれ、本来の健康を取り戻すことができるのです。フレッシュな生きた栄養素をたっぷり体内に取り入れることで、体の代謝機能があがったり、消化活動が改善されたりするうれしい効果も。

野菜とフルーツに秘められたパワー

生の野菜やフルーツは人間の代謝や生理作用に必要な微量栄養素であるビタミンやミネラル、ファイトケミカルも豊富に摂ることができます。これらは代謝をスムーズに行うために少量でも必要な栄養素ですが、加工や加熱が施された一般的な食事では十分にとることができません。そんな生の野菜やフルーツの酵素や栄養素を手軽に摂る方法のひとつがローフードなのです。自然界の動物たちの食事は火を使わずすべて生。人間と遺伝子的にとても近いチンパンジーは、50%がフルーツ、50%は野の草や葉という食事をしているのだとか。
私たちも野菜やフルーツを食べた時に、細胞のすみずみまでしみ渡るようなみずみずしさを体験したことがあるでしょう。人間が火を使うようになったのも、長い歴史の中ではほんの1万年ぐらい。それまでは自然のまま存在する生の食べ物を食べていたため、体が生の食べ物を求めているといえるのかもしれません。

野菜やフルーツに含まれる栄養素

Vitamin【ビタミン】
ビタミンはミネラルとともに、「微量栄養素」とも呼ばれ、代謝を助け健康な身体を維持する上で欠かせない栄養素です。1日の必要な摂取量はわずかですが、不足するとさまざまな症状(欠乏症)をひきおこすといわれています。また、長く欠乏すると体の体調や発育などに影響を及ぼすことも。

Mineral【ミネラル】
私たちの体を構成している4〜5%はミネラル(無機質)から成りたっています。ミネラルは骨や歯の成長に影響を与えたり、体液や血液成分の均衡を保ったりするほか、体内の酸とアルカリのバランスにも深く関わっています。体内で合成されることはないため、食事から摂ることが大切です。

Protein【たんぱく質】
たんぱく質は筋肉や内臓、皮膚、髪などの材料だけでなく、免疫の抗体や酵素、血液などの生成にも欠かせない栄養素。肉や魚、卵に豊富なイメージが強いですが、野菜やフルーツにも良質なたんぱく質がたくさん含まれており、人間の体に使いやすい種類のものであるといわれています。

Phytochemical【ファイトケミカル】
ファイトケミカルは植物だけに含まれる化学物質で紫外線や放射能、害虫などの外敵から香りを発し、色を放つことで身を守る作用があります。そのファイトケミカルには、強い抗酸化作用があるため、細胞を修復して活性酸素の増殖を抑え、生き生きと成長できる力を得ることができます。

まるで豚肉みたい!?エリンギの食感が楽しい
オクラとキムチのエリンギ巻き


材料(2人分)
オクラ…4本
エリンギ…1本
かいわれ…適量
キムチ…適量
しょうゆ…適量
おろしにんにく…少々
塩・こしょう…少々
白ごま…適量
刻みねぎ…適量

作り方
1オクラは半分にスライスする。
2エリンギは薄くスライスし、塩・こしょう、おろしにんにく、しょうゆを軽くすり込んでおく
3エリンギが少ししんなりしたら、オクラ、かいわれ、キムチを巻き、刻みねぎとごまを振る。

タヒニのまろやかな風味×ゴーヤの苦みが絶妙
ゴーヤとナスの酢味噌


材料(2人分)
ゴーヤ…1本
なす…1/2本
タヒニ…大さじ1
白みそ…大さじ2
メープルシロップ…大さじ2
お酢…大さじ2
塩…少々

作り方
1ゴーヤとなすを適当なサイズに切り、調味料は混ぜておく。
2なすは酢水にひたし、塩をまぶし水分をとばしておく。
31の調味料をゴーヤ、なすとしっかりからめて完成。

タイ料理の定番はお箸がとまらないおいしさ!
にんじんとパクチーのソムタム


材料(2人分)
にんじん…120g
レモン汁…大さじ3
しょうゆ…大さじ1
メープルシロップ…大さじ1
カイエンペッパー…少々
にんにく…1かけ
パクチー…15g
カシューナッツ…大さじ2
亜麻仁油…小さじ2

作り方
1すべての調味料を混ぜる。
2にんじんは細切り、パクチーは適当な大きさに刻む。
3ビニール袋に1と2を入れ、10分ほど味を染みこませたら完成。

ローフード生活のポイント

いきなり全ての食事をローフードにするのはなかなか難しいもの。
体の声を聞きながら、楽しめる範囲で続けてみましょう。
楽しく生活の中に取り入れるためのポイントをご紹介します。

自然のリズムにあわせて、生活スタイルをチェンジ!

私たちの体には本来備わった生理リズムがあります。①午前4時〜昼12時は「排泄」の時間、②昼12時〜夜8時までは「栄養補給と消化」、③午後8時〜午前4時は「吸収と代謝」の時間だと考えられています。各時間に適した食べ物を意識して取るようにしましょう。

朝食は消化に負担のかからないフルーツを

本来の人間の体の生理リズムでは、朝は「排泄」の時間帯。消化器官もまだ活発ではないため、消化に負担のかからない生野菜やフルーツがおすすめ。生野菜やフルーツに含まれる良質な水分が眠っていた体をすっきりと目覚めさせてくれるはず!

1回の食事の半分は生のものを食べましょう

最初は毎食1品、慣れてきたら加熱食とローフードの割合が5対5になるようにすると、無理なくローフード生活を続けることができるでしょう。また、食べる順番も大切です。サラダやフルーツなどの生のものは食事のはじめに食べましょう。

酵素を消耗する食品はなるべく避けましょう

高脂肪・高たんぱく質の動物性食品をはじめ、酸化した油や白砂糖がたっぷり使われた料理は消化に時間がかかり、多くの酵素を消費してしまいます。また、食べ過ぎも禁物。腹8分目を心がけましょう。

このレシピを教えてくれたのは・・・


加藤馨一さん
レインボー・ローフード代表・オーナーシェフ(通称、ちょい悪ベジ男)。16歳で単身渡米。サンフランシスコに滞在中、胃潰瘍や鬱、重度の腰痛など、薬や病院では全く改善しなかった症状が、ファスティング(断食)で改善したことがきっかけで、「酵素」の可能性を直感。2008年、外資系IT企業をうつ病で退職したのをきっかけに、2009年にローフードと出会い、現在はファスティング講師としても全国各地でセミナー講演活動を行っている。

…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.22より抜粋

夏野菜のRAWレインボー寿司 — ローフードレシピ

“生”で食べるローフードレシピ

日ごとに暖かくなってくるこの季節。心も体も活発になるにつれて、フレッシュな生野菜やフルーツをたっぷり食べたくなりませんか?今回、ベジィがご紹介するのは生野菜をとことん楽しめる、ローフードレシピです。

そもそも、ローフードって何?

ローフードのロー(RAW)は生、フード(FOOD)は食べもののこと。ローフードは一般的に48℃以上の加熱調理をしない生の野菜やフルーツを中心にした食事法を指します。お肉やお魚を食べるローフーディストもいますが、基本的には卵や乳製品も使用しない、純菜食=ヴィーガンの食事スタイルのひとつです。アメリカのセレブを中心にじわじわと広まり、日本でも美容や健康に気を使う女性を中心にここ数年でぐんと知名度があがっています。
ローフードは46〜48℃以上の加熱調理を行わず、加熱によって失われがちな酵素やビタミン、ミネラルなどを効率よく摂取することを目的としています。自然の食材を加熱しないで生で食べることにより、野菜やフルーツに含まれる栄養素を摂りいれ、本来の健康を取り戻すことができるのです。フレッシュな生きた栄養素をたっぷり体内に取り入れることで、体の代謝機能があがったり、消化活動が改善されたりするうれしい効果も。

野菜とフルーツに秘められたパワー

生の野菜やフルーツは人間の代謝や生理作用に必要な微量栄養素であるビタミンやミネラル、ファイトケミカルも豊富に摂ることができます。これらは代謝をスムーズに行うために少量でも必要な栄養素ですが、加工や加熱が施された一般的な食事では十分にとることができません。そんな生の野菜やフルーツの酵素や栄養素を手軽に摂る方法のひとつがローフードなのです。自然界の動物たちの食事は火を使わずすべて生。人間と遺伝子的にとても近いチンパンジーは、50%がフルーツ、50%は野の草や葉という食事をしているのだとか。
私たちも野菜やフルーツを食べた時に、細胞のすみずみまでしみ渡るようなみずみずしさを体験したことがあるでしょう。人間が火を使うようになったのも、長い歴史の中ではほんの1万年ぐらい。それまでは自然のまま存在する生の食べ物を食べていたため、体が生の食べ物を求めているといえるのかもしれません。

野菜やフルーツに含まれる栄養素

Vitamin【ビタミン】
ビタミンはミネラルとともに、「微量栄養素」とも呼ばれ、代謝を助け健康な身体を維持する上で欠かせない栄養素です。1日の必要な摂取量はわずかですが、不足するとさまざまな症状(欠乏症)をひきおこすといわれています。また、長く欠乏すると体の体調や発育などに影響を及ぼすことも。

Mineral【ミネラル】
私たちの体を構成している4〜5%はミネラル(無機質)から成りたっています。ミネラルは骨や歯の成長に影響を与えたり、体液や血液成分の均衡を保ったりするほか、体内の酸とアルカリのバランスにも深く関わっています。体内で合成されることはないため、食事から摂ることが大切です。

Protein【たんぱく質】
たんぱく質は筋肉や内臓、皮膚、髪などの材料だけでなく、免疫の抗体や酵素、血液などの生成にも欠かせない栄養素。肉や魚、卵に豊富なイメージが強いですが、野菜やフルーツにも良質なたんぱく質がたくさん含まれており、人間の体に使いやすい種類のものであるといわれています。

Phytochemical【ファイトケミカル】
ファイトケミカルは植物だけに含まれる化学物質で紫外線や放射能、害虫などの外敵から香りを発し、色を放つことで身を守る作用があります。そのファイトケミカルには、強い抗酸化作用があるため、細胞を修復して活性酸素の増殖を抑え、生き生きと成長できる力を得ることができます。

彩り豊かなロー寿司はパーティにもぴったり!
夏野菜のRAWレインボー寿司


材料(7個分)

[シャリ]
エリンギ 大1本
スプラウト 適量
酢 小さじ1/2
[ネタ]
コーン、パプリカ、キムチ、アボカ ド、納豆、長いも、オクラ、なすなどお好きな材料でOK
[ソース]
白みそ 小さじ1
ごま油 小さじ1
[ガリ]
しょうが 30g薄くスライス
アップルビネガー 大さじ1
メープルシロップ 小さじ1
塩…少々
海苔…適量

作り方
1.[シャリ]を作る。エリンギはおろし金でおろし、酢小さじ1/2をふりかけさっと混ぜ、スプラウトと和える。[ソース]は材料をあわせておく。
2.[ガリ]を作る。しょうがは薄くスライスし残りの材料と一緒に袋に入れてよく揉み、10分ほどおく。
3.[ネタ]を作る。山芋はすりおろし、その他の野菜はそれぞれ食べやすい大きさにカットしておく。
4.軍艦巻用に海苔を切り、1を入れて[ソース]で海苔をくっつけ、お好きなネタを乗せてわさび醤油につけていただく。

ローフード生活のポイント

いきなり全ての食事をローフードにするのはなかなか難しいもの。
体の声を聞きながら、楽しめる範囲で続けてみましょう。
楽しく生活の中に取り入れるためのポイントをご紹介します。

自然のリズムにあわせて、生活スタイルをチェンジ!

私たちの体には本来備わった生理リズムがあります。①午前4時〜昼12時は「排泄」の時間、②昼12時〜夜8時までは「栄養補給と消化」、③午後8時〜午前4時は「吸収と代謝」の時間だと考えられています。各時間に適した食べ物を意識して取るようにしましょう。

朝食は消化に負担のかからないフルーツを

本来の人間の体の生理リズムでは、朝は「排泄」の時間帯。消化器官もまだ活発ではないため、消化に負担のかからない生野菜やフルーツがおすすめ。生野菜やフルーツに含まれる良質な水分が眠っていた体をすっきりと目覚めさせてくれるはず!

1回の食事の半分は生のものを食べましょう

最初は毎食1品、慣れてきたら加熱食とローフードの割合が5対5になるようにすると、無理なくローフード生活を続けることができるでしょう。また、食べる順番も大切です。サラダやフルーツなどの生のものは食事のはじめに食べましょう。

酵素を消耗する食品はなるべく避けましょう

高脂肪・高たんぱく質の動物性食品をはじめ、酸化した油や白砂糖がたっぷり使われた料理は消化に時間がかかり、多くの酵素を消費してしまいます。また、食べ過ぎも禁物。腹8分目を心がけましょう。

このレシピを教えてくれたのは・・・


加藤馨一さん
レインボー・ローフード代表・オーナーシェフ(通称、ちょい悪ベジ男)。16歳で単身渡米。サンフランシスコに滞在中、胃潰瘍や鬱、重度の腰痛など、薬や病院では全く改善しなかった症状が、ファスティング(断食)で改善したことがきっかけで、「酵素」の可能性を直感。2008年、外資系IT企業をうつ病で退職したのをきっかけに、2009年にローフードと出会い、現在はファスティング講師としても全国各地でセミナー講演活動を行っている。

…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.22より抜粋

3種類のスープ — ローフードレシピ

“生”で食べるローフードレシピ

日ごとに暖かくなってくるこの季節。心も体も活発になるにつれて、フレッシュな生野菜やフルーツをたっぷり食べたくなりませんか?今回、ベジィがご紹介するのは生野菜をとことん楽しめる、ローフードレシピです。

そもそも、ローフードって何?

ローフードのロー(RAW)は生、フード(FOOD)は食べもののこと。ローフードは一般的に48℃以上の加熱調理をしない生の野菜やフルーツを中心にした食事法を指します。お肉やお魚を食べるローフーディストもいますが、基本的には卵や乳製品も使用しない、純菜食=ヴィーガンの食事スタイルのひとつです。アメリカのセレブを中心にじわじわと広まり、日本でも美容や健康に気を使う女性を中心にここ数年でぐんと知名度があがっています。
ローフードは46〜48℃以上の加熱調理を行わず、加熱によって失われがちな酵素やビタミン、ミネラルなどを効率よく摂取することを目的としています。自然の食材を加熱しないで生で食べることにより、野菜やフルーツに含まれる栄養素を摂りいれ、本来の健康を取り戻すことができるのです。フレッシュな生きた栄養素をたっぷり体内に取り入れることで、体の代謝機能があがったり、消化活動が改善されたりするうれしい効果も。

野菜とフルーツに秘められたパワー

生の野菜やフルーツは人間の代謝や生理作用に必要な微量栄養素であるビタミンやミネラル、ファイトケミカルも豊富に摂ることができます。これらは代謝をスムーズに行うために少量でも必要な栄養素ですが、加工や加熱が施された一般的な食事では十分にとることができません。そんな生の野菜やフルーツの酵素や栄養素を手軽に摂る方法のひとつがローフードなのです。自然界の動物たちの食事は火を使わずすべて生。人間と遺伝子的にとても近いチンパンジーは、50%がフルーツ、50%は野の草や葉という食事をしているのだとか。
私たちも野菜やフルーツを食べた時に、細胞のすみずみまでしみ渡るようなみずみずしさを体験したことがあるでしょう。人間が火を使うようになったのも、長い歴史の中ではほんの1万年ぐらい。それまでは自然のまま存在する生の食べ物を食べていたため、体が生の食べ物を求めているといえるのかもしれません。

野菜やフルーツに含まれる栄養素

Vitamin【ビタミン】
ビタミンはミネラルとともに、「微量栄養素」とも呼ばれ、代謝を助け健康な身体を維持する上で欠かせない栄養素です。1日の必要な摂取量はわずかですが、不足するとさまざまな症状(欠乏症)をひきおこすといわれています。また、長く欠乏すると体の体調や発育などに影響を及ぼすことも。

Mineral【ミネラル】
私たちの体を構成している4〜5%はミネラル(無機質)から成りたっています。ミネラルは骨や歯の成長に影響を与えたり、体液や血液成分の均衡を保ったりするほか、体内の酸とアルカリのバランスにも深く関わっています。体内で合成されることはないため、食事から摂ることが大切です。

Protein【たんぱく質】
たんぱく質は筋肉や内臓、皮膚、髪などの材料だけでなく、免疫の抗体や酵素、血液などの生成にも欠かせない栄養素。肉や魚、卵に豊富なイメージが強いですが、野菜やフルーツにも良質なたんぱく質がたくさん含まれており、人間の体に使いやすい種類のものであるといわれています。

Phytochemical【ファイトケミカル】
ファイトケミカルは植物だけに含まれる化学物質で紫外線や放射能、害虫などの外敵から香りを発し、色を放つことで身を守る作用があります。そのファイトケミカルには、強い抗酸化作用があるため、細胞を修復して活性酸素の増殖を抑え、生き生きと成長できる力を得ることができます。

まるで担担麺のようなコクと味わいが見事!
トマトたんたんの豆苗スープ

材料(1人分)
トマト…1/2個
くるみ…30g
しょうが…2cm角
にんにく…1かけ
白みそ…小さじ1
豆板醤(お好みで)…少々
タヒニ…大さじ1
しょうゆ…小さじ2
ごま油(お好みで)…少々
すりごま…大さじ1
メープルシロップ…小さじ1/2
水…100cc
[トッピング]
豆苗…適量
塩・こしょう…適量
おろしにんにく…適量
パクチー(お好みで)…適量

作り方
1豆苗はあらかじめ塩・こしょう、おろしにんにくで揉んでおく。
2[トッピング]以外のすべての材料をブレンダーに入れ、なめらかになるまでかくはんする。

ほんのり香るカレーの風味がアクセントに
ほうれんそうスープ

材料(1人分)
ほうれんそう…15g
エリンギ…25g
カシューナッツ…30g
塩・こしょう…適量
水…150cc
にんにく…1かけ
メープルシロップ…小さじ1/2
しょうゆ…小さじ1/2
カレー粉…小さじ1/2
オニオンパウダー…小さじ1/2

作り方
1すべての材料をブレンダーに入れ、なめらかになるまでかくはんする。

素材の持ち味が楽しめる、やさしい味わい
コーンクリームスープ

材料(1人分)
とうもろこし…1/2カップ
アーモンド…7個
水…50cc
アボカド…1/8個
ココナッツフレーク…小さじ2
パセリ…少々
クミンパウダー…ひとつまみ
塩・こしょう…適量

作り方
1すべての材料をブレンダーに入れ、なめらかになるまでかくはんする。
2器によそい、お好みでパセリとコーン(分量外)を飾る。

ローフード生活のポイント

いきなり全ての食事をローフードにするのはなかなか難しいもの。
体の声を聞きながら、楽しめる範囲で続けてみましょう。
楽しく生活の中に取り入れるためのポイントをご紹介します。

自然のリズムにあわせて、生活スタイルをチェンジ!

私たちの体には本来備わった生理リズムがあります。①午前4時〜昼12時は「排泄」の時間、②昼12時〜夜8時までは「栄養補給と消化」、③午後8時〜午前4時は「吸収と代謝」の時間だと考えられています。各時間に適した食べ物を意識して取るようにしましょう。

朝食は消化に負担のかからないフルーツを

本来の人間の体の生理リズムでは、朝は「排泄」の時間帯。消化器官もまだ活発ではないため、消化に負担のかからない生野菜やフルーツがおすすめ。生野菜やフルーツに含まれる良質な水分が眠っていた体をすっきりと目覚めさせてくれるはず!

1回の食事の半分は生のものを食べましょう

最初は毎食1品、慣れてきたら加熱食とローフードの割合が5対5になるようにすると、無理なくローフード生活を続けることができるでしょう。また、食べる順番も大切です。サラダやフルーツなどの生のものは食事のはじめに食べましょう。

酵素を消耗する食品はなるべく避けましょう

高脂肪・高たんぱく質の動物性食品をはじめ、酸化した油や白砂糖がたっぷり使われた料理は消化に時間がかかり、多くの酵素を消費してしまいます。また、食べ過ぎも禁物。腹8分目を心がけましょう。

このレシピを教えてくれたのは・・・


加藤馨一さん
レインボー・ローフード代表・オーナーシェフ(通称、ちょい悪ベジ男)。16歳で単身渡米。サンフランシスコに滞在中、胃潰瘍や鬱、重度の腰痛など、薬や病院では全く改善しなかった症状が、ファスティング(断食)で改善したことがきっかけで、「酵素」の可能性を直感。2008年、外資系IT企業をうつ病で退職したのをきっかけに、2009年にローフードと出会い、現在はファスティング講師としても全国各地でセミナー講演活動を行っている。

…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.22より抜粋

【ドイツのパワースポット】シェーネベルク南地域自然公園

こんにちは、べジィ編集部です。ドイツに在住のイラストレーター・KiKiさんに、
ドイツのパワースポットについて書いていただきました。

【ドイツのパワースポット】
シェーネベルク南地域自然公園
Natur-Park Schöneberger Südgelände

3月の最後の日曜日。

太陽の光が部屋の窓から差し込んできて、幸せな気持ちに包まれました。
寒い曇りの日が長く続く冬が終わり、ベルリンにもやっと春がやってきた様です。

薄着の上着に衣替えをして、電車に乗り込みます。
目的地は、『シェーネベルク南地域自然公園(Natur-Park Schöneberger Südgelände)』です。

この公園は、元は広大な鉄道の操車場。
長い間ベルリンの主要駅だったアンハルター駅が使われなくなり、
その近くにあった操車場であるこの場所も役割を終えました。
その後、少しずつ自然たちが息を吹き返してゆき、残された18ヘクタールの面積に
「原生林」が生い茂る幻想的な場所に生まれ変わります。
一度新しい貨物駅の建設計画が持ち上がりましたが、
自然に多くの関心を持っている市民たちが猛反対。この計画はなくなりました。

現在は環境保護財団からの財政支援を得て、美しい野生の自然を感じられる公園として運営されているのです。

そんな市民から愛される自然公園に、今回は行ってみることにしました。

電車に揺られること、30分。Priesterweg駅を降りると目の前が、『シェーネベルク南地域自然公園(Natur-Park Schöneberger Südgelände)』です。

入場料の1ユーロを支払い中に入ると、公園前の広場では『春のお祭り』が行われていました。

子供向けの遊びや、ワークショップが行われているようです。子供たちの楽しそうな笑い声が響き渡ります。今日はお天気の良い、日曜日。たくさんの家族連れで賑わっています。

彼らが座っているのは、芝生の椅子。

座り心地が気になって、私も少し座ってみました。アルプスの少女ハイジのベッドを連想してふわふわなのかなと思いきや、以外としっかりとした座り心地でした◎

さあ、早速公園の中に入ってみましょう。

中に入ると、木々たちが勢いよく生い茂る森が広がっていました。その中に細い道があって、それが私たちに森の中の歩道として提供されているみたいです。

ここで、深呼吸。緑の味が、肺いっぱい。鳥たちのさえずりも、とても心地の良い音色です。

この細いなが〜い道の、両サイド。よくよく、見てみてください。
ほら!

そう、もうすでにあたり一面が電車の線路なんです。

そして生き生きとした野生の木々たちが、線路の上をまるで闊歩しているかの様に、堂々と生い茂っています。

この木は、なんだか踊ってるみたい。

日常生活では、なかなか見かけることのない面白い自然たちの姿を見つけることができて、なんだかつられて笑みがこぼれます。

この公園を歩いていると、主役は自然たちで、私たちは彼らの住処にお邪魔しているんだなあと、強く感じます。

さらに奥の方まで歩いて行くと、周りの景色がひらけてくるところに出てきました。

この木たちは、なんだか、立ち止まって森の外の景色を眺めて楽しんでいるみたい。

森の外の向こう側には、現役で走る電車たちの様子も見ることができます。

時々すれ違う電車たちを見るたびに、なんだかノスタルジックな気分になります。

公園をぐるっと一周して最初の場所に戻ってみると、また子供達のはしゃぐ声が聞こえてきました。気になって、向かってみました。

子供達が集まって、遊んでいるのは…

サビれた、ネジたち!

このスペースは、子供達が自由に遊ぶ場所として解放されていて、あたりには操車場で昔使っていた道具たちが、”遊び道具”として並べられています。

操車場が廃止されて、もう使われなくなってサビれたネジや何かの部品や装置たちも、子供たちの豊かな想像力が加われば最高の遊び道具アイテムへと大変身していくのです。

なんでも最高の遊びに変えてしまう子供たちも、このアイディアを考えて、このスペースをつくった大人たちも、なんて素敵なのだろう、感動しました。

人間たちがつくった、鉄道の操車場。それが使われなくなって、自然たちがまた生き生きと暮らし始めた場所。

それを美しいと思った市民達が、この場所の保護を決め、自然公園として共存していくことを決めました。木々たちも、訪れる私たちを優しく迎え入れてくれているように感じます。

まさに自然と人間たちが歩み寄って、仲良くしていくとはこういうことなのではないでしょうか。

常に新しいものをつくり出さなくても、すでにあるものの見方を変えたり、少しのアイディアを加えれば、それはとても素敵なものに生まれ変わる可能性をすべてのものが持っている。

そんな大切なことを全身で感じられる、パワースポットでした。

シェーネベルク南地域自然公園(Natur-Park Schöneberger Südgelände)
住所:Prellerweg 47-49, 12157 Berlin
時間:朝9時から、日が暮れるまで。
入場料:1ユーロ(14歳以下は無料)
URL:www.suedgelaende.de


KiKi
西伊豆の小さな村出身。 2012年京都造形芸術大学キャラクターデザイン学科卒業後、同大学マンガ学科副手を3年間務めながら、フリーのイラストレーターとして活動開始。カラフルな色合いのイラストを得意とし、独自の世界観を描いている。2016年夏より、『オペア留学制度』を利用してドイツ・ベルリンに移住。2018年夏、アーティストvisaを取得。引き続きベルリンを拠点にイラストレーターと、自身の経験や海外の情報などを発信するライターとしても活動している。

ポートフォリオサイト : http://kiyonosaito.com/ Instagram : @kikiiiiiiy

 

甘酒を使った絶品スイーツ

今回は、甘酒を使った絶品スイーツをご紹介いたします!

甘酒のひみつ その1
「飲む点滴」?!伝統的な栄養ドリンク
米と米麹を発酵させてつくる、自然な甘さが魅力の甘酒。そのネーミングからお酒と勘違いする人も多いのですが、アルコール分は含まれていません。おいしさもさることながら今注目を集めているのがその栄養価の高さ。甘酒はビタミンや必須アミノ酸、ブドウ糖をたっぷり含み、その栄養素が点滴とほぼ同じような成分のため、「飲む点滴」といわれることも。江戸時代には夏バテ防止の栄養ドリンクとして庶民に親しまれていたそうです。

とろ〜りあつあつのバナナと甘酒の黄金コンビ!
甘酒アジアン春巻き

材料(4本分)
[A]
甘酒…70g
炊いたご飯…70g
ココナッツミルク…小さじ4
バナナ…1本
ピーナッツバター…小さじ4
春巻の皮…4枚
ココナッツフレーク…適量

さっぱりした後味のひみつはマンゴージュース
甘酒アイスクリーム

材料(4人分)
甘酒…1カップ
豆乳…1/4カップ
マンゴージュース…1/4カップ
クコの実(あれば)……適量

作り方
1すべての材料を混ぜ合わせ、冷凍庫で1〜2時間冷やし固める。
2空気を含ませるようによく混ぜ、器に盛り付けてクコ実のを飾る。

甘酒のひみつ その2
食物繊維&オリゴ糖で中からキレイに!
ビタミンや必須アミノ酸に加え、甘酒には麹に由来する食物繊維とオリゴ糖も豊富に含まれています。この二つが腸内環境を整えてくれるので、便秘や肌荒れの改善はもちろん、体内の有害物質のデトックスにも効果を発揮! そのため甘酒は「ジャパニーズ・ヨーグルト」とも呼ばれ、続けるうちに体の中からすっきり&キレイを実感できます。レモンやしょうがをプラスしたり、スイーツにしたり、アレンジを楽しんで取り入れてみましょう。

……………………………………………………….
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.21より抜粋

甘酒を使った絶品スイーツ「甘酒パンプディング」

今回は、甘酒を使った絶品スイーツをご紹介いたします♩

甘酒のひみつその1
「飲む点滴」?!伝統的な栄養ドリンク

米と米麹を発酵させてつくる、自然な甘さが魅力の甘酒。そのネーミングからお酒と勘違いする人も多いのですが、アルコール分は含まれていません。おいしさもさることながら今注目を集めているのがその栄養価の高さ。甘酒はビタミンや必須アミノ酸、ブドウ糖をたっぷり含み、その栄養素が点滴とほぼ同じような成分のため、「飲む点滴」といわれることも。江戸時代には夏バテ防止の栄養ドリンクとして庶民に親しまれていたそうです。

香ばしいカラメル味がクセになる絶品スイーツ
甘酒パンプディング

材料(パウンド型1台分)
[A]
てんさい糖…2/3カップ
水…60cc
お湯…30cc
[B]
甘酒…150g
豆乳…250cc
なたね油…75cc
バニラエッセンス…小さじ1
食パン…3枚
※オーブンはあらかじめ170℃に予熱しておく。

作り方
1[A]のカラメルソースを作る。てんさい糖と水を鍋に入れて中火で沸かし、沸騰させ小さな泡から大きな粘り気のある泡になるまで待つ。※この際、鍋の端から茶色くなってゆくので、ゆすって均一にする。
2泡に粘り気が出て煙が立ったら、火から降ろし、お湯を加える。
3パウンド型に焼き紙を敷き、[A]を均一に流しこむ。
4[B]をミキサーにかけ、なめらかなクリーム状にし、4等分にした食パンを浸す。
53のパウンド型に4を敷き詰め、オーブンで20分焼く。
6焼きあがったら型ごと逆さまにして粗熱が取れるまで休ませる。※こうする事で生地がしっかりして、切り分けやすくなる。

ポイント
お好みでナッツやドライフルーツ、果物を間に挟んだりカラメルソースをかけてもGOOD!

甘酒のひみつその2
食物繊維&オリゴ糖で中からキレイに!

ビタミンや必須アミノ酸に加え、甘酒には麹に由来する食物繊維とオリゴ糖も豊富に含まれています。この二つが腸内環境を整えてくれるので、便秘や肌荒れの改善はもちろん、体内の有害物質のデトックスにも効果を発揮! そのため甘酒は「ジャパニーズ・ヨーグルト」とも呼ばれ、続けるうちに体の中からすっきり&キレイを実感できます。レモンやしょうがをプラスしたり、スイーツにしたり、アレンジを楽しんで取り入れてみましょう。

……………………………………………………….
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.21より抜粋

玄米と一汁二菜レシピ

メニュー
・梅しそさっぱり玄米ごはん
・季節野菜の味噌汁
・野菜の天ぷら
・おからのパウンドケーキ

週末は「スイーツ」も添えて、リラックス
スイーツもなるべく体に負担のかからないものを選びましょう。そのため、粉ものよりは寒天粉や葛粉を使ったスイーツがおすすめです。粉ものでスイーツを作る場合は、全粒粉を使用したものを選ぶなど、食物繊維も一緒に摂ることを心がけましょう。今回はおからも使用して粉の量を減らし、満足度の高いパウンドケーキに仕上げました。梅干しを入れたさっぱり味の玄米ごはんに野菜の天ぷらを添えて、野菜だけでも満足感の高い献立にしています。

梅しそさっぱり玄米ごはん
材料(2人分)
炊いた玄米ごはん 200g
大葉 2枚
梅干 1個
きざみ海苔 適量
白ごま 少々

作り方
1大葉はみじん切り、梅干は種を取り除いてみじん切りにする。
2ボウルに炊いた玄米ごはんと1を加えて混ぜ合わせる。器に盛り、きざみ海苔と白ごまをのせる。
Point
梅干には整腸作用や解毒作用、疲労回復などさまざまな効果が。ただし塩分が強いため、摂りすぎには注意!

野菜の天ぷら
材料(2人分)
季節の野菜(ズッキーニ、オクラ、かぼちゃ) 適量
地粉 適量
水 適量
塩 少々
なたね油 適量

作り方
1溶き粉を作る。地粉と水、塩を合わせて軽くとろみがつくくらいの固さにする。野菜は食べやすい大きさにカットする。
2カットした野菜を1の溶き粉にくぐらせて、180度に熱したなたね油でからりと揚げる。しょうゆ、または塩でいただく。

季節野菜の味噌汁
材料(2人分)
乾燥わかめ ひとつまみ
水 2カップ
季節の野菜(大根、にんじん、小松菜) 適量
麦味噌 大さじ1

作り方
1野菜は食べやすい大きさにカットする。
2鍋に水、乾燥わかめ、大根、にんじんを入れ、沸騰してから15分煮る。
3小松菜を入れて色が鮮やかになったら火を止め、麦味噌を溶き入れる。

おからのパウンドケーキ
材料(パウンド型1個分)
[A]
地粉 130g
全粒粉 70g
ナチュラルベーキングソーダ 小さじ1
[B]
てんさい糖 95g
水(てんさい糖用) 50cc
メープルシロップ 50g
豆乳 100cc
なたね油 50cc
塩 小さじ1/3
ドライのおから 20g
水(おから用) 100cc

作り方
1.[A]をボウルに入れ、泡だて器でだまがなくなるまでかき混ぜる。
2.小鍋に[B]のてんさい糖と水(てんさい糖用)を入れて火にかけ、てんさい糖が溶けたら火を止める。
3.別のボウルに2と残りの[B]の材料を入れて混ぜる。
4.3のボウルに1の[A]を3〜4回に分けて加え、ヘラでさっくりと混ぜる。型に流し入れ、180度のオーブンで40分焼く。
Point
生地を混ぜるときは、底からさっくりと混ぜる。ぐるぐる混ぜて粘りが出てしまうと、上手に膨らみません。
……………………………………………………….
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.24より抜粋

Translate »