veggyレシピ「和風キノコのラップサンド」

材料
えのき…1/2束
しいたけ…3~4個
しめじ…1/2パック
人参…小1/4本
大根…少々
生姜…少々(千切り)
大葉…3~4枚
七味唐辛子…少々
さんしょう粉…少々
醤油…小さじ1
酒…少々
いりごま…少々
油…大さじ1
塩…少々
トルティーヤ…5〜6枚

作り方
1、人参と大根の皮をむき、千切りにする。しいたけも千切りにし、えのきとしめじを小分けにする。大葉をあらく切っておく。
2、フライパンで油を熱し、人参を入れて少し炒める。大根を入れて透明になったら、少し酒と醤油を入れて、混ぜてから取り出す。
3、同じフライパンに少し油を入れ、生姜を入れて少し炒め、しいたけとしめじを入れて炒める。しんなりなったら、少し酒、醤油、さんしょう粉、七味唐辛子を入れて取り出す。
4、続いてフライパンにえのきを入れて炒め、少量の酒と醤油で和えて取り出す。
5、トルティーヤを少しあたためる。
6、あたためたトルティーヤを一枚広げて、お好みのソースを少し付け、大葉を一枚のせて、野菜をのせて、上に胡麻をかけ、トルティーヤを包んでいただく。
*お好みですだち又はレモン汁をかけていただくのもオススメ。

………………………………………………………………………..
キノコ類
インドでは、カレーはもちろんブラウンライスなどにしてキノコ類を良く食べます。
今のシーズンは色んなキノコ類が豊富に揃っているので、ビタミン豊富でローカロリーなキノコ・パワーを色んな形で取り入れましょう!
…………………………………………………………………………

Mira Mehtaミラ・メータ
ムンバイ(ボンベイ)出身のインド料理研究家。ムンバイ大学で科学を専攻し、卒業後に料理学校で料理とテーブルセッティングを学ぶ。1974年、ご主人の仕事の関係で来日し、1979年からインドのスパイス等の効果を教えながら料理教室を開く。雑誌、新聞、テレビなどで本場のインド料理を紹介しつつ、南青山にインド家庭料理の店「ビンディ」を20年間営む。お店を閉めた現在は、インターナショナル・スクールで学校給食のアドバイザーとして携わるかたわら、毎週土日に料理教室を開いている。
お問い合わせ先 miramehta@bindi.org

主な著書
「はじめてのインド料理」「もっと食べたいインド料理」「インド、カレーの旅」他、素晴らしい料理本が多数
…………………………………………………………………………

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.8より抜粋

 

veggyレシピ「キノコピラフ」

材料(4人分)
米…3カップ
しめじ…1/2パック
しいたけ…4個
マッシュルーム…4個
玉ねぎ…中1/2個
シナモンスティック…2cm
クローブ…2個
ベイリーフ…2枚
サラダ油…大さじ2
塩…小さじ1/2

作り方
1、米は洗ってザルにあげておく。シナモンスティックは縦に割る。しめじは石突きを切り落として、小房に分ける。しいたけは軸を落として薄切りにする。マッシュルーム、玉ねぎも薄切りにする。
2、フライパンにサラダ油とシナモンスティック、クローブ、ベイリーフを入れて火にかける。はじけてきたら玉ねぎを加えて炒める。濃いきつね色になったら、きのこを加える。
3、きのこを混ぜ合わせたら、すぐに米を加えて火を止め、ザッと混ぜ合わせる。
4、炊飯器に合わせた全てを入れ、いつもの様に水加減して塩を加え、サッと、混ぜ合わせて炊く。
5、炊きあがったら10分蒸らす。

…………………………………………………………………………
キノコ類
インドでは、カレーはもちろんブラウンライスなどにしてキノコ類を良く食べます。
今のシーズンは色んなキノコ類が豊富に揃っているので、ビタミン豊富でローカロリーなキノコ・パワーを色んな形で取り入れましょう!
…………………………………………………………………………

Mira Mehtaミラ・メータ
ムンバイ(ボンベイ)出身のインド料理研究家。ムンバイ大学で科学を専攻し、卒業後に料理学校で料理とテーブルセッティングを学ぶ。1974年、ご主人の仕事の関係で来日し、1979年からインドのスパイス等の効果を教えながら料理教室を開く。雑誌、新聞、テレビなどで本場のインド料理を紹介しつつ、南青山にインド家庭料理の店「ビンディ」を20年間営む。お店を閉めた現在は、インターナショナル・スクールで学校給食のアドバイザーとして携わるかたわら、毎週土日に料理教室を開いている。
お問い合わせ先 miramehta@bindi.org

主な著書
「はじめてのインド料理」「もっと食べたいインド料理」「インド、カレーの旅」他、素晴らしい料理本が多数
————————————————————

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.8より抜粋

veggyレシピ「米なすのキノコ詰め」

材料(4人分)
米なす…2本
トマト…中1個
しいたけ…3〜4個
マッシュルーム…4〜5個
玉ねぎ…小1/2
ニンニク(みじん切り)…1片
バジル…2〜3枚
ナツメグ(粉)…少々
黒コショウ…少々
オレガノ(粉)…少々
粉チーズ(又はパン粉)…小さじ1
ドライバジル …少々
オリーブオイル…大さじ2
塩…少々
クルミ…5〜6個
ハチミツ(又はアガベシロップ)…小さじ1/2
シナモンパウダー…少々

作り方
1、米なすを半分に切って、皮部分の周りの壁を1cm残して切り目を入れる。軽く2分ほど蒸して火を通す。
2、火が通ったら、中身をきれいにくり抜いて角切りにしておく。
3、トマト、玉ねぎ、しいたけを角切りにし、マッシュルームをスライスする。
4、フライパンで油を熱し、ニンニクを入れて少し炒める。玉ねぎを入れて透明になったら、下ごしらえした米なすの中身とトマトを入れて炒める。塩、黒コショウ、細かく刻んだバジルを入れる。蓋をして野菜が柔らかくなるまで蒸す。
5、米なすの皮にオリーブオイルを少しぬって、野菜を詰め、上に粉チーズ(もしくはパン粉)とバジルをかけてオーブンで軽く焦げ目がつくまで焼く。
6、クルミをフライパンで空煎りして火から下ろす。ハチミツ(もしくはアガベシロップ)とシナモンパウダーを入れてまぜる。お皿に焼いた米なすを盛ってクルミを飾る。

…………………………………………………………………………
キノコ類
インドでは、カレーはもちろんブラウンライスなどにしてキノコ類を良く食べます。
今のシーズンは色んなキノコ類が豊富に揃っているので、ビタミン豊富でローカロリーなキノコ・パワーを色んな形で取り入れましょう!
…………………………………………………………………………

Mira Mehtaミラ・メータ
ムンバイ(ボンベイ)出身のインド料理研究家。ムンバイ大学で科学を専攻し、卒業後に料理学校で料理とテーブルセッティングを学ぶ。1974年、ご主人の仕事の関係で来日し、1979年からインドのスパイス等の効果を教えながら料理教室を開く。雑誌、新聞、テレビなどで本場のインド料理を紹介しつつ、南青山にインド家庭料理の店「ビンディ」を20年間営む。お店を閉めた現在は、インターナショナル・スクールで学校給食のアドバイザーとして携わるかたわら、毎週土日に料理教室を開いている。
お問い合わせ先 miramehta@bindi.org

主な著書
「はじめてのインド料理」「もっと食べたいインド料理」「インド、カレーの旅」他、素晴らしい料理本が多数
————————————————————

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.8より抜粋

動物を虐待することなくハッピーな生き方を選びたいーーエミリー・デシャネル

*エミリー・デシャネル(Emily Deschanel)
1976年10月11日LA生まれ。父はアカデミー賞候補にもなった撮影監督のキャレブ・デシャネル、母は女優のメアリ、妹は女優のズーイ・デシャネルという芸能一家に育つ。1994年「あなたに降る夢」で映画デビュー。以降、様々な作品に出演し注目されている。

-べジィ編集部
ベジタリアンになったキッカケを教えてください。

-エミリー
私がまだ13歳の頃、学校の授業で「ダイエット・フォー・ニュー・アメリカ」というドキュメンタリー映画を見たの。その映画は、動物達がどういった行程を経て私達の食卓に上がるのか、という内容を綴ったもので、私はその時とてもショックを受けた事を今でも良く覚えているわ。その後しばらくして、その映画の原作を何故か読みたくなったの。夏休みだったかしら、その本を読み終わる時には、もう動物を間接的にでも虐待する様な事はしたくないって強く思ったわ。それからはお肉を一切食べなくなって、少しずつピュア・ベジタリアンになっていって、2年後にはごく自然に完全なヴィーガンになっていたのよ。

-べジィ編集部
周りの親しい人達は どうですか?

-エミリー
私の友達にはベジタリアンが多いし、全米には普通に沢山いるわよ。主要都市をはじめニューヨークやロサンゼルスには、色んな種類のベジタリアン・レストランやカフェが至る所にあるから、外食で困ることはまず無いわね。動物愛護の団体も多いから、自分と同じ考え方をした人々が自然と多いのよ。  そうそう、親しい人達と「ヴィーガン・ポット・ラック」もよくしてるわ。ヴィーガンの知人や友達がそれぞれ何か1品料理を作ってきて、何処かに集まって一緒に食事をするんだけど、同じ価値観を共有出来る時間はとっても楽しいわよ。是非やってみて! アメリカ人はとにかく流行が好きなのよ。ローリー・フリードマンという人が「スキニー・ビッチ」というベジタリアン向けのダイエット本を出してベストセラーになったら、普通の人達にもヴィーガン・スタイルが急に流行ったりしたわね。他にはいつだったかしら、全米で大人気の名キャスター、オプラ・ウィンスリーが、大ベストセラーになったヴィーガン向けの本「クワンタン・ウェルネス」をテレビで紹介した後、「私はこれからヴィーガンになるわ」ってテレビの前で言ったのよ。アメリカでは彼女がテレビで薦めたものは何でも流行っちゃうの。それくらい影響力のある人なのよね。だからそれを見た普通の人達にも、その頃ヴィーガン層がかなり増えたんじゃないかしら。確かに彼女自身しばらくヴィーガンを続けていたみたいだけれど、今はどうだかわからないわね(笑)

-べジィ編集部
ヴィーガンという生活の中で、ファッションの選択に困ることはありませんか?

-エミリー
それも食事と同じで全く無いわよ。だって今はオーガニックコットン製品やヘンプや竹布のアイテムが普通に手に入るもの。特に肌触りの良い竹布製のアイテムが気に入ってるわ。私は毛皮や革製品はもちろん、シルクさえ身に付けないのよ。今日着ているワンピースはヴィンテージなの。遠い昔に忘れ去られた服達にまた命を吹き込む、ファッションでもリユースやリサイクルする様にしているわ。

本誌を手に取り、「ベジィ・ステディ・ゴー!?(笑)素敵なネーミングね、これからが愉しみな雑誌だわ!」とうれしい一言を頂きました。

雑誌『veggy』Vol.2 掲載

veggyレシピ「ナッツ・ピラフ」

材料
玄米…3カップ
アーモンド…1/2カップ
カシューナッツ…1/2カップ
レーズン…1/4カップ
シナモンスティック …1本(2~3cm)
ベイリーフ…1~2枚
カルダモン…2粒
サフラン…1つまみ
塩…小さじ1/2
菜種油…大さじ2
水…4カップ

作り方
1、玄米を洗って、サフランを少量の水につけておく。

2、フライパンに菜種油を温めてシナモンスティック、ベイリーフ、カルダモンを入れ、アーモンドとカシューナッツを入れて薄いきつね色になったら火を止め、フライパンの中を全て炊飯器もしくは圧力鍋に入れる。(ローストされたナッツ類を使う場合は、フライパンで炒めずにそのまま入れて炊く)

3、塩とサフランと水を加えて通常の玄米と同じように炊き、レーズンを洗って、炊き上がったピラフの上にちらして、少し蒸らし、ナッツが上になるように盛りつける。

————————————————————

Mira Mehtaミラ・メータ

ムンバイ(ボンベイ)出身のインド料理研究家。ムンバイ大学で科学を専攻し、卒業後に料理学校で料理とテーブルセッティングを学ぶ。1974年、ご主人の仕事の関係で来日し、1979年からインドのスパイス等の効果を教えながら料理教室を開く。雑誌、新聞、テレビなどで本場のインド料理を紹介しつつ、南青山にインド家庭料理の店「ビンディ」を20年間営む。お店を閉めた現在は、インターナショナル・スクールで学校給食のアドバイザーとして携わるかたわら、毎週土日に料理教室を開いている。
お問い合わせ先 miramehta@bindi.org

主な著書
「はじめてのインド料理」「もっと食べたいインド料理」「インド、カレーの旅」他、素晴らしい料理本が多数
————————————————————

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.3より抜粋

veggyレシピ「ナヴラタン・カレー」

材料
ジャガイモ…中2コ
ニンジン…中1コ
インゲン…10~12本
カリフラワー…小1/2コ
グリーンピース…1/2カップ
玉ネギ…中1コ パニール…10コ
カシューナッツ…1カップ
パイナップル…3
スライス レーズン…大さじ1
豆乳…大さじ1
シナモンスティック…1本(2cm)
ベイリーフ…2枚
カルダモン…2~3コ

A
コリアンダーパウダー…小さじ1/2
クミンパウダー…小さじ1/2
ガラムマサラ…小さじ1/2
ショウガ…親指大
トマトピューレ…大さじ1/2〜1
塩…小さじ1
サラダ油…大さじ2
コリアンダーの葉…適量

作り方

1、ジャガイモとニンジンを洗って皮をむいて2cm角に切リ、インゲンの糸をとり2cmに切る。カリフラワーを小さく切リ、ショウガをおろして、玉ねぎをみじん切りにする。パイナップルを小さく切る。野菜はそれぞれ半湯でしておく。カシューナッツ3/4カップをミキサーに入れ、ペーストにする。パニールを揚げておく。

2、厚手の鍋にサラダ油と粒スパイスを入れて火にかける。はじけてきたら、玉ねぎを入れて薄いきつね色になるまで炒める。トマトピュレー、Aのスパイスを入れて炒める。ピーマンを入れて少し炒める。

3、ニンジン、インゲンを入れて少し炒め、ジャガイモを入れてまた少し炒めて1~2分ふたをして蒸らす。カリフラワーとグリンピーズを入れ弱火でさっと炒める。

4、カシューナッツのペースト、ショウガ、パイナップル、パニール,レーズン、残りのカシューナッツと豆乳を入れてよく混ぜる。


5、カップ1の水を加えて、ふたをして弱火で蒸煮する。

6、容器に盛って上にコリアンダーの葉を飾る。

POINT
インドの北はとても冷え込むので、ココナッツミルクの 代わりに体を温めるナッツミルクをベースにする事が多いのだとか。
————————————————————
パニールって?

インド料理に欠かせない、カッテージチーズを固めて四角くカットしたものがパニール。インドの家庭ではどこでも手作りしているのだとか。ラクト・ベジタリアンの多いインドで通常使うのは牛乳ですが、もちろん豆乳で作る事も出来ます。簡単なので作ってみよう!

作り方(10コ分) 沸騰した豆乳(牛乳)100ccにレモン汁大さじ1~2を入れて混ぜると、10分弱ぐらいで分離するので、それをフキンに包んで水分を軽く絞る。まな板の上で1cm幅になるくらい平らにのばして、まな板などで重しをして水分を切って切り分ける。

————————————————————

Mira Mehtaミラ・メータ
ムンバイ(ボンベイ)出身のインド料理研究家。ムンバイ大学で科学を専攻し、卒業後に料理学校で料理とテーブルセッティングを学ぶ。1974年、ご主人の仕事の関係で来日し、1979年からインドのスパイス等の効果を教えながら料理教室を開く。雑誌、新聞、テレビなどで本場のインド料理を紹介しつつ、南青山にインド家庭料理の店「ビンディ」を20年間営む。お店を閉めた現在は、インターナショナル・スクールで学校給食のアドバイザーとして携わるかたわら、毎週土日に料理教室を開いている。
お問い合わせ先 miramehta@bindi.org

主な著書
「はじめてのインド料理」「もっと食べたいインド料理」「インド、カレーの旅」他、素晴らしい料理本が多数
————————————————————

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.3より抜粋

その国で生活していくってどういうことだろう? 現地の人に1番近い、”オペア留学”とは。

こんにちは、べジィ編集部です。今回は、ドイツに在住のイラストレーター・KiKiさんに、オペア留学について書いていただきました。

 

その国で生活していくってどういうことだろう?
現地の人に1番近い、”オペア留学”とは。
KiKi

 

はじめまして、ドイツ・ベルリン在住イラストレーターのKiKiと申します。
みなさん、新年明けましておめでとうございます!

今年の目標は『たくさんの新しい芽を育てること』です。みなさんの今年の目標は、何ですか?きっと新しいことを始めようと、色々と計画を立てているのではないでしょうか。

少し時をさかのぼって、私の2015年の目標は『海外の文化に触れて、自分の可能性を広げること』でした。ずっと海外留学に行きたいという想いを金銭的な理由で諦めていましたが、2014年に偶然『オペア留学』の存在を知り、『これなら、私でも行ける!』と翌年その方法で思い切ってアメリカへ旅立ちます。

それをきっかけに、紆余曲折ありましたが、現在はドイツ・ベルリンに流れ着き『海外で活躍する』という目標のもと、変わらず日々精進中です。

この記事は『オペア留学』をただオススメするものではなく、もし海外について興味を持っている人がいるのなら、旅立つ選択肢の1つとして知ってもらえたらなという想いと、自分が体験した海外文化のお裾分けが出来たらな、という想いで書いています。

オペア留学とは?

ホストファミリーの家でホームステイをしながら、主に子供達の世話・簡単な家事のお手伝いという”お仕事“で現地収入を得ながら、学費補助も得て語学学校に通うことができる国際交流プログラムです。

国によって、VISAの種類・応募要項・労働条件などは変わってきますが、基本上記の内容は同じです。(各国の条件はこちらを参考にしてみてください)

日本では、まだまだ知られていない制度ですが、欧米諸国ではとても盛んな制度です。それは文化と女性の社会進出の考え方の違いにあると思います。

例えば、アメリカでは13歳以下の子供たちだけで家に滞在させておくことは法律で禁止されており、誰かしら大人が一緒にいる必要があります。また欧米諸国では、母親が”1人の女性”としても社会で生きていくことを、周りがサポートしていく考えが自然にある印象です。

そこで多くの家庭が、彼女たちを支えるためにベビーシッターを活用していますが、現地のベビーシッターを雇うよりも、外国人を受け入れて子供達に外国の文化に触れる機会をつくったり、それが海外の若者の留学支援になるのなら、という理由でオペアを雇う家庭も多くあるのです。

魅力は語学だけではなく、その国の文化と生活にどっぷりと浸かれること!

ファミリーの中入って生活するということは、その国の文化にダイレクトに触れていくことになります。

食生活、子どもたちの学校生活やママ・パパのお仕事のこと、地域の人との関わりや活動、その国の行事など、『この国で暮らすってどういうことなんだろう?』ということが1番身近に体験出来る留学制度だと思います。

これは一般的な留学では、なかなか学ぶことができない分野なのではないでしょうか?私は2つの国でオペア留学を経験しましたが、その中での気づきを少しご紹介したいと思います。

 

〈アメリカ〉

子供達と一緒に描いた大きな絵。テーマは『行ってみたい国』!


学んだ言語:
英語

滞在先:ミネソタ州ミネアポリス

印象に残った文化:

現地の子ども達の様子:車社会のアメリカ。学校に送り届けるのも、放課後友達の家に遊びに行くのも、習い事も、車で保護者がおくり届ける必要がありました。スヌーピーに出てくるようなスクールバスも見かけましたよ(ミネソタは、スヌーピーの作者の故郷でもあります)! 11歳の男の子は、学校で他の国の言語を選んで学習する授業があり、彼は漢字の美しさに魅了され中国語を学んでいました(日本語じゃないんかい!って言いたくなりますが。苦笑)。宿題の様子も見ていましたが、どれも楽しそうに興味を持って取り組んでいる姿が印象的でした。

 

〈ドイツ〉

子供達と一緒に作った、手作り小麦粉ねんど

学んだ言語:ドイツ語

滞在先:ベルリン

印象に残った文化:クリスマスをとても大切にします。12月は毎日がクリスマスのよう!聖人ニコラウスというサンタ以外にプレゼントをくれる人がいたり、日本では知られていない行事がたくさんあります。

現地の子ども達の様子:とにかく自由気まま!夏には、真っ裸になって走り回る子ども達をよく見かけます。もちろん、保護者の同伴は必須ですが、アメリカよりも子供たちを自然にさせている印象を受けました。また、学校では『自分の意見をいうこと。物事に対して批判ができるようになること』を重点に教えられます。これはドイツという国の歴史に関係した教育ですが、その姿を見てとても大切なことだと感じました。時々、子供達に言い負かされそうになったりもしながら、私自身も『自分を主張する』ということが鍛えられた毎日でした。

 

もちろん、大変なこともたくさんありました。
2つの国で共通して難しかったことは、”1つの家庭に入って、家族の一員として生活し、子供の世話をすること”。この留学の魅力でもある部分ですが、言語と文化が違う人たちが共に生活をするということは、もちろん時にすれ違いや誤解を生みます。

しかし、その中でとても大きな学びを得ました。
様々な国のステレオタイプというものが紹介されていて、『この国はこういう文化だから、こうしなくては』と身構えていた部分がありました。しかし実際に共に生活をしてみて、一人一人を見つめれば、個性は無限大にあり、全ての人にそれが適応される訳ではないということ。私たちの国・日本でも、『日本人はこういう人たちだ』と言われていても、すべての人がそうとは限りませんよね。国単位ではなく、人単位で考えて接していくことが大切だと学びました。

海の向こうの遠い世界のことは、実際に見て触れてみないと実感できない出来事ばかりです。第三者の目を介して届けられた情報と、自分の目で見た世界は、また感じ方も違うかもしれません。
機会があれば、ぜひあなたの目でも見て欲しいです。

 

オペア留学を終えたあとは?

この経験の活用法は、人それぞれ。学んだ語学で現地の仕事に挑戦してみたり、大学に進学したり、日本に戻って何かを始めてみたり。自分次第で、カスタマイズして行くことが可能です。

でもそれはオペア留学に限らず、人生のいろんな場面の出来事が『自分次第』だと思います。
この情報が、あなたの何かの行動を起こすきっかけになることを祈って。

〈プロフィール〉

KiKi

西伊豆の小さな村出身。 2012年京都造形芸術大学キャラクターデザイン学科卒業後、同大学マンガ学科副手を3年間務めながら、フリーのイラストレーターとして活動。カラフルな色合いのイラストを得意とし、独自の世界観を描いている。2016年夏より、『オペア留学制度』を利用してドイツ・ベルリンに滞在。2018年夏、アーティストvisaを取得。引き続きベルリンを拠点にイラストレーターと、自身の経験や海外の情報などを発信するライターとしても活動している。

ポートフォリオサイト : http://kiyonosaito.com/

Instagram : @kikiiiiiiy

※ドイツ大使館公式WEBマガジン『YOUNG GERMANY』にてオペア留学の記事を連載しています。http://young-germany.jp/author/kiki/

veggyレシピ「フルーツ&ココナッツホイップクリーム・パフェ」

材料

A
桃…1コ
メープルシロップか蜂蜜…少々

B
アボカド…1コ
キウイ…1/2コ
ライムジュース…1/4コ
メープルシロップか蜂蜜…大さじ3~4(お好みで調節)

C
木綿豆腐…1/2丁(重しをして水をしっかり抜いておく)
ココナッツミルク‥・大さじ4
メープルシロップか蜂蜜…1/4カップ
オレンジジュース…大さじ2
バニラエッセンス…少々
塩…ひとつまみ

その他の材料
グラノーラかシリアル…1/2カップ
アーモンドスライス(お好みで)…適量

 

作り方

①材料Aの桃を種を取り、皮をむき、1cm位のスライスにして、ボールにいれメープルか蜂蜜をいれさっと混ぜておく。
②材料Bの、アボカドは種を取り皮むき、実をスプーンですくいだし、ポールに入れる。キウイは皮をむいて適当な大きさに切っておく。ライムジュースを絞り、蜂蜜かメープルを入れ、ハンドミキサーでムースの様になめらかになるまで混ぜる。
③Cの全ての材料をミキサーにいれクリーミーになるまで混ぜる。ハンドミキサーでも良い。
④まず、パフェグラスの底にシリアルとグラノーラを適量入れる。その次に2のムースをシリアルの上に入れる。1のピーチを適量にムースの上に敷き詰め、その上にココナッツホイップクリームをのせて出来上がり。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol4より抜粋

veggyレシピ「ヴィーガン・バンバンジー」

材料
トマト…1コ
キュウリ…1本
しいたけ…5コ

合わせソースA
胡麻油…大さじ1
醤油…大さじ1
蜂蜜かメープルシロップ…大さじ1
ショウガ…小さじ1/2(すりおろし)
一味…お好みで

手作りゴマだれ
いり白ゴマ…大さじ3
有機醤油…大さじ2
リンゴ酢…大さじ1
メープルシロップ…大さじ1強
水…大さじ1
ニンニク…半片
ショウガ…小さじ1/2(すりおろし)

作り方

①トマトを厚めに8mmくらいの幅に横にスライスして、皿に並べる。
②シイタケを縦に2mmの厚さに切り、ボールにいれ合わせソースAを入れて、手でもみ、5分ほどマリネしておく。
③キュウリを斜めに1mmに切り、スライスを何枚か重ねて、さらに縦に細長く1mmにきる。
④ミキサーに手作りゴマだれのすべての材料を入れ、ドッレシングの状態になるまで混ぜる。
⑤お皿に並べたトマトの上に、切ったキュウリ、マリネしたシイタケをのせ、その上からドレッシングをかけて、出来上がり。

 

POINT
バンバンジーのベジタリアン・バーションは、鶏肉を使わずシイタケでアレンジしたとってもヘルシーなメニュー。春から夏にかけて、美味しいトマトがたくさん出てくるので、リコピン、ミネラル、ビタミンたっぷりのトマトを沢山食べてアンチエイジングしましょう。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.4より抜粋

veggyレシピ「アボカドワカモレディップ&トマトサルサ」

メキシコに行くと、レストランに座るなり必ず出てくるのがサルサ&チップス。いわゆるメキシコ風のお通しといった感じでしょうか。ホームパーティー等には、必ず登場するサルサとワカモレはとっても簡単で美味しいので、パーティーやマイレシピに取り入れてみてはいかが。

材料
アボカドのワカモレディップ
アボカド(良く熟れたもの)…1コ
ライムジュース…1/2コ
ニンニク…1片
タマネギ…1/8コ
塩、コショウ…適量

トマトサルサ
トマト…小さい物で2個、大きければ1個
長ネギ…15センチ位
(半分にし、1mmの幅で輪切りにする)
ニンニク…大さじ1杯
オリーブオイル…大さじ1杯
塩、コショウ…適量

その他の材料
お好みのプレーンチップス
(トルティーヤチップス)

作り方

①アボカドを縦半分に切り、種を包丁で軽くたたく様に刺し、種ごとくり取る。その後、スプーンで緑の実をすくう様にして全部きれいに取り出す。それを深めのお椀か、ボールに入れる。
②ニンニクはすりおろしておく。ボールにアボカドとニンニク、みじん切りにしたタマネギ、ライムジュースを入れ、フォークで、アボカドが程よくつぶれる様にマッシュしていく。塩こしょうで味を整える。
③馴染んだらボールからきれいな器に盛る。
④トマトを5mmの角切りにして、ボールに入れる。
⑤ニンニクはすりおろしておく。ニンニク、長ネギと全ての材料をトマトの入っているボールにいれ、さっと全体が混ざる様に混ぜる。
⑥馴染んだらボールからきれいな器に盛る。
⑦トルティーヤチップスを添えて出来上がり。

 

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.4より抜粋

 

veggyレシピ「ナスとズッキーニの豆カレーとチャパティ」

Ingredients(serves4)材料4人分

Chapati
チャパティ

全粒小麦粉…3カップ
サラダ油…大さじ1
水…3/4カップ
ギー…適量

ギーとは?

本来は動物性の高純度バターで作られているギーだけれど、インドでは昔から100パーセント植物性で作られたギーもある。もともとラクト・ベジタリンの多いインド本国でさえ、近年の健康志向な風潮からか、ベジタリアン・ギーを使用する家庭が増えているという。最近はデパ地下の輸入食品コーナーなどで手軽に入手出来るので、是非探して使ってみよう!

アーユルベーグ基本のスパイス
コリアンダーパウダー/クミンパウダー/クミンシード/ターメリック/塩/チリペッパー/シナモン

Recipe作り方

1、ボウルに全粒小麦粉とサラダ油を入れ、水を少しずつ加えながらよくまぜる。耳たぶぐらいのやわらかさにまとめ、表面がなめらかになるまでよく練る。
2、ピンポン玉よりやや大きめに丸め、両手のひらではさんで平たくする。
3、2をめん棒で丸くなるように、直径18cm、厚さ1~2mmほどにのばす。
4、油をひかずにフライパンを火にかけ、3をのせ、ぷつぷつと膨らんできたら、反対側も軽く焼く。
5、フライパンから取り出し、ガスの直火で軽くあぶる。ふくらんできたら、反対側も軽くあぶる。
6、お皿に取り、ギーを薄く塗って次々に重ね,温かいうちに食べる。

POINT
インドでは、食事はいつも出来たてを新鮮なうちに食べるのが一般的。日本の様に、一晩寝かしたカレーは通常食べない。

なすとズッキーニの豆カレー

中なす…4個
ズッキーニ…2個
ピーマン…1~2個
ガルパンゾー豆…1缶(缶の水は使わない)
ショウガ…少々
ニンニク…1カケ
青唐辛子…1個
生トマト…1個
クミンシード…小さじ1
ターメリック…小さじ3/4
コリアンダーパウダー…大さじ1 1/2
クミンパウダー…小さじ1  1/2
レッドチリパウダー…小さじ1/4
塩…小さじ1
サラダ油…大さじ2
コリアンダーの葉…少々
レモンスライス…4枚

1、ズッキーニを水洗いし、皮をむいて2cm角に切る。ピーマンとなすも2cm角に切る。しょうがとニンニクをおろし、青唐辛子とトマトをみじん切りにする。
2、厚手の鍋に、サラダ油とクミンシードを入れて火にかける。クミンシードがはじけてきたら、ピーマンを入れて少し炒める。
3、続いてズッキーニとなすを入れて、中火でサッと妙める。
4、カップ1の水を加え、蓋をして弱火で蒸し煮する。
5、スパイス、皮のままみじん切りにしたトマト、ショウガを入れて妙める。
6、野菜に3/4ぐらい火が通ったら、豆と塩を入れてザッと混ぜ合わせ、蓋をして弱火で5~7分蒸し煮にして出来上がり。お皿に盛り付け、お好みでコリアンダーの葉とレモンを添える。

POINT
他に赤インゲン豆など色んなお豆を使って、それぞれ違った風味の豆カレーを楽しんで!

 

Mira Mehtaミラ・メータ
ムンバイ(ボンベイ)出身のインド料理研究家。ムンバイ大学で科学を専攻し、卒業後に料理学校で料理とテーブルセッティングを学ぶ。1974年、ご主人の仕事の関係で来日し、1979年からインドのスパイス等の効果を教えながら料理教室を開く。雑誌、新聞、テレビなどで本場のインド料理を紹介しつつ、南青山にインド家庭料理の店「ビンディ」を20年間営む。お店を閉めた現在は、インターナショナル・スクールで学校給食のアドバイザーとして携わるかたわら、毎週土日に料理教室を開いている。
お問い合わせ先 miramehta@bindi.org

主な著書
「はじめてのインド料理」「もっと食べたいインド料理」「インド、カレーの旅」他、素晴らしい料理本が多数

 

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol2より抜粋

veggyレシピ「ムング豆のパンプキン・クリーム」

Ingrédidients pour 4personne 材料4人分

ムンク豆…1/2カップ
水…2カップ

カボチャ…200g前後
自練り胡麻…大さじ1/2
白味噌…大さじ1/2
エクストラバージン・オリーブオイル…大さじ1/2
塩・白コショウ…少々
豆乳…適量

干しブドウ…大さじ2

 

Préparation 作り方

1、ムング豆は洗って鍋に入れ、4倍の水で軟らかくなるまで炊く。必要ならば注し水をする。炊き上がる少し前に塩味をつけ、炊けたらザルにあけ、水気をきる。
2、カボチャは3~4㎝角に切り、軽く塩をまぶしておき、水分が出てきたら蒸し器で柔らかくなるまで蒸す。半分は熱いうちに皮からはずしてマッシュして、白練り胡麻、白味噌、エクストラバージン・オリーブオイル、塩、白コショウで味つけした後、豆乳で硬さを整える。
3、残り半分のカボチャは1cm位のサイの目に切る。
4、干しブドウは少量の水で柔らかくし、切っておく。
5、ムング豆、パンプキンクリーム、サイの目に切った蒸しカボチャ、干しブドウを和える。
6、お皿に盛り、アーモンド(スライス又はクラッシュしたもの)とレデュール・バルサミコと、お好みでセルフィーユを飾って出来上がり。

POINT
100℃以下の熱で野菜を蒸す事で、ビタミンが損なわれるのを防ぎます。

教えてくれたのはマクロビオティック・シェフ岡田英貞さん。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.2より抜粋。

veggyレシピ「トマトリゾット詰めパプリカ・ファルシーの野菜スープ添え」

Ingrédidients pour 4personne 材料4人分

パプリカ・・・4個

Risottoリゾット
炊いた玄米…2カップ
玉ねぎ…1/2個
トマトピューレ・・・150g
マッシュルーム…3個
ニンニク…1かけ
バジル…適量
ベイリーフ…1枚
粒ベジタブルブイヨン…小さじ2
オリーブオイル…大さじ1
水…1カップ
塩…少々
コショウ…少々

Soupe スープ
玉ねぎ…1/2個
ズッキーニ(緑)…1/3個
ズッキーニ(黄)…1/3個
顆粒ベジタブルブイヨン…小さじ2
塩…少々
コショウ…少々
セルフィーユ…適量

Préparation 作り方

 

1、フライパンにオリーブオイルを入れ、みじん切りにしたニンニクを炒め、次にタマネギとマッシュルームのみじん切りを加える。しばらく炒めてから、お水とブイヨンとトマトピューレ、玄米、みじん切りにしたバジルを加えて20分ほど煮る。
2、パプリカの上の部分をカットして、中の芯を取り除く。パプリカの中に出来上がったリゾットを詰める。230℃に熱したオーブンに入れて、25~30分焼く。
3、オーブンで焼いている間にスープを作る。鍋にオリーブオイルを入れて先にタマネギのみじん切りを炒める。タマネギが透明になったら、お水2カップとブイヨン、ズッキーニのみじん切りを入れて15~20分ほど煮る。
4、お皿の真ん中に焼いたパプリカのファルシーを置いて、周りにスープを流しいれる。最後にセルフィーユの葉を飾って出来上がり。

 

玄米の炊き方
玄米の籾殻やゴミを取り除いて軽く洗った後、7時間ほど浸水させる。中火にかけて、圧力鍋の圧がかかったら、火を弱火にして30~40分ほど炊く。火を止めて10~15分蒸らせば出来上がり。

POINT
米を炊くときにオススメなのが、圧力鍋プラス陶器(セラミック)の内鍋。土鍋で炊いた時のように白米に近いぐらいもっちり軽い仕上がりになるので、玄米が苦手な人でも大丈夫。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.1より抜粋

veggyアーユルヴェーダ・レシピ「かぶとグリーンピースの炒め物」

Ingrédidients pour 4personne  材料4人分

Turnip&GreenPeas かぶとグリーンピースの炒め物

かぶ…大8個(中小の場合は6個)
グリーンピース(下茹でしたものか冷凍)…1/2カップ
玉ねぎ…小1個
トマト…中1個
ショウガ…少々

A
ターメリック…小さじ1/2
クミンパウダー…小さじ11/2
コリアンダーパウダー…小さじ11/2
レッドチリパウダー…小さじ1/4~1/2
塩…小さじ1/2
サラダ油…大さじ2
コリアンダーの葉…少々

アーユルベーダ基本のスパイス
コリアンダーパウダー/クミンパウダー/クミンシード/ターメリック/塩/チリペッパー/シナモン

Préparation 作り方

1、かぶは5mm幅のイチョウ切りにし、玉ねぎは半分に切って薄くスライスする。トマトは1cm幅のイチョウ切りにし、グリーンピースはサッと茄でる。ショウガは千切りし、ししとうはみじん切りにする。
2、フライパンに油をいれて火にかけ、玉ねぎを透明なきつね色になるまで炒めるたら、ショウガの千切りを加える。
3、続いてAのスパイスを加えて軽く妙める。
4、かぶを入れてよく混ぜる。
5、塩を加えてまぜ、蓋をして弱火で2~3分ほど蒸す。
6、最後にグリーンピースとトマトを入れて軽く混ぜ、蓋をして2分蒸す。かぶの歯ごたえが残るくらいで火を止める。器に盛り付け、コリアンダーの葉を添えて出来上がり。

POINT
消化を良くする為に、スパイスはよく火を通すが、ショウガはあまり火を通しすぎない

ムンバイ(ボンベイ)出身のインド料理研究家。ムンバイ大学で科学を専攻し、卒業後に料理学校で料理とテーブルセッティングを学ぶ。1974年、ご主人の仕事の関係で来日し、1979年からインドのスパイス等の効果を教えながら料理教室を開く。雑誌、新聞、テレビなどで本場のインド料理を紹介しつつ、南青山にインド家庭料理の店「ビンディ」を20年間営む。お店を閉めた現在は、毎週火曜日と土日に料理教室を開いている。
お問い合わせ先 miramehta@bindi.org
主な著書
「はじめてのインド料理」「もっと食べたいインド料理」「インド、カレーの旅」他、多数

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.1より抜粋

ブルーグリーンアルジーのふるさとを訪ねて

ネイティブアメリカンの聖地「シャスタ」を通って

日本から飛行機でアメリカ・ロサンゼルス空港を経由してカルフォルニア州レディング空港へ飛び、そこから車で北へ約3時間ほど走ったところに、ブルーグリーンアルジー(AFA)のふるさとアッパークラマス湖はあります。

車で向かう途中には、思わず歓声をあげてしまうような美しい山が見えてきます。それは世界でも最高峰のパワースポットといわれるマウント・シャスタとマウント・シャスティータのふたつの山。ふもとの町はシャスタシティと呼ばれていますが、カルフォルニア州北部に位置するこの地域には、古くからネイティブアメリカンの部族が暮らしており、マウント・シャスタは「聖なる山」として崇められ、周辺にはネイティブアメリカンの人たちが大切に守ってきた「聖なる土地」が点在しています。美しい湖や森、滝や清流なども多く、四季を通じて色とりどりの自然を楽しむことができ、観光地としても人気です。

火山に囲まれたオレゴン州最大の淡水湖

シャスタシティからさらに北へ2時間、オレゴン州の南部まで移動するとようやくアッパークラマス湖が見えてきます。アッパークラマス湖はオレゴン州最大の淡水湖で標高1200メートルの寒冷地にあり、西には火山群で知られるカスケード山脈が連なっています。アッパークラマス湖には地下水が豊富に湧き出し、周辺の山々の地層によって濾過された雪解け水や清らかな河川の水が流れ込み、その水はクラマス川から流れ出しています。こうして水が常に入れ替わることによって高い透明度が保たれているのです。

アッパークラマス湖の湖底には周辺の火山が噴火した際に噴出した火山灰が10メートル以上も堆積しており、ミネラル分が豊富に含まれた湖底の土壌は、AFAの栄養源となっています。AFAに含まれる成分は200種類以上(現地ハーベスト会社分析)もあるといわれていますが、こうした独特の自然環境が成せる業なのでしょう。

一般的に、藻類は水の流れが停滞しているところに多く見られますが、アッパークラマス湖は例外です。AFAが豊富に育つだけではなく、それをエサとする魚などの水生生物、水鳥、タカなどの捕食性の鳥類も多く生息しています。周辺には広大な国立公園や野生動物保護区があり、産業活動などによる汚染の心配もありません。AFAだけではなく、多くの動植物にとって住みやすい環境が整い、豊かな生態系のバランスが保たれているのです。

AFAの収穫期と低温乾燥方法

AFAの収穫期は6〜10月で、もっとも質のよいものが収穫できるのは6〜7月です。その年によって収穫できる質は多少異なります。同じ会社の製品でも微妙に色の違いがあるのは、収穫時期の違いによるものです。

AFAの加工で重要なのは、乾燥方法です。「バイオアクティブ・ディハイドレーション製法」と「ハイドロドライ製法」の2種類がありますが、どちらも低温で乾燥させる方法です(24ページ参照)。なぜ低温が重要かというと、高温で加工すればAFAに含まれる酵素が壊れて酸化が激しくなり、せっかくの栄養素が失われてしまうからです。

低温で乾燥させたAFAの粉末に水を加えると、収穫されたてのときと同じ風味、香り、栄養を得ることができます。今ではほとんどの会社が低温乾燥を実施していますが、AFA製品を選ぶ際には製造方法を確認すると安心です。

製造方法や成分をしっかりとチェックして、本物のAFAのすばらしさをぜひ体感していただきたいと思います。

シャスタには他にも訪れるべき場所が沢山

①バーニー・フォールズ

ネイティブアメリカンの聖地とされてきた。全長40 メートルで迫力がある。

②キャッスル・レイク

キャンプやハイキングも楽しめ、観光地としても人気。

③シスキュー・レイク

マウント・シャスタを一望できる。地域住民の生活水としても使われている。

④サクラメント・リバーの原水

おいしいと評判で、遠くからも水を汲みにくる人が絶えない。

⑤マウント・シャスタ

聖なる山としてネイティブアメリカンに崇められ、セドナなどと並ぶパワースポットとしても注目を集めている。

⑥プルート・ケイブ

シャスタシティ周辺にはパワースポットが点在している。この洞窟もそのひとつ。ネイティブアメリカンが出産の場に使ったとされ、「聖なる地」といわれている。

⑦アッパークラマス湖

琵琶湖より少し小さい位の大きさで透明度が高く、ブルーとグリーンのコントラストがあり、グリーンの部分に一面AFA が生息しているのが見てとれる。

⑧クレーター・レイク

アッパークラマス湖の水源となっている。美しい紺碧の火山湖。

ぜひ訪れてみては。

北欧ライフを日本でまるごと体感できる「メッツァビレッジ」がオープン!

北欧のライフスタイルが楽しめる「メッツァビレッジ」が2018年11月9日(金)にオープンしました。ここは埼玉県飯能市の宮沢湖を中心とした、湖と森が広がるフィンランドのような景色を望めるエリア。

早速編集部が行ってきました!

並木が広がる道を抜け、

マーケットの入り口へ

森の妖精がフィンランドデザインの巨匠、Eero Aarnio(エーロ・アールニオ)による小宇宙をイメージしたボールチェアに座ってお出迎え!

マリメッコのショップ

フィンランド初のロバーツ・コーヒー。

ソイラテもあります。

フィンランドで大人気のオーガニックのローチョコレートGOODIO(グーディオ)。

1Fのフィンランドや北欧全般の雑貨・食材を扱うショップには、こだわりのクラフトビールも豊富!

フィンランドの選りすぐりのスーパーフードをセレクトしたBIOKIA(ビオキア)のヘルシーなスムージースタンド。

ローカル野菜のコーナー。

マーケットエリアを抜けると、クリスマス・マーケットのエリアや、ワークショップを行う建物、さらにボート乗り場などもあります。

この日は雨が降っていたせいか、空気感はまさに曇りの多いフィンランドのよう。

湖の向こう岸はまだ工事中のようです。

埼玉県の木で作ったボートを展示。

ラップランドの定番食器、ククサ。フィンランド人の間では、赤ちゃんが生まれる時にプレゼントすると、幸福になるとされ、家族全員マイククサを持っているのだとか。

メッツァからはエルシンキは、7781kmだそう。

この湖の辺り周辺がインスタスポットになりそう。

2019年3月16日(土)には待望の「ムーミンバレーパーク」もオープン予定だそうです。

施設リンク  https://metsa-hanno.com/

メッツアビレッジ・クリスマス企画

2018年11月9日(金)~ 12月25日(火)まで

〜湖畔と森 ~北欧のクリスマスマーケット~

オープン初日からクリスマスの装いで、大きなクリスマスツリーやイルミネーション、クリスマスにちなんだ雑貨や食器などが揃うクリスマスマーケットも登場!クリスマスが待ち遠しくなるイベントが盛りだくさん!

*サンタクロースと握手&記念撮影!

11月9日(金)、 12月9日(日)、 12月24日(月)の3日間

11:00、 13:00、 15:00を予定

■場所:ウーテピルス

■撮影費:無料

フィンランド北部のサンタクロースの聖地として知られるラップランド、ロヴァニエミよりサンタクロースが「メッツァビレッジ」にやってきます。貴重なこの機会をお見逃しなく!

*森の妖精“トントゥ”作りなど、 期間限定ワークショップ!

■期間:11月13日(火)~ 12月25日(火)

■場所:クラフトビブリオテック

フィンランド語で“森の妖精”を表すトントゥ。 サンタのお手伝いさんでもあり、家の中をはじめ、様々なシーンに登場するトントゥを作ってクリスマスの準備をはじめましょう!

注)天候などにより開催のない日もあるそうなので、事前にHP又は窓口で確認しましょう。

*クリスマスイベントにあわせて、 フィンランド映画を上映!

「オンネリとアンネリ」シリーズの「オンネリとアンネリのふゆ」篇を先行上映!

詳細はこちらから→ https://metsa-hanno.com/workshop/607/

ここがメッツァの入り口付近にあるバス停です。

車の場合は、必ずWEBで駐車場を予約しましょう!!

 

メッツァへの行き方


*飯能駅から行く場合
西武池袋線 「飯能駅北口」1番乗場より
「メッツァ」行き直行バス(国際興業・西武バス運行)及び「メッツァ経由武蔵高萩駅」行き路線バス(イーグルバス運行)、 メッツァ停留所(旧 宮沢湖停留所)下車(所要時間約13分)

*東飯能駅から行く場合
JR八高線「東飯能駅東口」2番乗場より
「メッツァ」行き直行バス(国際興業、 西武バス運行)、 メッツァ停留所(旧 宮沢湖停留所)下車、 (所要時間約12分)  ※東飯能駅からメッツァへの運行は土日祝日のみ

「メッツァ」までのアクセス詳細はこちら

 https://metsa-hanno.com/access/ 

埼玉県飯能市について
飯能市は都心からおよそ 50km。 埼玉県の南西部に位置する豊かな自然と清流に恵まれた“水と緑”のまち。 緑あふれる自然は、 ハイキングや公園、 水辺でのアクティビティ・レジャーのほか、子育てや余暇生活にも充実した環境として人気。古くから豊かな森林と人々との共生によって、暮らしや文化・歴史、 産業が育まれてきたことを背景に、2005年4月1日に「森林文化都市」を宣言し、 自然と都市機能が調和した、暮らしやすいまちづくりに取り組んでいる。都心から一番近い森林文化都市は、 遊びも暮らしも生き生きとした魅力にあふれている。
https://www.city.hanno.lg.jp/

公式サイト・公式SNS
「メッツァ」公式サイト                               :  https://metsa-hanno.com/
「メッツァ」公式Facebook                       :  https://www.facebook.com/metsavillage/
「メッツァ」公式Twitter                             :  https://twitter.com/Metsa_Official
「メッツァビレッジ」公式Instagram           : @metsavillage
「ムーミンバレーパーク」公式Instagram  : @moominvalleypark
「ムーミンバレーパーク」公式Facebook     :  https://www.facebook.com/moominvalleypark/

veggy vol.62 ココロとカラダを癒す開運レシピ

veggy vol.62

最新号の雑誌「veggy(べジィ)」の特集は、“ココロとカラダを癒す開運レシピ”。 運を呼び込む簡単・幸せレシピを集めました。2019年は、心身を整えて癒やす食べ物を取り入れて、ココロとカラダをポジティブな心地よいエネルギーで満たしていきましょう。新春付録として、月の遠近カレンダーつき!盛りだくさんの内容をお届けします!

■Features

12 運を呼び込む簡単・幸せレシピ2019年ベジィ開運食7ヶ条

14 “ヒプノセラピスト” 宮崎ますみが語る新しい時代のはじまり

20 キュートでおいしく、気分も上がる!ヴィーガンラテ/野菜の色を食べるスープ/滋養アップの優しいおかゆ/ブッダボウル/福々おにぎりとお寿司/いとうゆき

36 チョイスの幅を広げる“エシカル消費”土に還るアイテム

38 毎日の料理がもっと楽しくなるキッチンアイテムキッチン用品のコツ!/土鍋/フライパン/鍋

42 食から開運を取り入れよう!スーパーフードパウダー/オイル/野菜・フルーツ/塩/発酵食品

44 月のリズムで暮らす

48 中世修道女の聖なる教えヒルデガルトの自然療法入門

■Beauty, Health, Trip, and more……

56 いま、改めて味噌汁が話題!その一杯の積み重ねが健康への道

58 運気を高める! 運を導く健康法「千坂メソッド」

61 <特集>奇跡の水をお家で手軽に!

62 パワーストーンのエネルギーを取り入れる!はじめてのジェム・ウォーター

64 ハワイに伝わる魔法のお水ブルーソーラー・ウォーター

66 飲んで健康、飲んで綺麗「のむシリカ」

68 ポット型浄水器「リセラ」で実践良質な水のある毎日

70 使い続けていくと“いつの間にか変化している”ことに気づく「ナチュラルチェンジ」

72 “神果”羅漢果をめぐる中国・桂林~世界で一番の安心・安全な「甘さ」を求めて~

80 ココで学んだから今がある!「私とIFCA国際食学協会」

82 断捨離とファスティング

86 新ごはん革命!!

87 <特集>ヴィーガンチョコレートの世界へようこそ

90 食べてキレイになる“ヴィーガンチョコレート”

96 CHOCOLATE & JOY to YOU!感じよう、世界のチョコレートを食べる喜び

98 最も親しみやすいスーパーフード「ゴジベリー」が秘めた可能性

100 ALISHAN ORGANIC LIFE TIMES JANUARY 2019

101 Have a TEA-time!!

110 春に魅せたいヘアカラー&ヘアスタイリング

114 Let’s eat out today!! 関西編

116 Think about “Bird Friendly”バードフレンドリーがつなぐストーリー

120 西邨マユミ先生直伝!日本の旬の優雅に味わう「プチマクロな箱根ツアー」

131 INFORMATION

137 BOOK

■Regulars

7 GO! VEGGY GO! ドイツ/フランス/日本

108 ハーバリストはははるなのハーブ漫画エッセイ 見たり・聞いたり・試したり Vol.4

118 Enjoy Your Herby Time 新連載 Vol.1

122 Rina’s healthy&yogi life Vol.5

124 サウンドヒーリングの旅 Vol.2

126 有機農家の声 vol.7

130 熊谷真実のホリスティック・ビューティー・ライフ 第16回

132 「Sayuri healing foodカフェ」通信 Vol.13

134 カヒミ カリィのベジタリズモ Vol.55

136 ギルトフリーの小宇宙  第4回

138 マクロビマウスの日本ベジカフェガイド vol.28 教えて! ぴーぽーくん 新連載 Vol.1

140 ホリスティック・スペシャリスト インタビュー vol.4

142 現役大学生に聞く! エシカル・ヴィーガン事情 from Germany Vol.5

144 絵本とめぐる“ 食”の世界 第2回

Translate »