ゆるマクロビ de ピクニックごはん2

玄米ライスサラダ

材料 (4人分)
玄米ご飯 1カップ(約130g)
たまねぎ 1/4個(約50g)
きゅうり 1/2本(約50g)
ローストくるみ 30g
しめじ 50g
人参 1/3本(約50g)
塩 少々
水 1/4カップ
オリーブオイル 小さじ1
醤油 小さじ1
バルサミコ酢 小さじ1

作り方
1.玉ねぎはみじん切り、人参ときゅうりは8mmのサイの目切り、くるみは粗みじん切り、しめじは小房に分ける。調味料は合わせておく。

2.塩少々を入れた1/4カップの水を小鍋で沸かし、1の人参としめじを加えて人参に火が通るまで2〜3分ウォーターソテーする。

3.玄米ご飯と1のたまねぎときゅうりとくるみ、合わせた調味料と2を全て混ぜて味を整える。

ポイント
サラダやサイドディッシュとしても、穀物を上手に摂り入れ、粉もの過多になり過ぎないように注意してくださいね。

人参フライ

材料 (6人分)
人参 1本
もちきび 1/2カップ
玉ねぎ 1/2個(100g)
菜種油 小さじ1
塩 小さじ1/4
水 1カップ

溶き粉
地粉 1/2カップ
塩 小さじ1/4
水 1/2カップ

パン粉 適宜
揚げ油 適宜

作り方

1.人参は縦、放射線状に6分割し、蒸気のあがった蒸し器で5分蒸す。

2.玉ねぎはみじん切りにし、もちきびは目の細かいザルに入れ、水を替えながらよく洗ってザルあげしておく。

3.鍋に菜種油を入れて火にかけ、2の玉ねぎをよく炒める。途中塩小さじ1/4振り入れて、甘みを引き出す。そこに水1カップを入れ、沸騰したら2のもちきびを入れ、竹べらで混ぜながら弱火で煮る。鍋底に字が書ける程になったら蓋をして極弱火にし、15分炊く。火からおろして10分蒸らす。

4.3を6等分して、1の人参に手水をつけながらエビフライの形に成形する。

5.溶き粉の材料をよくまぜておく。

6.4に地粉(分量外)をまぶし、5にくぐらせ、パン粉をつける。

7.6を中温に温めた揚げ油でキツネ色にからりと揚げる。器に盛りつけ豆乳ヨーグルトのタルタルソースをかける。

ポイント
雑穀はビタミン、ミネラル、食物繊維も豊富で、一鍋で簡単に炊けるのでお薦めです。さらにこんな形にすると、子供達も喜んで食べてくれる事うけあいですよ。

豆乳ヨーグルトのタルタルソース


材料 (6人分)
豆乳ヨーグルト(ざるあげしたもの)
3/4カップ
塩 小さじ1/4
米あめ 小さじ2
白味噌 小さじ1
玉ねぎ(みじん切り) 大さじ3
大根(みじん切り) 大さじ3
ディル又はパセリ(みじん切り)
大さじ1

作り方
1.水切りした豆乳ヨーグルト、塩、米あめ、白みそをよく混ぜて、なめらかなペースト状にする。

2.玉ねぎのみじん切り、大根のみじん切りを塩もみして洗い、水気を絞っておいたものとディルのみじん切りを1に混ぜる。

ポイント
大根を混ぜているので、揚げ物と一緒に食べると油消しにもなります。豆乳ヨーグルトは一度作ってしまえばずっと繋げていく事ができます。いろいろな場面でお役立ちですので、ぜひ作ってみてください。

とぎ汁乳酸菌による豆乳ヨーグルト


材料
豆乳 適量

白米の洗った最初のとぎ汁 500㎖
500㎖の保存ビン

作り方
1.白米を洗った最初のとぎ汁をすり切り一杯、保存ビンに入れる。フタをして冷蔵庫に三日間ほど入れておく。

2.三日後に取り出し、軽く蓋をのせ、室温に置く。三日から七日でとぎ汁の表面に白い膜が張り、爽やかな酸味香やヨーグルト臭がしてきたら、乳酸菌の培養に成功。

3.別の保存ビンに2の乳酸菌を大さじ2程すくって入れ、固形分10%以上の無調整豆乳をビンいっぱいに注ぎ入れて混ぜる。

4.3に軽く蓋をのせ、常温に置く(夏場なら4〜5時間、冬場なら6〜8時間程度)。全体が凝固してきてヨーグルト状になったら、蓋をして冷蔵庫に保存する。

ポイント
使用して量が減ったら豆乳を足して混ぜ、常温に置いておくとまた全体が固まるので、蓋をして冷蔵庫に保存します。密閉された保存ビンに満タンに入っていれば、そのまま足さずに1ヵ月は持ちます。

 

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.33より抜粋

 

ゆるマクロビ de ピクニックごはん

オープンサンドイッチ


■ゴマソースディップ

材料
タヒニ(白ごまペースト) 大さじ2
醬油 小さじ1
水 大さじ2

作り方
1.タヒニに醬油を混ぜ、水を入れてなめらかなペースト状になるように混ぜる。

■サルサソース
材料 (作りやすい分量)
トマト 1個(約100g)
玉ねぎ 1/4個(約50g)
塩 小さじ1/4
にんにく 少々(約3g)
オリーブオイル 小さじ1

作り方
1.トマトは1cmのサイの目切り、玉ねぎはみじん切り、にんにくはすりおろす。

2.ボウルで1の玉ねぎを分量の塩でもみ、全ての材料を合わせる。

■炒り卵風豆腐
材料 (4〜5人分)
玉ねぎ 1/2個(100g)
しめじ 1/2パック(50g)
菜種油 大さじ1
塩 小さじ1/2
もめん豆腐 1丁(300g)
ターメリック 小さじ1/2
白味噌 小さじ1
白コショウ 少々

作り方
1.玉ねぎはみじん切り、しめじはいしづきをとって粗みじん切りにする。

2.フライパンに菜種油を温め1の玉ねぎをよく炒める。途中塩を振り入れ甘みを引き出す。さらにしめじを入れてよく炒める。

3.2に、もめん豆腐と白味噌を入れ、つぶしながら混ぜる。ターメリックをふり入れ色づけし、白コショウで味を整える。

美味しいパンにお好きなディップを入れて、新鮮なベビーリーフものせて、晴れた日は外でランチをしましょう。きっと気持ちが晴れ晴れ、カラダもゆるみますよ。
材料 パン、ベビーリーフ

 

ペンネのキャセロール


材料 
(20cm×20cm×5cmの耐熱皿1枚分)

玉ねぎ 1個(200g)
えのき茸 1束(100g)
にんにく 1/2かけ
オリーブオイル 大さじ1
塩 小さじ1/2
玄米粉 大さじ2
カシューナッツ 1/2カップ
水 1/2カップ
白味噌 大さじ1/2
豆乳 3/4カップ
ペンネ 100g 
水 2・1/2カップ
塩 小さじ1
春キャベツ 1/4個(約160g)

作り方
1.カシューナッツを同量の水(1/2カップ)に浸水させておく。

2.玉ネギは薄い回し切りにし、えのき茸はいしづきを取り3〜4等分に切る。にんにくはみじん切りにする。春キャベツは食べやすい大きさにザク切りにしておく。

3.鍋に2の玉ねぎ、にんにく、オリーブオイルを入れてから中火にかける。玉ねぎが半透明になったら塩をふり入れて甘みを引き出す。えのき茸を入れてさらによく炒め、火を止め、玄米粉をふり入れて混ぜておく。

4.豆乳と白味噌と、1の浸水させたカシューナッツを水ごとミキサーに入れ、なめらかになるまで撹拌する。

5.2と1/2カップの水を鍋に入れ火にかける。沸騰したら塩を入れ、ペンネを入れて茹でる。8分くらいのところで2の春キャベツを入れ2分程そのままゆでて、茹で汁ごと3の鍋に入れる。

6.5を中火にかけ、4のミキサーの中身も入れ、沸騰したら弱火にしてかき混ぜながら3〜4分煮て、トロミがついたらキャセロールに入れ、180度に温めたオーブンで10分焼く。

 

ピンチョス


材料 
(8人分)

ミニトマト 4個
ブロッコリー 8房
塩麹豆腐 2cm角 8個
串 8本

作り方
1.ミニトマトは半分に切る。ブロッコリーは小さな房を8房とり、色よく塩茹でする。

2.塩麹豆腐を2cm角に切る。

3.串にブロッコリー、2の塩麹豆腐、1のトマトの順にさして立てる。

■塩麹豆腐
材料 (半丁分)
木綿豆腐 1丁(約150g)   
塩麹 大さじ2

作り方
1.木綿豆腐は良く水切りして好きなサイズに切り分ける。

2.タッパーに大さじ1の塩麹をひろげ、その上に1を並べる。

3.上から大さじ1の塩麹をかけ、側面にも塗る。ふたをして冷蔵庫で4〜5日置いておく。

ポイント
塩麹豆腐は水切りした豆腐に塩麹をぬって、冷蔵庫に置いておくだけでできます。日々味が変化しますので、お好みの時に召し上がってください。長めに漬けるとより濃厚な味わいになります。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.33より抜粋

ゆるマクロビごはん

自然治癒力を高めるゆるベジおうちごはん

外食でどんなに素晴らしい名シェフの料理を食べても、

どんなにリッチでエレガントな場所で食事をしても、

どんなにそれが世界的に貴重な料理だったとしても、

やっぱり一番ホッとするのは“おうちごはん”。

時には道草も楽しいし、人生には大いに旅や冒険も必要!

でもね、みんなが最終的に戻ってくるのは、それでもやっぱり

“おうちごはん”なのです。

ちょっと疲れたり、何かに躓いたり、迷いがある時にこそ、

“おうちごはん”はとても大きな癒しになります。

さあ、そろそろおうちへ帰って“みんなのおうちごはん”をいただきましょう。

ゆば丼


材料 
(3人分)

玉ねぎ 1個(200g)
ごま油 大さじ1/2
塩 小さじ1/2
生ゆば 100g
出し汁 1カップ
醬油 大さじ2
みりん 大さじ2
葛粉 大さじ1・1/2
水 大さじ1・1/2
玄米ごはん 3カップ(約390g)
紅しょうが 適宜

作り方
1.玉ねぎは芯のところを切って、1cm幅の回し切りにする(芯はみじん切りにする)生ゆばは2cm幅のざく切りにしておく。椎茸と昆布で出し汁をとっておく。出し殻の椎茸をうすくスライスしておく。紅しょうがは千切りにしておく。

2.1の玉ねぎをごま油でよく炒め、塩をふり入れ、甘みを引き出す。1の椎茸も入れて炒め、生ゆばをちらしたら、出し汁、みりん、醬油を入れて、蓋をしてコトコトと煮る。

3.2の玉ねぎが柔らかくなったら、同量の水でよく溶かした葛を回し入れ、少しとろみをつける。

4.丼ぶりにごはんをよそい、3の具をたっぷりとかけ、紅しょうがを盛る。

ポイント
整腸作用のある葛も入り、高血圧を改善し脂肪肝の予防ができるゆばもたっぷりなので、とっても、ヘルシーなどんぶりです。

スパイシー卯の花


材料 
(4人分)

しめじ 約50g
玉ねぎ 1/4個(約50g)
ブロッコリー 約50g
人参 1/3本(約50g)
にんにく 1/2片(約3g)
オリーブオイル 大さじ1
クミンシード 小さじ1/2
塩 小さじ1/4
ターメリック 小さじ1/2
水 1カップ
おから 1カップ(約70g)
醤油 小さじ1
コショウ 少々

作り方
1.しめじとブロッコリーは小房に分ける玉ねぎは薄い回し切り、人参は8mmのサイの目切り、にんにくはみじん切りにする。

2.1とオリーブオイル、クミンシード、塩を鍋に入れ、中火にかけて3分ほど炒める。ターメリックを加え、全体に馴染んだら水とおからを入れて人参が柔らかくなるまで火にかける。

3.醤油とコショウを加えて味を整える。

ポイント
使っているスパイスは消化作用や新陳代謝の活性を促す働きがあり、食物繊維タップリのおからでさらに便通もよくなり、お肌の調子を整えます。

トマトの玄米入りファルシー


材料 
(3人分)

トマト(中玉) 3個(300g)
玉ねぎ 1/4個(50g)
えのき茸 1/2束(50g)
にんにく 3〜4スライスを
みじん切りにする。(約小さじ1)
オリーブオイル 大さじ1
塩 小さじ1/2
バジル 小さじ1/4
コショウ 少々
玄米ごはん 1/2カップ(65g)
パン粉 適宜

作り方
1.トマトは上部1cmをカットし、下部は薄く座りが良いくらいにカットして中身をくりぬく。くりぬいた中身と蓋の部分をみじん切りにしてボウルにとっておく。
2.玉ねぎとニンニクはみじん切りにし、えのき茸はいしづきをとって1cmぐらいに切る。
3.鍋に2の玉ねぎとニンニクとオリーブオイルを入れ、中火にかけてよく炒める。途中塩をふり入れ、甘みを引き出す。さらにえのき茸を入れ、よく炒めてから1でボウルにとっておいたトマトのみじん切りと玄米ごはんを入れて混ぜる。バジル、コショウを入れて味を整える。
4.1のトマトに3の具材を山盛りに詰め、パン粉をふりかけ、180度にあたためたオーブンで7分程焼く。

ポイント
簡単なのに見た目もかわいくて、ちょっとしたおもてなしにも使えますね。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.33より抜粋

使いきり野菜ごはん 〜 枝豆編 〜

余りがちなお野菜を、まるごとキレイに活用するレシピをご紹介いたします!
今回使用する野菜は、「枝豆」です!

枝豆
うぶ毛が濃く、青々とし実が膨らんでいるものを。鮮度を保つためには、枝付きのものがよい。すぐに食べない場合はかために茹でて冷凍保存。すべてのレシピ共通!
枝豆の下準備をしよう。枝豆は塩でもみ洗いし、塩を加えた熱湯で4分弱位茹でてザルにあけ、冷ましておく。さやの両端を切り落としてから茹でると塩味がしっかりつきます。

とろーり食感と濃厚で深みのある味わい
枝豆ごま豆腐


材料(4人分)

枝豆…100g
水…500cc
葛粉…50g
白ごまペースト…大さじ2
塩…少々

作り方
1.すべての材料をミキサーに入れ、かくはんする。
2.鍋に1を入れ、木ベラを使い、弱火でゆっくり良く練る。
3.流し缶の内側を水で濡らし2を流しこみ余熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
4.人数分に切り分け、しょうがしょうゆ、みりんしょうゆ(みりん3、しょうゆ1の割合で煮切ったもの)、メープルシロップなどをかけていただく。※枝豆の薄皮をむいておくとさらに食感が良くなります。

さっぱり味のドレッシングが決め手
枝豆のライスサラダ


材料(2人分)

[A]
玄米ご飯…茶碗2杯分
枝豆…50g
コーン…30g
みょうが(千切り)…3個
青しそ(千切り)…6枚

[ドレッシング]
玉ねぎ(みじん切り)…大さじ2
オリーブオイル…大さじ2
純米酢…大さじ1
梅酢…大さじ1/2
粒マスタード…小さじ1
にんにく(みじん切り)…小さじ1
塩・こしょう…少々
レタス…2枚
ミニトマト…1個
スプラウト…少々

作り方
1.Aをざっくり混ぜ合わせ、さらに合わせたドレッシングを混ぜ合わせる。※冷蔵庫で1週間は保存可能

2.レタスを敷いた器に1を盛り、適当な大きさに切ったミニトマト、スプラウトを散らす。

下味をつけた海苔とクルミがアクセント
枝豆と海苔の白和え


材料(2人分)

枝豆…60g
くるみ(煎ったもの)…15g
白炒りごま…小さじ1
[A]
木綿豆腐(水切りしておく)…1/2丁(約150g)
白みそ…大さじ1/2
塩…少々
海苔(小さくちぎる)…1/2枚
しょうゆ…少々

作り方
1.海苔をしょうゆに浸けて、下味をつける。

2.くるみ、ごまをすり鉢であたり、さらにAを加えなめらかにする。

3.2に1と枝豆を和え、器に盛り、お好みでくるみを散らす。

この料理を教えてくれたのは・・・


へるし~どい

本人公認・日本唯一のへるしーアーティスト(自称)。体調不良をきっかけに菜食生活に一氣にシフト。以来、医療費・薬代は15年以上0円という記録をもつ。普段の料理はあるものだけで目分量でパパっと作るイメージ先行スタイル。 著書『パーティーやさい飯』など。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.17より抜粋

多様な食習慣に対応するイタリアン、「GENTLE」がオープンします!

\多様な食習慣の人々が同じテーブルを囲めるレストラン「GENTLE」がOPENします/

本日、7月16日(火)、表参道に、また一つ、素敵すぎるレストランがオープンします👏✨✨✨

その名も「GENTLE」。
「優しい、温和な」という意味合いの名前の通り、様々な食習慣を持つ人たちにとって、とっても優しいレストランなのです!

店内のコンセプトは、「エレガント」。
と言っても、遊び心のある、気がぬけるようなアートが散りばめられた店内は、洗練されていながらも、居心地のよい空間。

気になるお料理ですが、料理の中核となるベースを植物性で作られており、ヴィーガンやベジタリアンにも対応していただけること、また、玄米粉や葛粉を使われているため、グルテンフリーや糖質を抑えたダイエットにも対応しているとのこと。また、使っている食材は8割以上国産のオーガニック食材で、ブランド野菜、有機野菜を使用。こだわり方が、すごいです!
今回、veggy編集部はヴィーガンメニューを試食させていただいたのですが、このお料理が本当にすばらしかったです。

「ヴィーガンメニューを頼んだはずなのに、店員さんが間違えて、お肉出てきちゃったよーーー😂😂😭😭」と、途中、嘆き悲しんでしまったほど。。。笑

このお料理を手がけている加藤シェフが席まで来てくださり、説明してくださるまで、本気でお肉と勘違いし、手がつけられなかったくらい、本物のビーフそのものでした。

また、常時15種類以上ある前菜やデザートは、ワゴンでテーブルサイドまで運んでくださり、そこから自分で好きなものを選んでいきます。
テンション上がりっぱなし!!

お店は、一階がレストラン、地下一階が鮨処となっていて、ノンベジさんや、海外からの観光客なども楽しめる構造となっています!

表参道へ行った際は、是非一度「GENTLE」へ!


【詳細】

オープン日:2019年7月16日(火)
住所:東京都渋谷区神宮前5-47-6
営業時間:ランチ11:30-15:00
ディナー17:00-23:00(L.O.22:00)
定休日:日曜日
料金:【イタリアンレストラン】前菜 500円~2,000円/パスタ&リゾット 1,500円~2,500円/メイン2,000円~5,000円/デザート 500円~1,500円
WEB:https://www.gentle-base.com/
備考:平日のディナータイムは、中学生未満のお子様はご利用いただけません

【株式会社GENTLE概要】
株主:株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ 100%
代表取締役社長:岩瀬 賢治
所在地:東京都品川区東品川2-3-12 シーフォートスクエアセンタービル17F

ごまだれ冷やし中華

野菜もたっぷり!甘辛いたれがやみつきになる
ごまだれ冷やし中華

材料(2人分)
生中華麺…2玉
きゅうり…1/2本
もやし(茹でたもの)…100g
トマト…1/2個
油揚げ…1枚

[ごまだれ]
しょうゆ…大さじ3
練りごま…大さじ1と1/2
すりごま…大さじ1
純米酢…大さじ1
味噌…大さじ1
ごま油…大さじ1
しょうが(すりおろし)…小さじ2
にんにく(みじん切り)…小さじ1

[トッピング]
紅しょうが、かいわれ、海苔など…適量
1.油揚げは油抜きし、1cmほどの短冊切りにしてカリカリになるまで空焼きする。※空焼きしてから切ってもOK。
2.トマトは4等分、きゅうりは千切りにする。ボウルに[ごまだれ]のすべての材料を入れ、混ぜ合わせておく。
3.沸騰したたっぷりのお湯で麺を茹で、ザルにあけ水で洗ってぬめりを取ったら氷水を張ったボウル等にザルごと入れて30秒程冷やす。
4.3のザルの水気をしっかり切って麺を器に盛る。油揚げ、きゅうり、トマト、もやし、かいわれをのせて2のごまだれをかける。紅しょうが、海苔をトッピングし好みで練りからしを添える。

ポイント
・そうめんやひやむぎで代用しても美味しくいただけます。
・ごまだれにメープルシロップやアガベシロップを大さじ1ほど加えても◎

この料理を教えてくれたのは・・・


へるし~どい

本人公認・日本唯一のへるしーアーティスト(自称)。体調不良をきっかけに菜食生活に一氣にシフト。以来、医療費・薬代は15年以上0円という記録をもつ。普段の料理はあるものだけで目分量でパパっと作るイメージ先行スタイル。 著書『パーティーやさい飯』など。

 

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.29より抜粋

料理をすれば、さらに美味しいフルーツ・レシピ 4選

料理をすれば、さらに美味しいフルーツ・レシピ

そのまま食べるのはもちろん、ジュースにスイーツにと大活躍するフルーツ。実はさまざまなお料理とも好相性なのです。あっと驚くフルーツを使ったごはんレシピを、野菜料理家の庄司いずみさんに教えてもらいました。

アボカドとメロンの冷製パスタ


角切りにしたアボカドとメロンとパスタを和え、レモン、オリーブオイル、塩でシンプルに味つけしました。アボカドの濃厚さとメロンの甘みが引き立ちます。

材料(2人分)
[A]
アボカド 2/3個(120g・1cm角に切る)
メロン 1/6個(120g・1cm角に切る)
玉ねぎ 大1/4個(60g・1cm角に切る)
ブロッコリー 1/4株(60g・1cm角に切ってさっとゆでる)
レモン果汁 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
塩 小さじ1/2強
粗挽き黒こしょう 小さじ1/2
スパゲッティ 120g(茹でたもの)

作り方
1.[A]の材料をすべて和え、茹でたスパゲッティにからめる。

 

パイナップルとトマトのガスパチョ


ガスパチョ風のフルーティな冷たいスープは、野菜とフルーツを贅沢に使いました。スープの酸味とタバスコのピリッとした辛みが好相性。暑い日にぴったりのテイストです。

材料(2人分)
パイナップル 200g(ざく切り)
トマト 小2個(300g・ざく切り)
セロリ 大1/2本(60g・ざく切り)
レモン果汁 大さじ1
オリーブオイル 小さじ2
タバスコ 小さじ2
塩 小さじ1/2

作り方
1.全ての材料をミキサーに入れ、なめらかになるまで撹拌する。冷蔵庫でよく冷やし、好みで刻んだフルーツなどを飾り、オリーブオイルをまわしかける。

ベリードレッシングのベジフルサラダ


ブルーベリー、ラズベリー、セロリをざくざく刻んで作った甘酸っぱいドレッシング。グレープフルーツとレタス、クレソンのサラダにかけてさっぱりといただきます。

材料(2人分)
[A]
ブルーベリー、ラズベリー 各40g(半分に切る)
セロリ 大1/4本(30g・みじん切り)
レモン果汁 大さじ1と1/3
塩 小さじ1/4
オリーブオイル 大さじ2
はちみつ 小さじ1
クレソン 1束(30g・食べやすく切る)
セロリ 大1/3本(40g・薄切り)
キウイ 小1個(80g・輪切り)
レタス 2枚(80g・食べやすくちぎる)
グレープフルーツ 1/2個(130g・皮をむく)

作り方
1.[A]をあわせてドレッシングを作る。
2.器にクレソン、セロリ、キウイ、レタス、グレープフルーツを盛り、1のドレッシングをかける。

 

パパイヤとマンゴーのエスニック炒飯


トロピカルフルーツの代表選手、マンゴー&パパイヤと炒飯のまさかの出会い! たっぷりのパクチーを混ぜ込んで、エスニック風の一皿に仕上げました。

材料(2人分)
ごはん 320g
マンゴー 小1個(140g・1cm角に切る)
パパイヤ 1/3個(140g・1cm角に切る)
パクチー 2株(ざく切り)
[A]
にんにく 1かけ(みじん切り)
長ねぎ 10cm(30g・みじん切り)
油 適量
[B]
塩 小さじ1/2
粗挽き黒こしょう 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/2

作り方
1.油を熱して[A]を炒め、香りがたったらごはんを炒めあわせる。
2.ごはんに油がまわったら[B]で味をつけ、マンゴーとパパイヤを入れてザッと混ぜ、火を止めてパクチーを混ぜこむ。


庄司いずみ
野菜料理家

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.28より抜粋

生春巻き with ひまわりの種のパテ(沖縄レシピ)

ひまわりの種のパテ&カシューチーズが生春巻きにコクをプラス! やみつきになる美味しさです。
お好みで、しょうゆとごま油を2:1で合わせたものをつけていただいても◎

 

基本のレシピ01
ひまわりの種のパテ                                  

材料(作りやすい分量)
ひまわりの種 150g
しょうゆ 大さじ2
タヒニ 大さじ1と1/2
味噌 大さじ1

作り方
1.全ての材料をフードプロセッサーに入れ、パテ状になるまで撹拌する。

基本のレシピ02
カシューチーズ                                        

材料(作りやすい分量)
生カシューナッツ…200g(2時間以上浸水させる)
水…50cc(カシューナッツがひたひたに浸り、ブレンダーが回る位)
塩…小さじ1/2
プロバイオテクスなど市販のヨーグルト菌…耳かき2さじ程度

作り方
1.ヨーグルト菌以外の全ての材料をブレンダーに入れ、なめらかになるまで撹拌する。
2.1にヨーグルト菌を加えて撹拌し、保存容器に入れて蓋をし、常温で発酵させる。
3.発酵の良い香りがしてきたらできあがり。※夏なら3〜5日程度で発酵します。発酵後は冷蔵庫保存がおすすめです。

生春巻きwithひまわりの種のパテ

材料(生春巻き1本分)
ひまわりの種のパテ(基本のレシピ1) 大さじ1
カシューチーズ(基本のレシピ2)小さじ1
生春巻きの皮 1枚
のり 1/8枚程度
お好みの野菜(パプリカ、にんじん、紫キャベツ、サニーレタスなど) 適量

作り方
1.お好みの野菜は生春巻きの皮で包みやすいよう、スライスしておく。
2.ひまわりの種のパテとカシューチーズは合わせて混ぜておく。
3.濡らしたまな板の上に、濡らした生春巻きの皮をのせ、パプリカなどの彩りの良い野菜(少量)、のり、2、残りの野菜の順にのせ、皮を巻いていく。
4.巻き上がった生春巻きを4〜5等分して、皿に盛りつける。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.29より抜粋

veggy × 0.6ライスブランオイル コラボメニューがスタート!

【veggyコラボメニューがスタート!!!】

veggyと0.6ライスブランオイル( @0.6ricebranoil )
のコラボメニューが
本日7/11よりスタートします📢

—————————————————————————————–

表参道から徒歩約5分にある
今注目のショップ『0.6 RICE BRAN OIL』では、
1kgの玄米からわずか6gしかとれない
奇跡のスーパーオイル「0.6 RICE BRAN OIL」や、
1袋で玄米ご飯3杯分を食物繊維が手軽にとれる
「米糠パウダー」を使ったアイテムなどを販売する他、
カフェスペースでは、
米ぬかを使ったスムージーなどが楽しめます😌✨

今回は、そんな表参道で
人気の『0.6 RICE BRAN OIL』カフェで
veggyとのコラボメニュー5品が7月11日(木)〜9月9日(月)の
期間限定で販売されます👏✨

今回期間限定で登場するのは、
米糠スムージ3種🥤
♡麻炭グレープフルーツ
♡バナナビーツ
♡アップルカカオ

さらに加えて、
#ヴィーガンベーグル 2種🥐
♡ブルーベリーチーズベーグル
♡ベジタブルベーグル
もご用意しています!!

それぞれに「米糠」がふんだんに使われていて
美味しいはもちろん、
ヘルシーで腹持ちも良く
この暑い季節にもピッタリの
さっぱりとした味わいに
仕上がっています😌🙌✨

ちなみに、ベジタブルベーグルには
特製のソース #ヴィーガンマヨネーズ 
ターメリック、ビーツ、麻炭の3種類から選べます♪

ぜひお好みのソースを添えて、
インスタ映えを狙ってみては?? 📸

また、veggyと0.6ライスブランオイル
の公式インスタグラムアカウントを
フォローして、以下の5つのハッシュタグを付けて
自身のアカウントで投稿してくれた人には
#米ぬかスムージー #米ぬかベーグル
#神明きっちん#veggy #ベジィ #06ricebranoil
なんと全員に「米ぬかパウダー」を1袋
プレゼントしちゃいますよ🎁💖

ぜひこの機会に感想を書いて、
投稿してください😍👍!!!
—————————————————————————————–
飲むと虜になる!?
日本が誇るスーパーフート「米糠」を使った
噂の米ぬかスムージとベーグル!!必見です!!!
(※実際試食したveggy編集部は、その美味しさに
「これは毎日食べたい」と絶賛していました。。)

表参道へ行く際には
ぜひ立ち寄ってみてください♡
これはマストで通いたくなります!!!

🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾
『0.6 RICE BRAN OIL』
0.6ライスブランオイル
〒107-0062 東京都港区南青山3-10-40
フィオラ南青山1階
営業時間:11:00-19:00
定休日:水曜日
🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾

#コラボメニュー #表参道 #青山 #ベーグル #スムージー #ヴィーガン #プラントベース #腸活 #腸 #ベジカフェ #カフェ #ランチ #ビーガン #グルテンフリー #ギルトフリー #米ぬか #米糠 #玄米 #麻炭 #チャコール #飲める米糠 #飲める米油

島らっきょうと塩麹のドレッシングサラダ(沖縄レシピ)

本日発売のveggy vol.65には、沖縄特集が掲載されています!
今回は、それに関連して、バックナンバーの中から、以前に紹介した沖縄のレシピをご紹介いたします!

島らっきょうと塩麹のドレッシングのサラダ

生野菜をもりもり食べることができる、旨みたっぷりのドレッシング。
自分で作った塩麹で作れば美味しさも格別です。
島らっきょうの葉がない場合は、長ねぎやしそを使いましょう。

材料(2人分)
[ドレッシング]
塩麹(基本のレシピ4) 大さじ2
ごま油 大さじ1
島らっきょうの葉 大さじ1(みじん切り)
お好みの野菜(パプリカ、にんじん、紫キャベツ、サニーレタスなど) 適量

作り方
1.[ドレッシング]を作る。ボウルに塩麹、ごま油、島らっきょうの葉を入れ、よく混ぜ合わせる。
2.野菜は食べやすい大きさにカットして皿に盛り、1を回しかける。

塩麹 基本のレシピ

材料(作りやすい分量)
麹 100g
塩 35g
水 適量

作り方
1.全ての材料をビンなどの保存容器に入れて蓋をし、発酵させる。(水は麹がひたひたにかぶる位入れる)
2.翌朝から毎朝、指を使ってかき混ぜる。麹に水がかぶっているか確認し、足りなければつぎ足す。
3.麹が柔らかくなり、良い香りがしてきたらできあがり。※発酵後は冷蔵庫保存がおすすめです。

 

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.29より抜粋

 

さつまいものチョコプリン

さつまいものチョコプリン

材料(2人分)
さつまいも 100g
豆乳 1カップ
ココアパウダー 1/4カップ
メープルシロップ 大さじ3
ラム酒 小さじ1/2
本葛 大さじ1
ぬるま湯 大さじ1
ミックスナッツ 適量

作り方
1.さつまいもは皮を剥き、適当な大きさに切って柔らかくなるまで蒸す。

2.1のさつまいもを熱いうちにつぶし、豆乳を少しずつ加えてのばす。

3.2にココアパウダー、メープルシロップ、ぬるま湯で溶かした本葛を加えてよく混ぜる。

4.3を鍋に移して中火にかけ、温まってきたら弱火にしてもったりとしてくるまでしっかり火を通す。

5.熱いうちに器に移し、上にミックスナッツを乗せて冷蔵庫で冷やす。

さつまいもがぎっしり入ったチョコレートプリンは濃厚な風味とほくほくした食感が美味しい一品。
瓶に入れてそのままプレゼントにしても喜ばれます。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.26より抜粋

じゃがいものメープルパンケーキ

じゃがいもの メープルパンケーキ


材料(直径10cmのパンケーキ5枚分)
[A]
じゃがいも 中1個(千切り)
メープルシロップ 大さじ2
なたね油 大さじ1
水 150cc

[B]
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
油 適量
メープルシロップ 適量

作り方
1.[A]と[B]はそれぞれよく混ぜておく。

2.[B]に[A]を加えて粉っぽさがなくなるまでよく混ぜ、冷蔵庫で30分以上寝かせる。

3.熱したフライパンに油を薄く敷き、2の生地を直径10cmの大きさに流し込む。

4.フタをして弱火で焼き、表面にプツプツといくつか穴があいてきたらひっくり返す。

5.フタして両面がきつね色になるまで焼く。

じゃがいものしゃきしゃきした食感が食べごたえ満点!
おやつにも朝食にもぴったりのパンケーキです。あつあつにメープルシロップをたっぷりかけて、めしあがれ。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.26より抜粋

玉ねぎソースの玉ねぎステーキ丼

なにかと菜食生活はお金がかかりそうなイメージがありませんか?
そんなことはありません。500円玉一枚でもボリューム満点のおいしい野菜料理が作れるんです。
そんな財布にも優しい節約ベジィレシピをお届けします。

一品の野菜をとことん楽しむ 玉ねぎソースの玉ねぎステーキ丼

<材料>2人分
小さめの玉ねぎ…4コ
ごま油 …大さじ1強

(玉ねぎソース)
A 玉ねぎ…2コ
醤油…大さじ4
みりん…大さじ2
水…1カップ

炊いたご飯…2膳
七味…お好みで少々
紅生姜…少々

<作り方>
1.フライパンでごま油を温め、2cm位に輪切りにした玉ねぎを両面に焼き色がつくまで弱火でじっくり焼く。
2.焼いている間に玉ねぎソースを作る。Aの玉ねぎをすりおろし、鍋にAの材料全てを入れ10分位煮詰める。
3.工程1が両面焼けたら2のソース適量をジューっとまわし入れ玉ねぎ両面にからめる。
★余ったソースはハンバーグ、野菜炒め等にも使えます。冷蔵庫で一週間位は保存可能。
4.どんぶりにご飯、3を盛り紅生姜を飾り好みで七味をふりかける。

節約memo1
材料費:玉ねぎ40円、ご飯110円、ごま油50円、玉ねぎソース他15円(使った分)
※紅生姜は生姜を千切りにして瓶に入れ梅酢(梅干を漬けた後に残ったエキス)を入れて一晩置くだけで簡単に出来ます。

ホクホクかぼちゃの豆腐マヨネーズサラダ

<材料>2人分
かぼちゃ(種・わたを除いた状態) …250g
玉ねぎ…1/2コ
コーン…40g
梅酢…適量

(豆腐マヨネーズ)
木綿豆腐…1丁(水きりしておく)
白味噌…小さじ2
米酢…大さじ1
梅酢…小さじ2
塩…小さじ1/2
レモン汁…大さじ1
白胡椒…少々

<作り方>
1.かぼちゃは適当な大きさに切り、塩少々をまぶし蒸し器で15分位中火で蒸す。
2.玉ねぎは縦に薄く切って水にさらす。10分位さらしたら搾り30分位梅酢に漬ける。 ※沢山作っておいて常備菜、サラダの材料等にも使えます。
3.豆腐マヨネーズを作る。全ての材料をなめらかになるまでフードプロセッサーにかける。
4.かぼちゃが蒸しあがったらホクホク感が程よく残る程度に皮ごとつぶし、  工程2の玉ねぎ、コーンと和える。
5.工程4に豆腐マヨネーズの1/4量位を和え器に盛る(若干冷やしたほうがおいしい)。
★残った豆腐マヨネーズは熱湯消毒した瓶に入れ冷蔵保存で一週間位は保存可能。温野菜サラダ、マカロニサラダ等に。

節約memo2
材料費:かぼちゃ125円、玉ねぎ15円、コーン30円、豆腐マヨネーズ材料65円(使った分のみ)

この料理を教えてくれたのは・・・


へるし~どい

本人公認・日本唯一のへるしーアーティスト(自称)。体調不良をきっかけに菜食生活に一氣にシフト。以来、医療費・薬代は15年以上0円という記録をもつ。普段の料理はあるものだけで目分量でパパっと作るイメージ先行スタイル。 著書『パーティーやさい飯』など。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.24より抜粋

15分以内で作れる!味噌だれ和風ライスバーガー

生きる力溢れる〝みそ〟
日本の食卓に欠かせない発酵食品は、昔から貴重なたんぱく源として重宝されてきました。原料の大豆にはたんぱく質をはじめ、不飽和脂肪酸、食物繊維、ビタミンやミネラルなど、豊富な栄養素を含んでいます。味噌は大豆に発酵という魔法をかけることで出来上がる食品。発酵とは多種多様な微生物が多量の栄養成分を生産し、食品の中に蓄積する工程です。そうすることにより、大豆が本来もつ栄養は消化吸収しやすく分解され、さらに栄養価も高くなります。まさに味噌は生きているパワー溢れる食材なのです。

味噌だれ 和風ライスバーガー
所要時間:15min

材料(1人分)
<味噌だれ>
有機白みそ…大さじ2
メープルシロップ(またはてんさい糖)…大さじ1
白すり胡麻…大さじ1
しょうゆ…小さじ2
ごま油…少々
にんにく(すりおろし)…1かけ
しょうが…1かけ
大葉(みじん切り)…8枚

<ライスバンズ>
玄米ごはん…150g
しょうゆ…適量
白炒りごま…適量
なたね油…適量
テンペ…100g
塩・こしょう…適量
しょうゆ…小さじ2
みりん…小さじ1
ミニトマト、玉ねぎ(スライス)、レタス、マッシュルームなど…適量

1. 味噌だれをつくる。すべての材料を混ぜ合わせる。
2. ライスバンズを作る。玄米ごはんにほんのり味がつく程度しょうゆを入れ混ぜ合わせる。ラップにご飯を包み厚さ1.5センチほどのバンズを2枚作る。片面に白炒り胡麻をふりかける。
3. フライパンになたね油をあたため、ライスバンズとテンペを入れ、両面にこんがり焦げ目がつくまで焼く。ライスバンズは取り出し、テンペに塩・こしょうをふりかけ、しょうゆ、みりんを入れ味付けする。
4. ライスバンズにお好みの野菜、テンペ、味噌だれをはさみ盛り付ける。

point
テンペがない場合は、おからコンニャクを使っても。またレンコンなどの根菜を使うと歯ごたえがあってさらに楽しめます。その場合は下味を少し強めにしてください。 そしてこの味噌だれはどんな料理にも応用できます。たとえば焼いたナスに味噌だれを乗せれば「田楽なす風」メニューに大変身!

冷や汁
所要時間:5min

材料(2人分)
A 有機白みそ…大さじ2
だし汁(しいたけ・昆布)…2カップ
白すり胡麻…1/3カップ
きゅうり、あさつき、みょうが、とろろ昆布など…適量

1. きゅうり、あさつき、みょうがを食べやすい大きさに切る。
2. Aの材料をミキサーに入れ、混ぜ合わせる。(ミキサーがなければ、だまにならないよう、泡だて器などでかき混ぜる)冷蔵庫で冷やしておく。
3. 1を器に注ぎ、きゅうり、薬味などをもりつける。

Point
味噌は酵素をたっぷり含んでいるので、できれば熱をあまり加えずに頂きたい! 冷や汁も美味しいですが、豆乳などを加えると和風クラムチャウダースープとして楽しめます。またうどんや麺類のつけ汁としても応用できる基本のスープレシピです。

ハワイ・マウイ島のジャングルからやってきたココナッツアイス、日本上陸!

若者たちが集う華やかな街、表参道。
その一角に、とっても素敵なヴィーガンのアイスクリーム屋さんが7月5日にオープンします!
その名も、「COCONUT GLEN’S(ココナッツグレン)」!
オーガニックココナッツクリームをベースにした、無添加で100%植物性のアイスクリームです。
veggy編集部は早速取材で行かせていただきました。

お店の中に入ると、大きな可愛いロゴマークと、素敵な笑顔の店員さんがお出迎え。

気になるフレーバーは看板メニューの「オリジナル」を筆頭になんと7種類!!

サイズが1スクープ、3スクープ、5スクープから選べるのですが、3スクープ、5スクープのときはココナッツの殻に入れてもらえて、気分はすっかり、マウイ島です!

白を基調としたさわやかなイートインスペースもありますよ🙆‍♂✨

今回の日本上陸にあわせ、元ミシュランシェフでもある創業者のグレンさんもいらっしゃっていて、写真をパチリ(^∇^)✨

5スクープはかなりの量かと思いきや、美味しすぎてペロッといっちゃいました🥰
いいじゃない、ヴィーガンアイスだもの🥰

ちなみに
1スクープ 500円、3スクープ 700円、5スクープ 900円…!!

このボリュームでこのお値段!!!
5スクープ行くしかないでしょう😋😋😋

なお個人的なおすすめを兼ねて一部フレーバーをご紹介すると…

🍨バナナラムレーズン
→ラムレーズン好きには最高に嬉しい😆たっぷりのラムレーズンとバナナが見事に調和👼🏻

🍨ピスタチオ
→ピスタチオのザクザク食感とナッツならでさの香ばしさが最高☺️

🍨コーヒートフィ
→砕いたコーヒー豆が入っていてしっかりビターなコーヒー味が効きながらも、自家製トフィ入りで程よい甘さに◎いつもコーヒーをセレクトしない人にも是非食べていただきたい✨

これからの季節にもぴったりのお店ができてくれて嬉しいですね🥰✨

表参道にお越しの際ココナッツグレン🥥さんはマストです😆

————————————————————————————–
マウイ島が生んだ「ココナッツグレン」とは

 創設者であるグレン・シムキンズ氏は、ミシュランのレストランでシェフとして活躍していましたが、自身の人生を見つめ直し、2006年にハワイのマウイ島へ移住。当初生計を立てるために観光客へ販売していたココナッツをベースに、牛乳や卵を使用しない、マウイ島の恵みが詰まった今までにないオーガニックココナッツアイスクリームを開発しました。そして2008年、マウイ島にココナッツグレン第1号店をオープン。以来、地元の人から観光客まで多くの人々を魅了し続けています。

すべて手作り、元ミシュランシェフが考案した特別なフレーバー
「アイスクリームで世界中に魔法をかけてみんなをハッピーにしたい」。そんな願いをこめ、ひとつひとつ手作りすることがグレン氏のこだわり。今回、本店のコンセプトを生かし、オーガニックココナッツクリームをベースに無添加で非乳製品な手作りアイスクリームを、秘密のレシピを元に再現。表参道店では店舗内の厨房で厳選された材料からアイスクリームをつくっています。

定番メニューである「original(オリジナル)」は、ココナッツの自然な甘さに、アイスクリームの中に散りばめられた自家製ココナッツキャンディの芳醇な甘みがアクセントとなり、自然派なのに濃厚な味に仕上がっています。表参道店では、その他フレーバーも合わせ全7種類用意。いずれもオーガニックのココナッツクリームとシュガーをつかっており、乳製品・卵不使用なので、ヴィーガンの方やアレルギーが気になる方も楽しめます。

ココナッツの殻から直接食べるという新しい体験

 ココナッツグレン表参道では、ココナッツの殻にアイスクリームを入れて提供します。殻から直接食べるという新しい体験が表参道で楽しめます。マウイ島の空と海をあらわすブルーを基調とした店内にはテーブル席があり、オリジナルコーヒーと共にゆっくり過ごすことができます。Wi-Fi・コンセントの使用も可能なので、ショッピングの小休憩に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 梅雨も明け、本格的な夏の到来。本場マウイ島からやってきた優しい甘さの自然派ココナッツアイスクリームで、夏バテ気味の身体に糖分補給してあげましょう。

◆店舗情報
店舗名   :COCONUT GLEN’S(ココナッツグレン)表参道店
住 所 :〒150-0001 東京都神宮前5-11-7
営業時間:11:00~19:00
定休日 :年末年始
HP   :http://coconutglens.jp/

◆メニュー詳細
○アイスクリーム  1スクープ500円 3スクープ700円 5スクープ900円
フレーバー:
オリジナル
バニラ
ジンジャーレモングラス
ピスタチオ
コーヒートフィ
チョコレート
バナナラムレーズン
※1スクープは紙カップ、3スクープからはココナッツの殻で提供
※一部アルコール使用
※すべて税込

○ドリンク                                                                                                                    
オリジナルコーヒー     M:330円 L:370円
オリジナルアイスコーヒー  M:330円
ココナッツミルクラテ    M:450円 L:500円
アイスココナッツミルクラテ M:450円
※すべて税込

食が変われば世界が変わる — 吉良さおりveggy編集長コラム

− From Editor in Chief

食が変われば世界が変わる

食を見直す事は、生きる本質を見直すシンプルな方法です

子どもの頃に“おいしい!”と思って食べていた食べ物を、大人になってふと思い出して食べてみたものの、当時の“おいしい!”とはなんだか違うな〜と違和感を覚えた経験はありませんか? 子どもの頃に“おいしい!”と感じた食べ物はもちろん本当にその食べ物自体がおいしかった場合もあるかもしれませんが、多くが当時のシチュエーションや空気感が楽しかったり幸せだったりすることから“おいしい!”と感じている事が多いそうです。またラットにストレスを与える実験では、ストレスの多いラットほど過食に走るというデータがあり、これは他の動物や人間にも当てはまるようです。良くも悪くも“食べる”という行為には心理的な部分が大きく関わっているようです。

食が変われば世界が変わる

慌ただしい現代では“サザエさん一家”のように常に一家団欒で食卓を囲むというケースが珍しくなってきている中、少し残念なデータを紹介します。これは厚生労働省が2007年に発表した調査結果ですが、子どもが朝食を誰と一緒に食べるかについて「子どもだけで食べる」と回答した比率が小中学生共に増加傾向にあり、2006年には小学生においても40%を超えていたそうです。仮に残りの60%弱の人々が家族で食事をしていたとしても、そこにお互いの会話はなく、お母さんは慌ただしくキッチンへ、お父さんや子どもは本・新聞・テレビ・携帯などに夢中といった其々が向き合うことなく孤立した状況だとしたら、決して健全だとは言えません。 些細な日々の家族間の交流は子どものコミュニケーション能力を育み、同時に精神を安定させますから、食卓から子どもの人格が形成されていくといっても過言ではないのかもしれません。かく言う私も時間のない朝に毎日子ども達と向き合っているかといわれると、そう完璧には出来ていないのが現状ですが、こういった統計を目の当たりにすると、色々と考えさせられてしまいます。

“いただきます”と“ごちそうさま”

日本では食事のあいさつとして子どもが真っ先に覚えるのが“いただきます”“ごちそうさま”ですが、そもそも“いただきます”には“あなたの命を頂いて私の命に代えさせて頂きます”という意味があります。そして昔は今のように1カ所で全てが揃うスーパーなどが無かった為、食事を作るために様々な場所へ走り回って用意していたことから“ごちそうさま(御馳走様)”という言葉に“走る”という意味の漢字が二つ並び、前後に作り手への敬意を表す“御”と“様”がつくようになったそうです。さらには古来から農耕民族だった日本人には八百万の神という考え方が根付き、仏(神)を意味する右手と自分自身を意味する左手を合わせて“合掌”することでさらに“一体になり繋がる”といった意味合いがあるそうです。

食から感謝の気持ちをみんながシェアできる、たとえ一人でも宇宙の繋がりを感じられる、そんな世界的にも他に例のない日本独特のスピリチュアルなこの文化を少し意識してみませんか? 私たち本来の“様々な生き物の命が繋がり合って自らが生かされている”という自然意識に戻りveggyな食事を愉しめば、ミラクルは誰にでも起こりえると思うのです。

*八百万の神 自然界全てに神が宿っているという考え方


編集長 吉良さおり
veggy vol.31(2013年11月号)より抜粋

とってもジューシーな餃子レシピ

テンペとエノキの水餃子           


【材料】(16個分)

ごま油……大さじ1
しょうが……15g
テンペ……2枚
エノキ……1/3パック
チンゲン菜……1/2束
にんじん……1/2本
白ごまペースト……大さじ1
塩・こしょう……適量
片栗粉……大さじ2
水餃子の皮……16枚

【作り方】
 ごま油としょうがのみじん切りをフライパンで香りが出るまで炒める。
 1のフライパンに、さいの目切りにしたテンペ、2cmくらいのざく切りにしたエノキ、1cmくらいのざく切りにしたチンゲン菜、千切りにしたにんじんを順番に入れて炒めていく。
 2をボールに移して、白ごまペーストを合わせ、塩、こしようで味を調え、最後に片栗粉を加え生地をまとめる。
 3の餡を皮に包む。
 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、餃子を入れる。お湯が再び沸騰したら火加減を中火にし、さらに5分ほど茹で、皮が透き通ったら完成。

アマランサスと白菜の焼餃子         


【材料】(20個分)

アマランサス……1カップ
水……1.3カップ
しょうがスライス……1枚/塩……1つまみ

A
・白菜……1/8束
・ネギ(白いところ)……10cm分
・ニラ……1/2束

しょうが(すりおろし)……15g
しょう油……大さじ1
塩・こしょう……適量
餃子皮……20枚
ごま油……適量

【作り方】
 研いだアマランサスと水、しょうがのスライスを鍋に入れ、フタをせずに中弱火で加熱。気泡がふつふつと出てきたら塩を加えて強火にし、木べらでなべ底からかき混ぜながら加熱する。
 全体がトロリとしたらフタをして極弱火で15分炊き、火からおろして15分蒸らす。その後、ボールにあけ、しょうがを除いて全体を混ぜ合わせ、空気を入れておく。
 Aの野菜をそれぞれみじん切りにする。白菜は塩1つまみを加えてもんで、水けを絞っておく。
 2の粗熱が取れたら3を加え、さらにすりおろしたしょうがと残りの調味料を加え、皮で包む。
 フライパンにごま油をひいて餃子を並べ、強火で2分ほど焼いたら、熱湯を餃子の1/3が浸かるくらい加えてフタをして、2分ほど蒸し焼きにする。フタを外し、水分が飛んで皮がパリッとするまで焼いて完成。

Point
アマランサスは冷えると固まるので、その前に野菜と合わせると、全体がムラなく混ざります!


雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.24より抜粋

甘夏とザーサイの混ぜごはん 他

さわやかな酸味の中華めし
甘夏とザーサイの混ぜごはん

材料(2人分)
甘夏(皮を剥いて半分くらいにほぐす) 1個
ザーサイ(みじん切り) 30g
長ねぎ(小口切り) 10㎝
白いりごま 大さじ1
ごま油 小さじ1/2
ご飯 2膳分(320g)

作り方
1.全ての材料をボウルに入れ混ぜ合わせ、器に盛りつける。あれば小口切りの万能ねぎをちらす。

 

甘みが引き立って香ばしい
とうもろこしとナッツのふりかけ

材料(作りやすい分量)
冷凍とうもろこし 1カップ(200cc)
マカダミアナッツ(包丁で粗く刻む) 1/4カップ(50cc)
塩 小さじ1/2

作り方
1.フライパンに冷凍とうもろこしとマカダミアナッツを入れて弱火で炒りつける。
2.コーンの水分がとんだら塩で味を調える。

 

さっぱりみずみずしい美味しさ
スイカのオイキムチ

材料(2人分)
スイカ(食べやすい大きさに切る)
1パック(200g)
[A]
冷水 100cc
にんにく(薄切り) 1かけ
酢 大さじ1
塩 小さじ1/2

作り方
1.[A]の材料を保存容器に入れて混ぜ、スイカを入れる。
2.冷蔵庫で30分以上味を馴染ませる。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.23より抜粋

大豆ミートを使ったレシピ3選

ベジタリアンだけでなく、ゆるーくベジな方にとっても“カラダにおいしいココロにうれしい”
菜食ごはんを楽しむ方法を伝授します!

おどろきの食感!精進料理から生まれた“もどき”

仏教の修行に努めて、悟りを極める過程である“精進”する方法のひとつとして、美食を戒め粗食にするという行いがあります。そこから生まれたのが精進料理です。その特徴のひとつとして肉類、魚介類などを使用せずに、穀物、豆類、野菜などの植物性食材を使って作られることが挙げられます。また食材の味を生かすために調味料は極力使用せずに、食材を余すことなく使い切ることも精進料理の基本のひとつ。さまざまな宗派のなかで工夫された精進料理がつくられてきました。なかでも肉や魚に似せてつくられた“もどき”料理は精進料理のみならず、幅広いお料理に活用されています。そんなもどき食材の使い方とレシピをご紹介いたします。

カラダに染みわたる優しい味
大根のだしそぼろ


材料(2人分)

大豆ミート ミンチタイプ…40g
大根…10cm
大根の葉…適量

A
・あわせだし(しいたけ・こんぶ)…1カップ
・しょうゆ…大さじ3
・みりん…大さじ2
・てんさい糖…大さじ2

塩…適量

B
・片栗粉…大さじ1
・水…大さじ1

作り方
1 鍋にお湯を沸かし、大豆ミートを入れ、かき混ぜながら5分ゆで、ザルにあげてよく搾る。

2 大根は皮をむき、2cm位の厚さの半月切りにし、角を削り面取りし、片方の面に十字の方向に隠し包丁を入れる。

3 鍋に2の大根と隠れるくらいの水を入れて、堅めにゆで、ザルにあける。

4 3の大根とAをなべ入れてひと煮立ちさせ、1の大豆ミートを入れて弱火で約10分間煮て、塩で味を調える。

5 Bの材料を溶き、4に加えてとろみをつけ、刻んだ大根の葉を加え、火を止める。

さっぱりとしたゆずの風味が絶妙
ソイハムと旬菜のゆず胡椒風味パスタ


材料(2人分)

パスタ…200g
ソイハムスライス(燻製タイプ)…5枚
れんこん…100g
水菜…1束
オリーブオイル…大さじ1

A
・しょうゆ…大さじ1
・ゆず胡椒…小さじ1/2

ゆずの皮…適量(お好みで)

作り方
1 れんこんは2mm程度の厚さの半月切りに、水菜は5cm程度の長さに切る。

2 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、塩(分量外)を入れ、パスタを茹でる。

3 フライパンにオリーブオイルを熱し、食べやすい大きさに切ったソイハムスライスを中火で両面に焼き色がつくまで焼き、さらにれんこんを加えて、れんこんが透き通るまで炒める。

4 3に茹で上がったパスタを加えて、あわせたAを加えて味を調え、さいごに水菜を混ぜ合わせる。

5 器に盛り、好みでゆずの皮をきざんだものを散らす。

大豆の梅しそ巻きフライ


材料(2人分)

大豆ミート(スライスタイプ)…12枚
大葉…6枚
梅干し(ペースト状にしておく)…3個
塩・こしょう…適量
薄力粉…適量

A
・くず粉…大さじ1
・水…大さじ1

パン粉…適量
揚げ油…適量

作り方
1 鍋にお湯を沸かし、大豆ミートを入れ5分ゆで、ざるにあけて軽く搾り、塩・こしょうしておく。

2 1に縦半分に切った大葉、ペースト状にしておいた梅干しを巻き、つまようじなどに刺す。

3 2に薄力粉をまぶし、溶いたAにくぐらせ、パン粉をつける。

4 170℃の油できつね色になるまで揚げる。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.14より抜粋

 

 

ベジラーメンも提供する「一風堂」が沖縄初進出!

株式会社力の源ホールディングス(本社:福岡市中央区、 代表取締役会長兼社長:河原 成美)傘下の力の源カンパニーは、 6月27日(木)より、「一風堂」沖縄県第1号店をグランドオープンいたします!
今回、注目したいのは、「沖縄パルコシティ店」限定で提供する「ベジ醤油ラーメン」。

すっきりとした醤油ベースで動物性食材不使用のラーメンには、大きなくるまふや、沖縄のご当地食材も複数トッピングされています!うーん、これは美味しそう!

食べに行った方は、感想もお待ちしていますね!!
………………………………………………………………….
一風堂 沖縄パルコシティ店
住所:〒901-2123 沖縄県浦添市西洲3-1-1
サンエー浦添西海岸PARCO CITY 2F フードホール内
営業時間:10:00~22:00
支払い方法:現金 / Cashのみ

Translate »