あなたの検索で地球に木を植えよう!サステナブル検索エンジン”ECOSIA”

こんにちは、ベルリン在住のイラストレーター・KiKiです。突然ですが1日にあなたは何回、インターネットで検索をしますか?

コロナの影響でテレワークや授業もオンラインに移行したりなど、今インターネットはますます私たちの生活になくてはならない存在になっています。そして多くの人々が情報収集・共有のために、日々何かを”検索”しています。インターネットでの”検索”は、私たちの生活を助けてくれます。もし、その”検索”が地球を助けることにも繋がるとしたら。

そんな素晴らしい循環システムを構築してる、サステナブルな検索エンジンがあります。名前は”Ecosia”。今回は”Ecosia”について、ご紹介したいと思います。

あなたはウェブを検索し、私たちは木を植えます。

画像提供:Ecosia

Ecosiaは、ドイツ・ベルリンに拠点をおくサステナブル検索エンジンを運営する会社です。彼らは検索から得た利益を使い、必要とされている場所に木を植えています。私たちがEcosiaを使って約45回何かを検索すると、1本の木を植えることができるのだそう。

2009年、CEOのクリスチャンは世界中を旅し、森林破壊の問題を理解する手助けをする中でEcosiaのアイディアをひらめき、Ecosia.orgを設立。その後の2年間で、その賢く未来性のあるコンセプトから多くの人々の支援と選択を得て急速に成長し、多くの賞を受賞しています。

また、検索エンジンを運営するサーバーは多くの電力を使用します。Ecosiaは自社で太陽光発電を行い、CO2を取り除き、気候変動と戦う木を植えています。つまり100%再生可能エネルギーを利用している、ということになります。

検索から生まれた収入や活動内容などを細くweb上で公開しています。

クリスチャンは設立時に、2つの約束をしています。

1.私はEcosiaを決して販売しません。
2.Ecosiaの利益を個人的に使用することはありません。

『私たちは信頼を獲得する必要があることを知っています。そのために毎月の財務報告と植林レポートを公開しています。』その言葉と共に公開しているのが以下のレポート。

画像提供:Ecosia

▶︎Ecosia financial reports&Tree payments

上記の財務報告(Financial reports)では、私たちの検索からどれだけの収入が得られたのか、そしてその収入の何パーセントが木に向けられたかを毎月正確に開示しています。

また、次の植林レポート(Tree payments) では”project”と書かれている国の名前をクリックすると、さらに細かくどのように植林が行われているかを見ることができます。

ここまでクリアに自分が検索としてEcosiaに投資した結果を見ることができると安心できますし、何よりとても嬉しいですよね。

実際にEcosiaを使ってみよう!

検索トップのデザインは、こんな感じでシンプル。下に広がる自然のイラストに癒されます。検索フォームの下には、Ecosiaユーザーが植えた木の数がリアルタイムで表示されます。

検索してみると、以下のような画面になります。Ecosiaらしい、とっても素敵な仕掛けが2つあるので紹介しますね。

①右上に木のアイコン横に自分の検索回数が表示され、自分の貢献度が一目でわかる

何かを検索するたびに数字が増えていくのを眺めてワクワクしています。検索が楽しくなりました◎

②サステナブルな活動をしている企業・団体の横には葉っぱのマークが表示される!

これってすごい機能だ!!と感動してしまいました。何かを検索したときにサステナブル企業が一目でわかったら、これからの私たちの選択に大きな影響を与えると思うのです。いつかこの検索結果ページも、緑の葉っぱのマークでいっぱいになったら素敵ですよね。

検索例としてEcosiaさんを検索していますが、もちろん日本語検索にも対応しています。Ecosiaに変更して1週間ほどですが、使用感も全く問題ありません。

Ecosiaダウンロード方法

画像提供:Ecosia

PC

・Ecosiaをダウンロードする

お持ちのPCに検索エンジンとしてEcosiaをダウンロードする

Chromeに拡張機能として追加する

ダウンロードはこちら

私は仕事関係のものをすべてChromeのブックマークで管理しているので新しくEcosiaをダウンロードして設定し直すのも手間だなと思い、こちらの方法を選択しました。

スマートフォン

・各アプリをダウンロードする

apple / android

どれも設定はとても簡単です。数分で終わると思います。気になった方は、ぜひecosiaを試してみてください。

私たちの検索で、たくさんの木を植えていこう!

画像提供:Ecosia

いかがでしたでしょうか。私たちの日常生活を何かに変えるだけで、地球環境に貢献できる商品やサービスはどんどん増えてきています。Ecosiaは、その中でも身近で手軽で、貢献度が高いサービスなのではないかなと思います。

検索するたびに、幸せな気持ちになりますよ☺️

Ecosia / HP : https://www.ecosia.org / instagram : @ecosia

※この記事は、Ecosiaさんに掲載許可と確認を頂いて執筆しています。ありがとうございました!

西伊豆の小さな美しい村出身。京都造形芸術大学キャラクターデザイン学科卒業後、同大学マンガ学科研究室にて副手として3年間勤務。その後フリーランスに。2016年夏よりベルリンに移住。例えば、私のように小さな集落で暮らしている子が旅立つ時期を迎えたとき、『世界はこんなにも広くて、こんなにも選択肢があるんだ』と気付けるようなものを残していけたら、最高だなと想いながら絵と文章をかいています。

Portfolio site : kiyonosaito.com instagram: @kikiiiiiiy

▶️

雑誌veggyの定期便はこちらhttps://www.fujisan.co.jp/product/1281682885/campaign/vg/

▶️

veggyセレクトアイテム販売中!https://magacommerce.jp/veggy/

Translate »