veggyレシピ「ムング豆のパンプキン・クリーム」

Ingrédidients pour 4personne 材料4人分

ムンク豆…1/2カップ
水…2カップ

カボチャ…200g前後
自練り胡麻…大さじ1/2
白味噌…大さじ1/2
エクストラバージン・オリーブオイル…大さじ1/2
塩・白コショウ…少々
豆乳…適量

干しブドウ…大さじ2

 

Préparation 作り方

1、ムング豆は洗って鍋に入れ、4倍の水で軟らかくなるまで炊く。必要ならば注し水をする。炊き上がる少し前に塩味をつけ、炊けたらザルにあけ、水気をきる。
2、カボチャは3~4㎝角に切り、軽く塩をまぶしておき、水分が出てきたら蒸し器で柔らかくなるまで蒸す。半分は熱いうちに皮からはずしてマッシュして、白練り胡麻、白味噌、エクストラバージン・オリーブオイル、塩、白コショウで味つけした後、豆乳で硬さを整える。
3、残り半分のカボチャは1cm位のサイの目に切る。
4、干しブドウは少量の水で柔らかくし、切っておく。
5、ムング豆、パンプキンクリーム、サイの目に切った蒸しカボチャ、干しブドウを和える。
6、お皿に盛り、アーモンド(スライス又はクラッシュしたもの)とレデュール・バルサミコと、お好みでセルフィーユを飾って出来上がり。

POINT
100℃以下の熱で野菜を蒸す事で、ビタミンが損なわれるのを防ぎます。

教えてくれたのはマクロビオティック・シェフ岡田英貞さん。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.2より抜粋。

Translate »