【北アフリカ】野菜のクスクスのレシピ

短時間で調理ができる世界最小パスタであるクスクスは、日差しの強いアフリカでは定番の主食。日本でも古来より夏場は火にかける時間が短い料理が多いので、スパイスもプラスして上手に体に停滞しがちな熱を逃がしていきましょう。

野菜のクスクス
Vegetable CousCous

材料(4人分)
玉ねぎ……1個(みじん切り)
ピーマン(緑・赤)……各1個(1cmの角切り)
ズッキーニ……1個(1cmの角切り)
なす……2個(1cmの角切り)
トマト……1個(1cmの角切り)
モロッコインゲン……5〜6枚
ニンニク……1片(みじん切り)
コリアンダーの葉……1/2カップ(刻んだもの)
クミンパウダー……小さじ1/2
塩、胡椒……各適量
アーモンド……10個
レーズン……大さじ2
レモン汁……1/2個分
オリーブオイル……大さじ3

クスクス
クスクス……1カップ
ターメリック……小さじ1/4
シナモンパウダー……小さじ1/4
塩……小さじ1/4
水……1カップ
オリーブオイル……大さじ1

作り方
1.クスクスを作る。ボウルにクスクス、ターメリック、シナモン、塩を入れて混ぜ、1カップの熱湯とオリーブオイルを加え、ふたをして10分蒸らす。

2.フライパンにオリーブ油を熱し、玉ねぎ、ニンニクを入れて透き通るまで炒めたら、 ピーマンを加え、軽く炒める。

3.ズッキーニ、なすを加えて全体に油が回るまで炒めたら、 ふたをして弱火で2分ほど蒸す。

4.クミン、塩、胡椒を加えてさっと混ぜたら火を止め、 トマトを加えてよく混ぜる。アーモンド、レーズン、レモン汁を加えてよく混ぜる。

5.1のクスクスをフォークでほぐし、お皿に盛り、炒めた野菜、コリアンダーの葉をトッピングする。

※温かいまま、又は冷めてからでも美味しくいただける。

フムス
HUMMUS

材料(作りやすい分量)
ヒヨコ豆……400g(下茹でする)
ニンニク……1/2片(みじん切り)
クミンパウダー……小さじ1/4〜1/2
レモン汁……1個分
タヒニ……大さじ4
塩……小さじ1/2〜1
胡椒……少々
オリーブ油……大さじ2
水……大さじ2〜3

トッピング
オリーブ油……大さじ1〜2
パプリカパウダー……小さじ1/4
グリーンオリーブ……適量(お好みで)

作り方
1.茹でたヒヨコ豆は水をきっておく。
2.ヒヨコ豆と残りの材料をフードプロセッサーに入れ、どろっとしたペースト状にする。この時、水っぽくならないほうがいい。
3.器に盛理、中央にくぼみを作り、そこにオリーブ油を注ぐ。グリーンオリーブとパプリカパウダーを全体に散らす。

※タヒニは加熱しない生の練り胡麻ですが、手に入らないときは通常の練り胡麻で代用する。

 

 


ミラメータ

Mira Metha
インド、ムンバイ出身。大学で科学を専攻。料理学校で料理を学び、1974年にご主人の仕事で来日。1979年からスパイス等の効果を教える料理教室を開き、料理本、雑誌などで本場のインド料理又はアーユルヴェーダ的な料理を紹介。インド家庭料理の店「ビンディ」も営業していた。現在は料理教室や講演などを行う。

 

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.53より抜粋

Translate »