料理をすれば、さらに美味しいフルーツ・レシピ 4選

料理をすれば、さらに美味しいフルーツ・レシピ

そのまま食べるのはもちろん、ジュースにスイーツにと大活躍するフルーツ。実はさまざまなお料理とも好相性なのです。あっと驚くフルーツを使ったごはんレシピを、野菜料理家の庄司いずみさんに教えてもらいました。

アボカドとメロンの冷製パスタ


角切りにしたアボカドとメロンとパスタを和え、レモン、オリーブオイル、塩でシンプルに味つけしました。アボカドの濃厚さとメロンの甘みが引き立ちます。

材料(2人分)
[A]
アボカド 2/3個(120g・1cm角に切る)
メロン 1/6個(120g・1cm角に切る)
玉ねぎ 大1/4個(60g・1cm角に切る)
ブロッコリー 1/4株(60g・1cm角に切ってさっとゆでる)
レモン果汁 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
塩 小さじ1/2強
粗挽き黒こしょう 小さじ1/2
スパゲッティ 120g(茹でたもの)

作り方
1.[A]の材料をすべて和え、茹でたスパゲッティにからめる。

 

パイナップルとトマトのガスパチョ


ガスパチョ風のフルーティな冷たいスープは、野菜とフルーツを贅沢に使いました。スープの酸味とタバスコのピリッとした辛みが好相性。暑い日にぴったりのテイストです。

材料(2人分)
パイナップル 200g(ざく切り)
トマト 小2個(300g・ざく切り)
セロリ 大1/2本(60g・ざく切り)
レモン果汁 大さじ1
オリーブオイル 小さじ2
タバスコ 小さじ2
塩 小さじ1/2

作り方
1.全ての材料をミキサーに入れ、なめらかになるまで撹拌する。冷蔵庫でよく冷やし、好みで刻んだフルーツなどを飾り、オリーブオイルをまわしかける。

ベリードレッシングのベジフルサラダ


ブルーベリー、ラズベリー、セロリをざくざく刻んで作った甘酸っぱいドレッシング。グレープフルーツとレタス、クレソンのサラダにかけてさっぱりといただきます。

材料(2人分)
[A]
ブルーベリー、ラズベリー 各40g(半分に切る)
セロリ 大1/4本(30g・みじん切り)
レモン果汁 大さじ1と1/3
塩 小さじ1/4
オリーブオイル 大さじ2
はちみつ 小さじ1
クレソン 1束(30g・食べやすく切る)
セロリ 大1/3本(40g・薄切り)
キウイ 小1個(80g・輪切り)
レタス 2枚(80g・食べやすくちぎる)
グレープフルーツ 1/2個(130g・皮をむく)

作り方
1.[A]をあわせてドレッシングを作る。
2.器にクレソン、セロリ、キウイ、レタス、グレープフルーツを盛り、1のドレッシングをかける。

 

パパイヤとマンゴーのエスニック炒飯


トロピカルフルーツの代表選手、マンゴー&パパイヤと炒飯のまさかの出会い! たっぷりのパクチーを混ぜ込んで、エスニック風の一皿に仕上げました。

材料(2人分)
ごはん 320g
マンゴー 小1個(140g・1cm角に切る)
パパイヤ 1/3個(140g・1cm角に切る)
パクチー 2株(ざく切り)
[A]
にんにく 1かけ(みじん切り)
長ねぎ 10cm(30g・みじん切り)
油 適量
[B]
塩 小さじ1/2
粗挽き黒こしょう 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/2

作り方
1.油を熱して[A]を炒め、香りがたったらごはんを炒めあわせる。
2.ごはんに油がまわったら[B]で味をつけ、マンゴーとパパイヤを入れてザッと混ぜ、火を止めてパクチーを混ぜこむ。


庄司いずみ
野菜料理家

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.28より抜粋

Translate »