島らっきょうと塩麹のドレッシングサラダ(沖縄レシピ)

本日発売のveggy vol.65には、沖縄特集が掲載されています!
今回は、それに関連して、バックナンバーの中から、以前に紹介した沖縄のレシピをご紹介いたします!

島らっきょうと塩麹のドレッシングのサラダ

生野菜をもりもり食べることができる、旨みたっぷりのドレッシング。
自分で作った塩麹で作れば美味しさも格別です。
島らっきょうの葉がない場合は、長ねぎやしそを使いましょう。

材料(2人分)
[ドレッシング]
塩麹(基本のレシピ4) 大さじ2
ごま油 大さじ1
島らっきょうの葉 大さじ1(みじん切り)
お好みの野菜(パプリカ、にんじん、紫キャベツ、サニーレタスなど) 適量

作り方
1.[ドレッシング]を作る。ボウルに塩麹、ごま油、島らっきょうの葉を入れ、よく混ぜ合わせる。
2.野菜は食べやすい大きさにカットして皿に盛り、1を回しかける。

塩麹 基本のレシピ

材料(作りやすい分量)
麹 100g
塩 35g
水 適量

作り方
1.全ての材料をビンなどの保存容器に入れて蓋をし、発酵させる。(水は麹がひたひたにかぶる位入れる)
2.翌朝から毎朝、指を使ってかき混ぜる。麹に水がかぶっているか確認し、足りなければつぎ足す。
3.麹が柔らかくなり、良い香りがしてきたらできあがり。※発酵後は冷蔵庫保存がおすすめです。

 

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.29より抜粋

 

Translate »