ひんやり冷たい麺レシピ3種 -そうめん編-

この夏は、ひんやり冷たい麺レシピで決まり!

食欲がない夏でもつるつるっと食べられる麺レシピ。野菜をたっぷり使った、彩り豊か&栄養ばっちりのとっておきレシピを庄司いずみさんに教えてもらいました。さあ、今日はどのレシピを作る?今回は、そうめん編です。

夏野菜たっぷりの定番。決め手はカレー味の薄焼き卵?!
五目素麺

材料(2人分)
素麺…150g
きゅうり…1/2本
なす…2本
トマト…小1個
油揚げ…1/2枚
油…適量
[A]
長いも(すり下ろし)…50g
小麦粉…1/4カップ
豆乳…1/4カップ
塩…小さじ1/4弱
カレー粉…小さじ1
[B]
切り干しだし…2カップ
しょうゆ…大さじ2

作り方
1.きゅうりは細切り、なすは皮ごとグリルで皮が真っ黒になるまで焼いて皮をむき、食べやすくほぐす。トマトは薄いくし形に切り、油揚げは細切りにしてフライパンでパリッとなるまでから焼きし、冷ましておく。

2.[A]をよく混ぜ合わせて油を薄くしいたフライパンに流しこんで焼き、細切りにしてよくさます。

3.素麺を茹でて器に盛り、1の野菜と油揚げ、2の薄焼き卵風を彩りよくのせ、[B]を合わせためんつゆをかける。

食べ始めたらとまらない!決め手は梅干しとにんにく
梅だれゴーヤ素麺

材料(2人分)
素麺…150g
ゴーヤ…小1本(150g)
梅干し…大2個
にんにく…1片
ごま油…小さじ2
みりん…小さじ2

作り方
1.ゴーヤは薄切りにし、塩ひとつまみ(分量外)を振って3分おき、水気を切る。

2.梅干しは種を除いて実を包丁で叩き、にんにくはおろし金ですり下ろす。梅干しとにんにく、ごま油、みりんをよく混ぜる。

3.素麺を茹でて器に盛り、1のゴーヤと2の梅だれをのせる。食べる時は混ぜながらいただく。

海苔をたっぷりいれて、まろやかさに風味をプラス!
湯葉と豆乳の海苔素麺

材料(2人分)
素麺…150g
生湯葉…150g
焼き海苔(全形)…2枚
[A]
豆乳…1と1/3カップ
しょうゆ…大さじ2弱
ラー油…小さじ1

作り方
1.[A]を合わせてたれを用意する。素麺は茹でて流水でしめ、よく水気を切る。

2.丼に海苔をしいて素麺をのせ、さらに湯葉をのせて[A]のたれをかける。

 

このレシピを紹介してくれたのは・・・


庄司いずみ先生
野菜料理研究家。
野菜だけを使ったレシピを紹介するブログ「vege dining 野菜のごはん」(http://ameblo.jp/izumimirun/)が大人気。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.17より抜粋

 

 

Translate »