カラダにしみこむスープ4選

小松菜としょうがの豆乳スープ


材料(2人分)
玉ねぎ(1cm角に切る)…250g
じゃがいも(皮をむきざく切り)…200g
キャベツ(ざく切り)…100g
小松菜(茎と葉に分け水洗い)…1/2束
しょうが(みじん切り)…20g
オリーブオイル…30g
にんにく(みじん切り)…1かけ
ローリエ…小1枚
水…700cc〜
塩・こしょう…適量
豆乳…適量

[飾り]
小松菜ソテー(またはボイル)、針しょうが…適量

作り方
1.鍋にオリーブオイル、にんにくを入れ色づいてきたら、玉ねぎ、塩少々、ローリエを加え甘味がでるまで炒める。

2.じゃがいも、キャベツ、小松菜の茎、しょうがを1に加え、全体がしんなりするまで炒める。

3.水700ccを加え、じゃがいもがやわらかくなるまで煮込む。

4.小松菜の葉を3に加え、塩・こしょうで味を調え、粗熱を取りミキサーでかくはんし、豆乳(または水)でお好みの濃さにのばす。

5.4を器に盛り付け、小松菜ソテー、針しょうがを飾る。

じっくり煮込むからこんなにおいしい!
にんじんポタージュ

材料(2人分)
にんじん(スライス)…100g
玉ねぎ(スライス)…50g
長ねぎ(スライス)…30g
オリーブオイル…適量
ベジブロス(または水)…適量
自然塩…適量
こしょう…適量
万能ねぎ(小口切り)…適量

作り方
1.厚手の鍋にオリーブオイル、玉ねぎ、長ねぎを入れさっくり混ぜ、弱火にかけ蓋をする。玉ねぎと長ねぎがしんなりするまで、途中混ぜながらじっくり火を通す。

2.1ににんじんを加え、時々混ぜながら弱火で蒸し、火が通ったらベジブロスを加えて沸騰させ、火を弱めアクと余分な油を取り除く。

3.にんじんが崩れるくらいに火が通ったら、火を止めて粗熱を取り、ミキサーにかける。

4.3を鍋に戻して中火にかけ、煮立ったら火を弱めてアクを取り、塩・こしょうで味を調え、器に盛り、万能ねぎを飾る。

ポイント
ベジブロスとは野菜だしの意味で、玉ねぎ、にんじん、セロリ、しょうが、きのこ類などを水から沸騰させず煮たものです。400cc必要な場合は600cc程度の水で煮詰める。トマトを加えるとさらに澄んだ味わいになります。多めに作り、冷凍しておくと便利。

カラダの芯からあたたまるやさしい味わい
白い野菜のスープ

材料(2人分)
白菜…2枚
じゃがいも…中1個
玉ねぎ…中1/2個
水…1と1/2カップ
[A]
塩麹…小さじ1
みそ…小さじ1/2

作り方
1.すべての野菜を火の通りやすい大きさに切り、水と一緒に鍋に入れ、柔らかくなるまで煮る。粗熱を取り、ミキサーなどでクリーム状にする。

2.1を鍋に戻し、Aで味を調える。

クリーミーな口当たりがクセになる
マッシュルームとパプリカのクリームスープ

材料(2人分)
マッシュルーム…1カップ(約60g)
赤パプリカ…1/2個(約90g)
にんじん…1/2本(約60g)
にんにく…1かけ
アーモンド(可能なら8時間ほど浸水)…1/2カップ
オニオンパウダー…小さじ1/4
しょうゆ…大さじ1
こしょう…小さじ1/2
塩…少々
水…50cc

作り方
1.すべての材料を、ブレンダーやミキサーに入れ、なめらかになるまでかくはんする。
2.1を塩で味を調える。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.20より抜粋

Translate »