彩り野菜と揚げ茄子のライスヌードル

エスニック  Ethnic
穀物菜食が主体の日本の伝統食に負けず劣らず、世界にはバラエティ豊かなベジタリアン料理があります。アーユルヴェーダの考え方に基づいたインド料理をはじめ、レゲエ音楽とともに世界に広まったアイタルフードやフムス(ひよこ豆のペースト)がクセになるレバノン料理など……。スパイスやハーブを効かせたレシピは単調になりがちな野菜料理をカラフルに彩ってくれます。

エスニック風のしっかり味で大満足
彩り野菜と揚げ茄子のライスヌードル

材料(2人分)
ライスヌードル(お湯で15分位戻しておく)…260g
[ヌードルスープ]
玉ねぎ(2cm角切り)200g
レモングラス…2〜3本
えのき(石突を取り、ざく切り)…200g
コリアンダー(ざく切り)…20g
オリーブオイル…適量
にんにく(みじん切り)20g
青唐辛子(みじん切り)…6g
しょうが(みじん切り)…20g
酒…1/2カップ
[A]
高野豆腐(水で戻してみじん切り) …60g
水…1800cc
黒酢…150g
しょうゆ…60g
砂糖…20g
[具]
お好みの生野菜、ソテー野菜、
玉ねぎ(薄切りにし、水でさらしておく)…20g
[ドレッシング]
オリーブオイル…小さじ3
赤ワインビネガー…小さじ1
塩…少々
[飾り]
砕いたピーナッツ、コリアンダー…適量

作り方
1.ヌードルスープを作る。鍋にオリーブオイル、にんにくを入れ、色付いたら玉ねぎ、レモングラス、塩(分量外)を入れ甘味が出るまで炒める。

2.えのき、コリアンダー、青唐辛子、しょうがを加え更に炒め、酒を加えアルコールを飛ばし、Aを加え沸騰させ、しょうゆや塩で好みの味に調える。

3.大きめの鍋に2を入れ火にかけ、ライスヌードルを加える。麺がスープを吸うので水、またはスープで水分調節しながら、麺がやわらかくなるまで煮る。

4.お皿に麺を盛り付け、次にスープを振り分ける。具、ドレッシングをふりかけ、飾りをのせる。

このレシピを教えてくれたのは・・・



森 浩樹 さん


雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.20より抜粋

 

 

Translate »