高野豆腐のドライカレー&どっさりサラダ

高野豆腐×野菜×スパイスでぐっと本格的に
高野豆腐のドライカレー


材料(2〜3人分)

高野豆腐…4枚
玉ねぎ…3/4個(約150g)
じゃがいも…1個(約120g)
ピーマン…1個(約35g)
トマト…1個(約150g)
干ししいたけ…3枚
にんにく(みじん切り)…2かけ
しょうが(みじん切り)…5g
クミンシード…小さじ1/4
塩…小さじ1/2
赤唐辛子(小口切り)…少々
菜種油…大さじ2
[A]
豆乳マヨネーズ、にんにくじょうゆ、アプリコットジャム…各大さじ2
みそ…大さじ1
ターメリックパウダー…小さじ1/4
シナモンパウダー、こしょう…各少々

作り方
1.高野豆腐は100mlのお湯(分量外)でもどして水けを絞り、ミキサー(またはフードプロセッサー)でかくはんする。玉ねぎはみじん切り、じゃがいもは5mm角、ピーマンはヘタを取り、種ごと5mm角、トマトは2cm角に切る。干ししいたけは100mlの水(分量外)でもどし、みじん切りにする(もどし汁はとっておく)。
2.鍋に1の玉ねぎ、にんにく、しょうが、クミンシード、塩、赤唐辛子、菜種油を入れて中火でよく炒める。玉ねぎがしんなりしたら、1のじゃがいも、ピーマン、トマト、干ししいたけを戻し汁ごと加え、火を弱めてふたをする。
3.じゃがいもが柔らかくなったら、1の高野豆腐と[A]を加えて2〜3分煮る。

●にんにくじょうゆ
材料(できあがり50ml分)
にんにく…1個(6〜7かけ)

しょうゆ…約100ml(にんにくがかぶるくらい)
作り方
にんにくは薄皮をむいて根元の固い部分は切り落とす。清潔な瓶に入れ、しょうゆを注ぐ。冷蔵庫で3日ほどおいて使用する。

豆乳マヨネーズ
材料(作りやすい分量)
豆乳…100ml

菜種油…50ml
米酢・梅酢…各小さじ1
塩…小さじ1/4
こしょう…少々
作り方
ミキサーにすべての材料を入れ、なめらかになるまでかくはんする。清潔な瓶に入れて冷蔵庫で2週間保存可能。

かぼちゃの種入りドレッシングが決め手!
どっさりサラダ


材料(2人分)

サラダ菜…4〜5枚(約20g)
レタス…2枚(約30g)
ルッコラ…少々
ラディッシュ…2個
グリーンアスパラガス…2本(約40g)
揚げ油…適量
[ドレッシング]
かぼちゃの種…大さじ3
豆乳…大さじ4
梅酢…小さじ1
アップルビネガー…(または米酢など)…小さじ1

作り方
1.ドレッシングを作る。かぼちゃの種はミルサー(またはフードプロセッサー)で細かくし、すべての材料とよく混ぜ合わせる。
2.サラダ菜は食べやすい大きさにちぎる。レタスは細切り、ルッコラは2cmの長さ、ラディッシュは実を半分に切って薄切り、葉は粗みじん切り、アスパラガスは斜め薄切りにする。
3.揚げ油を高温(約180℃)に熱し、2のアスパラガスをさっと揚げる。
4.すべての野菜をざっくりと盛り合わせて器にもり、1をかける。
…………………………………………………………………………..
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.23より抜粋

Translate »