発酵食のアレンジレシピ -酒かす-

カビや酵母、細菌など、目にはみえない微生物が働いて食べものをおいしくしてくれる発酵のチカラ。消化がスムーズになったり、腸内環境が整ったりと健康にうれしい一面も。私たち日本人の暮らしに欠かせない発酵食品の中でも、今回は酒粕のレシピをご紹介します。

– 酒 粕 –
清酒の醸造過程でもろみを絞ったあとに残る、白い固形物が酒粕。食物繊維やビタミンB群、アミノ酸がたっぷりつまった栄養満点の食材です。また、コレステロールの値の低下や便秘にも効果があるといわれています。

簡単なのにとっても贅沢なスイーツ
焼き酒かすメープルかけ


材料(2人分)
酒かす(板)…適量
メープルシロップ…適量

作り方
1酒かすを型で抜き、トースターで軽く焦げ目が付くまで焼く。
21にメープルシロップをかけていただく。

まろやかでやさしい口当たり
根菜のかす汁


材料(2人分)
大根…40g
にんじん…30g
ごぼう…30g
油揚げ…1/2枚
昆布だし…500cc
酒かす…適量
あわせみそ…20g

作り方
1大根とにんじんはいちょう切りにし、ごぼうはささがきに、油揚げは1cm幅に切る。
21と昆布だしを鍋に入れ、やわらかくなるまで煮る。
3酒かすを2の鍋にちぎり入れ、煮溶かしたら火を止め、みそを入れる。

混ぜるだけで出来上がり
にんじんと大根の酒かす和え


材料(2人分)
にんじん…80g
大根…80g
A
酒かす…50g
酢…大さじ1
みりん…大さじ1

作り方
1にんじん、大根は千切りにし、塩を振り5分置き、手で水分を絞る。
2ボウルにAをよく混ぜ合わせ、1を加え混ぜ合わせる。

POINT
酒かすが硬いときはみりんを少し多めに入れるとよい。
……………………………………………………….
雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.21より抜粋

Translate »