パリのベジィ&オーガニック事情Vol.1

Guenmaï サンジェルマンで玄米を

賑やかなサンジェルマン大通りから少し裏手に入った静かな場所にあるマクロビオティックのプチ・ビストロといった感じのお店。基本的に昼間だけの営業だけれど、ランチタイムになると満席の事が多く、サンジェルマンという場所柄、お酒落なファッション関係者やエディター、アート関係者など、ナチュラル思考なパリジャン達が自然とここに集ってくる。
店内にはショップも併設されていて、フランスの自然食品屋さんならば何処でも置いてある「リマ食品」のマクロビオティック食材も豊富。ショーケースに入ったアジアンフュージョンなデリや、日替わりのベジタブル・キッシュやタルトなどのスウィーツはテイクアウトも可能。

1、春巻きのプレート
2、店内の中心にある癒される泉
3、ベリーのタルトがお勧め
4、ショーケースに並べられたデリ

Guenmaï
6 rue Cardinale 6区
Ⓜ Mabillon
TeI 0143260324
営:月~土11:45~15:30

Le Grenier de Notre-Dame
ノートルダムの鐘が鳴り響くレストラン

サン・ミッシェルという観光客が足を伸ばしやすい場所柄か、店内では色んな国の言葉が飛び交うツーリストが多く立ち寄るお店。セーヌ川沿いの道を1本奥に入った、ノートルダムの鐘の音が良く響き渡り、パリの風情を肌で感じられる場所。
1978年にオープンした、すっかり老舗のマクロビオティック・レストラン。セイタンやテンペを使ったスタンダードなマクロビオティック料理が食べたいときにお勧め。

1、飲みやすいオーガニックのシードルがお勧め
2、マクロビオティックの禅プレート

Le Grenier de Notre-Dame 
18rue de la Bucherie 5区
ⓂSaint-Michel
Tel 0143299829
営:月~日 12:00~12:30  19:00~23:00

legrenierdenotredame.fr

 

雑誌 veggy(ベジィ)vol.1より抜粋

取材・文/吉良さおり

Translate »