多様な食習慣に対応するイタリアン、「GENTLE」がオープンします!

\多様な食習慣の人々が同じテーブルを囲めるレストラン「GENTLE」がOPENします/

本日、7月16日(火)、表参道に、また一つ、素敵すぎるレストランがオープンします👏✨✨✨

その名も「GENTLE」。
「優しい、温和な」という意味合いの名前の通り、様々な食習慣を持つ人たちにとって、とっても優しいレストランなのです!

店内のコンセプトは、「エレガント」。
と言っても、遊び心のある、気がぬけるようなアートが散りばめられた店内は、洗練されていながらも、居心地のよい空間。

気になるお料理ですが、料理の中核となるベースを植物性で作られており、ヴィーガンやベジタリアンにも対応していただけること、また、玄米粉や葛粉を使われているため、グルテンフリーや糖質を抑えたダイエットにも対応しているとのこと。また、使っている食材は8割以上国産のオーガニック食材で、ブランド野菜、有機野菜を使用。こだわり方が、すごいです!
今回、veggy編集部はヴィーガンメニューを試食させていただいたのですが、このお料理が本当にすばらしかったです。

「ヴィーガンメニューを頼んだはずなのに、店員さんが間違えて、お肉出てきちゃったよーーー😂😂😭😭」と、途中、嘆き悲しんでしまったほど。。。笑

このお料理を手がけている加藤シェフが席まで来てくださり、説明してくださるまで、本気でお肉と勘違いし、手がつけられなかったくらい、本物のビーフそのものでした。

また、常時15種類以上ある前菜やデザートは、ワゴンでテーブルサイドまで運んでくださり、そこから自分で好きなものを選んでいきます。
テンション上がりっぱなし!!

お店は、一階がレストラン、地下一階が鮨処となっていて、ノンベジさんや、海外からの観光客なども楽しめる構造となっています!

表参道へ行った際は、是非一度「GENTLE」へ!


【詳細】

オープン日:2019年7月16日(火)
住所:東京都渋谷区神宮前5-47-6
営業時間:ランチ11:30-15:00
ディナー17:00-23:00(L.O.22:00)
定休日:日曜日
料金:【イタリアンレストラン】前菜 500円~2,000円/パスタ&リゾット 1,500円~2,500円/メイン2,000円~5,000円/デザート 500円~1,500円
WEB:https://www.gentle-base.com/
備考:平日のディナータイムは、中学生未満のお子様はご利用いただけません

【株式会社GENTLE概要】
株主:株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ 100%
代表取締役社長:岩瀬 賢治
所在地:東京都品川区東品川2-3-12 シーフォートスクエアセンタービル17F

veggy × 0.6ライスブランオイル コラボメニューがスタート!

【veggyコラボメニューがスタート!!!】

veggyと0.6ライスブランオイル( @0.6ricebranoil )
のコラボメニューが
本日7/11よりスタートします📢

—————————————————————————————–

表参道から徒歩約5分にある
今注目のショップ『0.6 RICE BRAN OIL』では、
1kgの玄米からわずか6gしかとれない
奇跡のスーパーオイル「0.6 RICE BRAN OIL」や、
1袋で玄米ご飯3杯分を食物繊維が手軽にとれる
「米糠パウダー」を使ったアイテムなどを販売する他、
カフェスペースでは、
米ぬかを使ったスムージーなどが楽しめます😌✨

今回は、そんな表参道で
人気の『0.6 RICE BRAN OIL』カフェで
veggyとのコラボメニュー5品が7月11日(木)〜9月9日(月)の
期間限定で販売されます👏✨

今回期間限定で登場するのは、
米糠スムージ3種🥤
♡麻炭グレープフルーツ
♡バナナビーツ
♡アップルカカオ

さらに加えて、
#ヴィーガンベーグル 2種🥐
♡ブルーベリーチーズベーグル
♡ベジタブルベーグル
もご用意しています!!

それぞれに「米糠」がふんだんに使われていて
美味しいはもちろん、
ヘルシーで腹持ちも良く
この暑い季節にもピッタリの
さっぱりとした味わいに
仕上がっています😌🙌✨

ちなみに、ベジタブルベーグルには
特製のソース #ヴィーガンマヨネーズ 
ターメリック、ビーツ、麻炭の3種類から選べます♪

ぜひお好みのソースを添えて、
インスタ映えを狙ってみては?? 📸

また、veggyと0.6ライスブランオイル
の公式インスタグラムアカウントを
フォローして、以下の5つのハッシュタグを付けて
自身のアカウントで投稿してくれた人には
#米ぬかスムージー #米ぬかベーグル
#神明きっちん#veggy #ベジィ #06ricebranoil
なんと全員に「米ぬかパウダー」を1袋
プレゼントしちゃいますよ🎁💖

ぜひこの機会に感想を書いて、
投稿してください😍👍!!!
—————————————————————————————–
飲むと虜になる!?
日本が誇るスーパーフート「米糠」を使った
噂の米ぬかスムージとベーグル!!必見です!!!
(※実際試食したveggy編集部は、その美味しさに
「これは毎日食べたい」と絶賛していました。。)

表参道へ行く際には
ぜひ立ち寄ってみてください♡
これはマストで通いたくなります!!!

🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾
『0.6 RICE BRAN OIL』
0.6ライスブランオイル
〒107-0062 東京都港区南青山3-10-40
フィオラ南青山1階
営業時間:11:00-19:00
定休日:水曜日
🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾

#コラボメニュー #表参道 #青山 #ベーグル #スムージー #ヴィーガン #プラントベース #腸活 #腸 #ベジカフェ #カフェ #ランチ #ビーガン #グルテンフリー #ギルトフリー #米ぬか #米糠 #玄米 #麻炭 #チャコール #飲める米糠 #飲める米油

ハワイ・マウイ島のジャングルからやってきたココナッツアイス、日本上陸!

若者たちが集う華やかな街、表参道。
その一角に、とっても素敵なヴィーガンのアイスクリーム屋さんが7月5日にオープンします!
その名も、「COCONUT GLEN’S(ココナッツグレン)」!
オーガニックココナッツクリームをベースにした、無添加で100%植物性のアイスクリームです。
veggy編集部は早速取材で行かせていただきました。

お店の中に入ると、大きな可愛いロゴマークと、素敵な笑顔の店員さんがお出迎え。

気になるフレーバーは看板メニューの「オリジナル」を筆頭になんと7種類!!

サイズが1スクープ、3スクープ、5スクープから選べるのですが、3スクープ、5スクープのときはココナッツの殻に入れてもらえて、気分はすっかり、マウイ島です!

白を基調としたさわやかなイートインスペースもありますよ🙆‍♂✨

今回の日本上陸にあわせ、元ミシュランシェフでもある創業者のグレンさんもいらっしゃっていて、写真をパチリ(^∇^)✨

5スクープはかなりの量かと思いきや、美味しすぎてペロッといっちゃいました🥰
いいじゃない、ヴィーガンアイスだもの🥰

ちなみに
1スクープ 500円、3スクープ 700円、5スクープ 900円…!!

このボリュームでこのお値段!!!
5スクープ行くしかないでしょう😋😋😋

なお個人的なおすすめを兼ねて一部フレーバーをご紹介すると…

🍨バナナラムレーズン
→ラムレーズン好きには最高に嬉しい😆たっぷりのラムレーズンとバナナが見事に調和👼🏻

🍨ピスタチオ
→ピスタチオのザクザク食感とナッツならでさの香ばしさが最高☺️

🍨コーヒートフィ
→砕いたコーヒー豆が入っていてしっかりビターなコーヒー味が効きながらも、自家製トフィ入りで程よい甘さに◎いつもコーヒーをセレクトしない人にも是非食べていただきたい✨

これからの季節にもぴったりのお店ができてくれて嬉しいですね🥰✨

表参道にお越しの際ココナッツグレン🥥さんはマストです😆

————————————————————————————–
マウイ島が生んだ「ココナッツグレン」とは

 創設者であるグレン・シムキンズ氏は、ミシュランのレストランでシェフとして活躍していましたが、自身の人生を見つめ直し、2006年にハワイのマウイ島へ移住。当初生計を立てるために観光客へ販売していたココナッツをベースに、牛乳や卵を使用しない、マウイ島の恵みが詰まった今までにないオーガニックココナッツアイスクリームを開発しました。そして2008年、マウイ島にココナッツグレン第1号店をオープン。以来、地元の人から観光客まで多くの人々を魅了し続けています。

すべて手作り、元ミシュランシェフが考案した特別なフレーバー
「アイスクリームで世界中に魔法をかけてみんなをハッピーにしたい」。そんな願いをこめ、ひとつひとつ手作りすることがグレン氏のこだわり。今回、本店のコンセプトを生かし、オーガニックココナッツクリームをベースに無添加で非乳製品な手作りアイスクリームを、秘密のレシピを元に再現。表参道店では店舗内の厨房で厳選された材料からアイスクリームをつくっています。

定番メニューである「original(オリジナル)」は、ココナッツの自然な甘さに、アイスクリームの中に散りばめられた自家製ココナッツキャンディの芳醇な甘みがアクセントとなり、自然派なのに濃厚な味に仕上がっています。表参道店では、その他フレーバーも合わせ全7種類用意。いずれもオーガニックのココナッツクリームとシュガーをつかっており、乳製品・卵不使用なので、ヴィーガンの方やアレルギーが気になる方も楽しめます。

ココナッツの殻から直接食べるという新しい体験

 ココナッツグレン表参道では、ココナッツの殻にアイスクリームを入れて提供します。殻から直接食べるという新しい体験が表参道で楽しめます。マウイ島の空と海をあらわすブルーを基調とした店内にはテーブル席があり、オリジナルコーヒーと共にゆっくり過ごすことができます。Wi-Fi・コンセントの使用も可能なので、ショッピングの小休憩に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 梅雨も明け、本格的な夏の到来。本場マウイ島からやってきた優しい甘さの自然派ココナッツアイスクリームで、夏バテ気味の身体に糖分補給してあげましょう。

◆店舗情報
店舗名   :COCONUT GLEN’S(ココナッツグレン)表参道店
住 所 :〒150-0001 東京都神宮前5-11-7
営業時間:11:00~19:00
定休日 :年末年始
HP   :http://coconutglens.jp/

◆メニュー詳細
○アイスクリーム  1スクープ500円 3スクープ700円 5スクープ900円
フレーバー:
オリジナル
バニラ
ジンジャーレモングラス
ピスタチオ
コーヒートフィ
チョコレート
バナナラムレーズン
※1スクープは紙カップ、3スクープからはココナッツの殻で提供
※一部アルコール使用
※すべて税込

○ドリンク                                                                                                                    
オリジナルコーヒー     M:330円 L:370円
オリジナルアイスコーヒー  M:330円
ココナッツミルクラテ    M:450円 L:500円
アイスココナッツミルクラテ M:450円
※すべて税込

お茶を発酵させた非加熱のKOMBUCHA、表参道「The B.」で販売開始!

お茶を発酵させた非加熱のKOMBUCHA(コンブチャ)を製造・販売している株式会社大泉工場(本社:埼玉県川口市、 代表取締役社長:大泉寛太郎)は、6月25日(火)より、表参道にあるコンセプトショップ「The B.【ザ・ビー】(東京都港区南青山5-6-16)に、リフィルステーションを始めます!

リフィルステーションでは、ボトルがあればその場で同発酵ドリンクを詰められ、量り売りが可能。
「The B.【ザ・ビー】」への出店は、リフィルステーションとしては、 第2号店となり、 東京都内の飲食店では初めての採用となるそう。

▷▶︎ そもそも、ここで購入できるKOMBUCHAとは?

~腸内環境を整え、 毎日の元気と美容をサポート~
お茶に砂糖を加え酢酸菌と酵母由来から生まれたスコビーを入れ、 発酵させたのがKOMBUCHA。 昆布茶とは全くの別の飲み物で、 1970年代に日本でも流行した「紅茶キノコ」のことです。 フルーティーな酸味と爽やかな微炭酸の感じられる発酵ドリンクです。 お茶がベースのため、 他のジュースに比べてカロリーが低く、 乳酸菌、 酵素、 ポリフェノール等の栄養素が凝縮されています。 乳酸菌や酵素による整腸作用により、 免疫力アップ、 肌荒れの改善、 代謝の向上などの様々な効果が期待できます。 また、 当社のKOMBUCHAは、 京都の宇治市にある有機栽培にこだわり続けた永田茶園様の厳選された茶葉を使用。 製造においては、 衛生管理を徹底し、 製造販売しています。

▷▶︎ リフィルステーションの導入背景

KOMBUCHA SHIPは乳酸菌や酵素による整腸作用により、 免疫力アップ、 代謝の向上などの効果が期待できる「健康」の輪を広げる発酵ドリンクです。 今回、 The B.では心身にエネルギー充填し、 循環させる「Refill Yoga(リフィル・ヨガ)」をスタートさせ、 心の内面からサポートする取り組みと、 当社が目指す「健康」の輪を広げるKOMBUCHA SHIPを継続的に飲めるリフィルステーションの導入にむけたブランド戦略と方向性がマッチングしたことでサーバー等の設置に至りました。

※KOMBUCHA SHIPの取扱先は6月18日現在、 計26箇所。 全国で飲食店・シェアオフィス:25箇所に販売、 プロ野球「埼玉西武ライオンズ」:KOMBUCHA SHIPサーバーを設置。

▷▶︎ 「THE B.」の店舗について

アーユルヴェーダ※1と栄養学の2方面からコンディション作りをサポートします。 管理栄養士が科学的根拠に基づいた栄養学と、 包括的な考えから伝統医学アーユルヴェーダの知恵を紐解き、 “自身に合う食事”、 “消化器官と感覚器官”を最適化するヨガ、 環境に配慮したライフスタイルを提案するコンセプトショップです。

※1: アーユルヴェーダは、 世界3大医学の1つでありWHO(世界保健機関)が予防医学と認定するインドが発祥の5,000年以上の歴史を持つ伝統医学。 体だけでなく、 心、 魂のレベルから質の高い健康を維持増進する若返りの医学として世界から注目されています。

▷▶︎ 「The B.」3つのコンセプト

1)FOOD:自身の体質を知り、 自身に合った食を選択する。 

アーユルヴェーダの考えに基づき、 人それぞれに適切な量、 胃の割合、 食材のバランスを自身で選択し、 消化を考え、 心身の満足感を高める食事を摂ることができるデリスタイルを提供します。

2)YOGA:心身の“消化力”を高めるヨガを1日のルーティンに。 
良質な食事も、 きちんと消化・吸収・排出ができなければ不調の原因になります。 消化の良い身体作りに必要なのはヨガ。 循環を促し、 エネルギーを充填させ、 生命力にあふれた美しい身体を作り上げます。

3)ETHICAL: 人間も自然の一部。 循環を大切にする心を持つ。 
なるべく廃棄物を排出しないお店作りを心掛け、 コンブチャやバスマティライスなどをお客様が必要な時に必要なだけ量り売りするリフィルステーションを設置し、 地球環境に意識を向けたライフスタイルを提供します。

【KOMBUCHA SHIPリフィルステーション】
店 舗 名:   The B.(ザ・ビー)
所 在 地:   〒107‐0062 東京都港区南青山5-6-16スズカタビル1F
T  E  L:     03‐6805‐0587
営業時間: 9:30~21:30(21:00 ラストオーダー) ※定休日:年末年始
      ランチ11:30~15:00(なくなり次第終了)
席数:   店内34席
Instagram: https://www.instagram.com/thebowl_organic/ 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベジラーメンも提供する「一風堂」が沖縄初進出!

株式会社力の源ホールディングス(本社:福岡市中央区、 代表取締役会長兼社長:河原 成美)傘下の力の源カンパニーは、 6月27日(木)より、「一風堂」沖縄県第1号店をグランドオープンいたします!
今回、注目したいのは、「沖縄パルコシティ店」限定で提供する「ベジ醤油ラーメン」。

すっきりとした醤油ベースで動物性食材不使用のラーメンには、大きなくるまふや、沖縄のご当地食材も複数トッピングされています!うーん、これは美味しそう!

食べに行った方は、感想もお待ちしていますね!!
………………………………………………………………….
一風堂 沖縄パルコシティ店
住所:〒901-2123 沖縄県浦添市西洲3-1-1
サンエー浦添西海岸PARCO CITY 2F フードホール内
営業時間:10:00~22:00
支払い方法:現金 / Cashのみ

「Abbot Kinney Artisan Gelato」から初のヴィーガン・ジェラート新登場!

みなさんこんにちは!
関東も梅雨入りし、不安定な天気が続いていますが、みなさんいかがお過ごしですか?
さて、夏本番もすぐそこ!
本日は、そんな今の時期にぴったりなお知らせです!

「Abbot Kinney Artisan Gelato」から初のヴィーガン・ジェラート新登場!
veggy
編集部のオフィスから、歩いて15分ほどのところにある、おしゃれなジェラート屋、
Abbot Kinney Artisan Gelato」。
この度、このジェラート屋さんが、ヴィーガンジェラートも開始したというニュースが入ってきました!!
美味しくてヘルシーでとっても平和的な“ヴィーガン”という言葉に弱いveggy編集部・Sは、早速歩いて行ってみることに!

あったーー!!!ここだ!オフィスの近くに、こんな素敵なお店があるとは!

お店の前に着くと、ブラックボードに書かれたメニュー表が置いてあり、そこには何種類ものカラフルなジェラートたちの写真が!

見ているだけで、わくわくしてしまいます。
緊張しながらも、早速おしゃれな店内に入ってみました。

今回、ヴィーガンジェラートを取り扱うことになった背景として、特に海外の方からヴィーガンの注文を受けることが多く、そのご要望に応えたいという想いから、開発に踏み切ったそうです。

海外では、どこの飲食店でも大体ヴィーガン、ベジタリアン対応をしていますが、日本においては、まだまだ対応が遅れているというのが今の現状。日本国内はもちろん、多様な国々の多様な思想を持った方々が来日される中で、Abbot Kinney Artisan Gelatoさんのように、普通の商品を取り扱いながらも、ヴィーガン対応もしていただけるというのは、とても嬉しいことですね。

さて、今回、取り扱いが開始になったヴィーガンジェラートは、こちら。

ピーナッツバタージェラート 600円(カップ)

何度も試行錯誤を繰り返しながら、この度完成させたというヴィーガンジェラート。

そのお味は、乳製品を使っていないという情報を知らなかったら、ヴィーガンだということに気がつかないくらい濃厚でコクがあり、まろやか。
口の中に入れた瞬間の幸福感は、くせになりそう!乳製品アレルギーの方も、こんなに美味しいジェラートを食べられるなんて、本当に嬉しいです。

明るく開放感のある店内
店内は開放的で明るく、2階にはゆったりとしたソファ席もあります。壁面には、南カリフォルニアのベニスビーチが描かれていて、日本にいることを忘れてしまいそう。

このお店は、ベニスビーチ近郊の「アボットキニー通り」がコンセプト。地元のアーティストたちが多く住む街で、通り沿いには、 小洒落たブティックやアンティークショップ、カフェやレストランが点在しています。昔から地元の個人経営店が多く、 どれも、 オーナーのこだわりを感じる個性的なお店が並んでいるそうです。

「Abbot Kinney Artisan Gelato」さんは、Abbot Kinney Boulevardに象徴されるアルチザンなこだわりと南カリフォルニアの自由な精神を、 ジェラートを通して表現する」、 「伝統的なスモールバッチ製法に忠実でありつつ、 既成概念に囚われない発想でジェラートの新たな領域を開拓する」。そんな想いをコンセプトにされています。

たしかに、今回のピーナッツバタージェラートも、ヴィーガンではコクが出づらいという既成概念を覆すぐらいの完成度!今後、第二弾、第三弾と、違う味も検討されているそうなので、そちらもとっても楽しみです!

ジェラートは、お持ち帰りもできるそうなので、お友達へのお土産にも、とっても喜ばれますよ。

気さくで笑顔の素敵な店長さんが、美味しいジェラートと共に、お待ちしています!

Abbot Kinney Artisan Gelato幡ヶ谷店 
東京都渋谷区幡ヶ谷2-5-3
TEL:             03-6276-6750
OPEN:            12:00~22:00
WEB:                https://www.abbot-kinney-gelato.jp
通販WEB:        https://www.rakuten.co.jp/abbotkinney 

ホテル椿山荘東京「ヴィーグル ヴィーガン&グルテンフリーメニュー」スタート!

今日は、皆さんに耳寄りな情報をお届けします!

6月12日から、ホテル椿山荘東京のカジュアルダイニング
「ザ・ビストロ」において、ヴィーガンとグルテンフリーのどちらにも対応したランチ、
ディナーコース「ヴィーグル  ヴィーガン&グルテンフリーメニュー」が始まりました!

ホテル椿山荘東京さまからのコメント:


2018 年に初めて3000万人を突破した訪日外国人旅行者数。

当ホテルを利用する外国人のお客様も増えています(2018年は対前年比約 30%増) 。
訪れた観光客が日本でしたいこととして「美味しいものが食べたい」
「日本食を食べたい」 ということが挙げられます。
当ホテルを利用されるお客様の中にも、お食事をお楽しみいただくほか、
文化や思想を背景にした個別のご要望をいただくことも増えています。

 

今回提供する「ヴィーグル  ヴィーガン&グルテンフリーメニュー」は、
動物由来の原材料を用いないヴィーガンと、小麦、大麦、ライ麦を食材又は調味料として
用いないグルテンフリーを組み合わせたコース
です。

また、ヘルシーな料理でありながら、美味しさにもこだわりたいという想いから、
フレンチスタイルで味わい深く食べ応えのあるコースをご用意いたしました。
ほか、8 月には本コースとノンアルコールワインのペアリングを楽しむイベントを開催。

 

その他、日本の風雅を再現した空間で旬の食材を堪能することができる日本料理「みゆき」においても、前菜から水菓子までの全8品で小麦粉を一切使用しない(醤油は米醤油を使用)
グルテンフリーの会席料理を提供
しています。

観光だけでなく、ビジネスでの外国人の方との会食などでもご利用いただけます。 


ヴィーグルヴィーガン&グルテンフリーメニュー

■期間:2019年6月12日(水)~
※通年で提供
※除外日は2019年12月21日~2020年1月6日

■時間:ランチ11:30~L.O.15:00
    ディナー17:00~L.O.21:30

■店舗:カジュアルダイニング「ザ・ビストロ」

■料金:ランチ4,800円
    ディナー6,900円

※消費税込・サービス料別
※7月より料金の表記を変更いたします。詳細はURLをご参照ください。
※ランチは前日までのご予約制

■内容:
【前菜】
フムスとファラフェルヒヨコ豆を2種類の調理法で

【温前菜】
湯葉のカネロニ豆乳とカリフラワーのベシャメルソース

【冷製メイン】
米粉とコーンのスパゲッティーニフレッシュバジルソースアンディーブのサラダ

【温製メイン】
米粉のフジッリ、キヌア、カラフル野菜の温サラダ
キャロットジンジャードレッシング

【デザート】
アサイーソルベ&デーツとショコラのトリュフボール豆乳クリーム添え

※仕入れ状況などにより変更となる場合がございます。
※9/17よりメニュー内容が変更となります。
※温前菜は、ディナーコースでのみご提供いたします。

■ご予約・お問い合わせ:03-3943-5489(9:00~20:00)

■URL:https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/restaurant/plan/255ceced5e405e1.html

マップルジュース×ザ・ビストロ週末ご褒美ビューティーランチ~ノンアルコールワインに酔う2019~

高たんぱく・低カロリーな食材を使っている「ヴィーグルヴィーガン&グルテンフリーメニュー」と、水・砂糖・保存料・香料すべて無添加の国産100%果汁のノンアルコールワインをペアリングした身も心も癒されるイベントです。

■期間:2019年8月24日(土)

■時間:受付12:30、開始13:00

■会場:ホテル棟4Fマホガニールーム

■料金:10,000円

※消費税・サービス料込

■内容:ヴィーグルヴィーガン&グルテンフリーメニューに以下のドリンクをペアリング

【前菜】×スパークリングロゼ

【温前菜】×白ワイン(シャルドネ)

【冷製メイン】×赤ワイン(シラー)

【温製メイン】×スパークリングリンゴ

【デザート】×赤ワイン(メルロー)

※ドリンクはすべてノンアルコールです。

■URL:https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/restaurant/plan/655d0062bb1ad1b.html

グルテンフリー会席

■期間:通年で提供中(除外日は、2020年1月1日~2020年1月3日)

■時間:17:30~L.O.21:00

 

veganハワイアンカフェ「スウェルボウルズ」6月7日広尾にオープン!

veggy編集部に、嬉しいニュースが飛び込んできました!
なんと、100%プラントベース(vegan)のハワイアンなごはんが楽しめるカフェ

「Swell Bowls」(スウェルボウルズ)が、本日(2019/6/7)東京・広尾にオープンするというのです!

もともとこの場所は、2018年4月にオープンした「Vegan Cafe」。
この度、株式会社みんなのごはんさんの監修のもと、店名・コンセプト・提供メニューを含め、全面的に刷新されることになりました!
ハワイアンのごはんといえば、お肉やお魚がたっぷり使われているイメージですが、それを植物性のものだけで再現されているなんて、とっても興味がありますよね!!

veggy編集部は早速、一足お先にこちらのカフェを取材させていただき、メニューを堪能してきました!!

こちらが、実際にお店で販売されるメニュー。

Vegan “POKI” rice bowl (regular)/1,200円(税別)

一般的にはまぐろがのっているポキ丼。この、赤いものは、ビーツと寒天から作られていて、食べてみると本当にまぐろそっくり!感動的な味でした!

Swell Deli Bowl/1,450円(税別)

色々なデリが楽しめるボウル。野菜をたっぷり食べたい日に選びたい一品^^

Vegan Boll Dog /780円(税別)

石井食品(所在地:千葉県船橋市)さんのヴィーガンミートボールを使用したドッグ。さすが石井食品さん!というくらいに美味しかったです!!

Tofu Benedict/1,480円(税別)

卵を使っていないエッグベネディクト。チーズに見立てた黄色のソースは、かぼちゃとターメリックが入っているよう一瞬、本物のチーズと間違えてしまうほど濃厚でした。

Vegan Loco Moco  Rice Bowl/1,280円(税別)

通常、ロコモコ丼にかかっているグレービーソースは、動物のお肉から出汁をとってコクを出すのですが、このヴィーガンロコモコ丼のソースは、植物性なのにとってもコクがありました!

 

Sparkling Raspberry&Rose/Sparkling Non Alcohol Mojito/Organic GingerAle  各480円(税別)
どれもこれも感動的な美味しさで、始終ほっぺたが落ちまくる編集部。

皆さんにも、この感動が伝わったらいいのですが。。。゚(゚´ω`゚)゚。

 

こちらの方が、この「Swell Bowls」のオーナー、猪野裕子(いの ゆうこ)さん。
「Swell」とは、うねりという意味。猪野さんご自身がサーフィンをされているということと、お店自身が、良い波に乗っていきたいという想いが込められているようです。
また、「Bowls」は日本人の大好きな丼(どんぶり)を表しており、実際に、お店で用意されているメニューも、丼ものが大半です。
とっても明るく気さくなオーナーさんで、それがそのまま、お店の居心地の良さにも現れているようでした。

気になるカフェ情報は、こちらから。
店名:Swell Bowls(スウェルボウルズ)
住所:〒106-0047 東京都港区南麻布4-5-65広尾アーバン1F
※日比谷線広尾駅1番出口から徒歩3分
OPEN 11時30分CLOSE 19時
皆さんの「行ってきたよ」報告、お待ちしていますね٩(ˊᗜˋ*
[株式会社みんなのごはん]
みんなのごはんはベジタリアンや健康志向、ダイエッターなど、健康面やライフスタイルによる食の多様性に柔軟に対応できる社会を目指します。そして多様な食のスタイルの人たちがストレスなく食事を共にできる「みんなのごはん」を創り出すことがわたしたちのミッションです。
主要取引先:JAL、SHARP、石井食品株式会社など

いつでも食べたい!「ヴィーガン仕立ての水餃子」期間限定で新登場!!

「Vegan Pot(ヴィーガンポット)」
※4月下旬までの期間限定メニュー(詳細はお店にご確認ください)

ハワイで行列のできる人気店「モケス ハワイ」中目黒店では、
ヴィーガン対応の水餃子「Vegan Pot(ヴィーガンポット)」を発売開始!

干しシイタケや昆布で取った出汁をベースに、 豆乳とココナッツで仕立てたスープを、
たっぷり野菜の自家製水餃子を合わせ、 にんじんやパプリカ、 青菜など、
彩り豊かな温野菜を添えて完成したヴィーガンポット。

見た目にも鮮やか、 素材の美味しさが染み渡る一皿。
体に優しい食材をたっぷりと使用した、 モケス特製「Vegan Pot」是非一度は食してみたい一品です。

そして、ドリンクメニューではこだわりのレモネードもあります。
「天使のレモネード」
生レモンにたっぷり漬けたフレッシュで爽やかな「無添加自家製ビタミンレモネード!」
なんといっても、可愛い……♡全部集めたくなる可愛いドリンクホルダー♡

お店の方へ取材すると、「姉妹店(ハンバーガーを提供するお店)で、
ヴィーガンメニューのお問い合わせをたびたびいただくようになったことがきっかけで、
食事メニューでは初のヴィーガン対応の水餃子「Vegan Pot」をご提供できるようになりました。
お客様の反応を見ながらではございますが、2020年のオリンピックイヤーに向け
チャレンジしていきたいと思います!」と、広報担当の若林さんから嬉しいメッセージを頂きました。
私たちが、足を運ぶことにより意思表示?!していきたいと思います。


天使の羽の写真が撮れます♪

モケス ハワイ中目黒店には、「Global Angel Wings Project」の創始者、 コレット・ミラー氏(Colette Miller)による壁画があります。 写真を撮るとハッピーが訪れるといわれる「エンジェルウイングス」、ぜひ背中に翼を生やした写真を撮ってSNSにアップしてみてはいかがでしょう?
今週末は、お花見and モケス ハワイ中目黒店へGoo!

– 本件に関するお問合せ –
広報:若林様
Tel:03-6438-1095
mail:info@h1-global.com

– 会社概要 –
社名:H1GLOBAL株式会社
創業:2005 年4 月
代表者:代表取締役 輝咲 翔(きざき しょう)
本社:東京都港区六本木3-15-21-5F
TEL:03-6438-1095
http://h1-global.com

写真提供:H1GLOBAL株式会社

ベスト・ヴィーガンアイス&パフェ in Japan Vol.3

Let’s eat out today!今日はどこへ行く?

ヴィーガンやベジタリアンの人々はもちろん、
ダイエット中の方でもOKな罪悪感のないアイスクリーム!
さらに乳製品アレルギーが心配なお子様にも安心・安全! 
ヘルシーでからだにやさしく、とびきり美味しい!! 
そして心もしっかり・ちゃっかり満たしてくれる、
ピースフルなヴィーガンアイス&パフェのあるお店を
全国各地からveggy編集部がセレクトしました!

ベスト・ヴィーガンアイス&パフェ in Japan Vol.2

Let’s eat out today!今日はどこへ行く?

ヴィーガンやベジタリアンの人々はもちろん、
ダイエット中の方でもOKな罪悪感のないアイスクリーム!
さらに乳製品アレルギーが心配なお子様にも安心・安全! 
ヘルシーでからだにやさしく、とびきり美味しい!! 
そして心もしっかり・ちゃっかり満たしてくれる、
ピースフルなヴィーガンアイス&パフェのあるお店を
全国各地からveggy編集部がセレクトしました!

ベスト・ヴィーガンアイス&パフェ in Japan Vol.1

Let’s eat out today!今日はどこへ行く?

ヴィーガンやベジタリアンの人々はもちろん、
ダイエット中の方でもOKな罪悪感のないアイスクリーム!
さらに乳製品アレルギーが心配なお子様にも安心・安全! 
ヘルシーでからだにやさしく、とびきり美味しい!! 
そして心もしっかり・ちゃっかり満たしてくれる、
ピースフルなヴィーガンアイス&パフェのあるお店を
全国各地からveggy編集部がセレクトしました!

Translate »