多様な食習慣に対応するイタリアン、「GENTLE」がオープンします!

\多様な食習慣の人々が同じテーブルを囲めるレストラン「GENTLE」がOPENします/

本日、7月16日(火)、表参道に、また一つ、素敵すぎるレストランがオープンします👏✨✨✨

その名も「GENTLE」。
「優しい、温和な」という意味合いの名前の通り、様々な食習慣を持つ人たちにとって、とっても優しいレストランなのです!

店内のコンセプトは、「エレガント」。
と言っても、遊び心のある、気がぬけるようなアートが散りばめられた店内は、洗練されていながらも、居心地のよい空間。

気になるお料理ですが、料理の中核となるベースを植物性で作られており、ヴィーガンやベジタリアンにも対応していただけること、また、玄米粉や葛粉を使われているため、グルテンフリーや糖質を抑えたダイエットにも対応しているとのこと。また、使っている食材は8割以上国産のオーガニック食材で、ブランド野菜、有機野菜を使用。こだわり方が、すごいです!
今回、veggy編集部はヴィーガンメニューを試食させていただいたのですが、このお料理が本当にすばらしかったです。

「ヴィーガンメニューを頼んだはずなのに、店員さんが間違えて、お肉出てきちゃったよーーー😂😂😭😭」と、途中、嘆き悲しんでしまったほど。。。笑

このお料理を手がけている加藤シェフが席まで来てくださり、説明してくださるまで、本気でお肉と勘違いし、手がつけられなかったくらい、本物のビーフそのものでした。

また、常時15種類以上ある前菜やデザートは、ワゴンでテーブルサイドまで運んでくださり、そこから自分で好きなものを選んでいきます。
テンション上がりっぱなし!!

お店は、一階がレストラン、地下一階が鮨処となっていて、ノンベジさんや、海外からの観光客なども楽しめる構造となっています!

表参道へ行った際は、是非一度「GENTLE」へ!


【詳細】

オープン日:2019年7月16日(火)
住所:東京都渋谷区神宮前5-47-6
営業時間:ランチ11:30-15:00
ディナー17:00-23:00(L.O.22:00)
定休日:日曜日
料金:【イタリアンレストラン】前菜 500円~2,000円/パスタ&リゾット 1,500円~2,500円/メイン2,000円~5,000円/デザート 500円~1,500円
WEB:https://www.gentle-base.com/
備考:平日のディナータイムは、中学生未満のお子様はご利用いただけません

【株式会社GENTLE概要】
株主:株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ 100%
代表取締役社長:岩瀬 賢治
所在地:東京都品川区東品川2-3-12 シーフォートスクエアセンタービル17F

ごまだれ冷やし中華

野菜もたっぷり!甘辛いたれがやみつきになる
ごまだれ冷やし中華

材料(2人分)
生中華麺…2玉
きゅうり…1/2本
もやし(茹でたもの)…100g
トマト…1/2個
油揚げ…1枚

[ごまだれ]
しょうゆ…大さじ3
練りごま…大さじ1と1/2
すりごま…大さじ1
純米酢…大さじ1
味噌…大さじ1
ごま油…大さじ1
しょうが(すりおろし)…小さじ2
にんにく(みじん切り)…小さじ1

[トッピング]
紅しょうが、かいわれ、海苔など…適量
1.油揚げは油抜きし、1cmほどの短冊切りにしてカリカリになるまで空焼きする。※空焼きしてから切ってもOK。
2.トマトは4等分、きゅうりは千切りにする。ボウルに[ごまだれ]のすべての材料を入れ、混ぜ合わせておく。
3.沸騰したたっぷりのお湯で麺を茹で、ザルにあけ水で洗ってぬめりを取ったら氷水を張ったボウル等にザルごと入れて30秒程冷やす。
4.3のザルの水気をしっかり切って麺を器に盛る。油揚げ、きゅうり、トマト、もやし、かいわれをのせて2のごまだれをかける。紅しょうが、海苔をトッピングし好みで練りからしを添える。

ポイント
・そうめんやひやむぎで代用しても美味しくいただけます。
・ごまだれにメープルシロップやアガベシロップを大さじ1ほど加えても◎

この料理を教えてくれたのは・・・


へるし~どい

本人公認・日本唯一のへるしーアーティスト(自称)。体調不良をきっかけに菜食生活に一氣にシフト。以来、医療費・薬代は15年以上0円という記録をもつ。普段の料理はあるものだけで目分量でパパっと作るイメージ先行スタイル。 著書『パーティーやさい飯』など。

 

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.29より抜粋

料理をすれば、さらに美味しいフルーツ・レシピ 4選

料理をすれば、さらに美味しいフルーツ・レシピ

そのまま食べるのはもちろん、ジュースにスイーツにと大活躍するフルーツ。実はさまざまなお料理とも好相性なのです。あっと驚くフルーツを使ったごはんレシピを、野菜料理家の庄司いずみさんに教えてもらいました。

アボカドとメロンの冷製パスタ


角切りにしたアボカドとメロンとパスタを和え、レモン、オリーブオイル、塩でシンプルに味つけしました。アボカドの濃厚さとメロンの甘みが引き立ちます。

材料(2人分)
[A]
アボカド 2/3個(120g・1cm角に切る)
メロン 1/6個(120g・1cm角に切る)
玉ねぎ 大1/4個(60g・1cm角に切る)
ブロッコリー 1/4株(60g・1cm角に切ってさっとゆでる)
レモン果汁 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
塩 小さじ1/2強
粗挽き黒こしょう 小さじ1/2
スパゲッティ 120g(茹でたもの)

作り方
1.[A]の材料をすべて和え、茹でたスパゲッティにからめる。

 

パイナップルとトマトのガスパチョ


ガスパチョ風のフルーティな冷たいスープは、野菜とフルーツを贅沢に使いました。スープの酸味とタバスコのピリッとした辛みが好相性。暑い日にぴったりのテイストです。

材料(2人分)
パイナップル 200g(ざく切り)
トマト 小2個(300g・ざく切り)
セロリ 大1/2本(60g・ざく切り)
レモン果汁 大さじ1
オリーブオイル 小さじ2
タバスコ 小さじ2
塩 小さじ1/2

作り方
1.全ての材料をミキサーに入れ、なめらかになるまで撹拌する。冷蔵庫でよく冷やし、好みで刻んだフルーツなどを飾り、オリーブオイルをまわしかける。

ベリードレッシングのベジフルサラダ


ブルーベリー、ラズベリー、セロリをざくざく刻んで作った甘酸っぱいドレッシング。グレープフルーツとレタス、クレソンのサラダにかけてさっぱりといただきます。

材料(2人分)
[A]
ブルーベリー、ラズベリー 各40g(半分に切る)
セロリ 大1/4本(30g・みじん切り)
レモン果汁 大さじ1と1/3
塩 小さじ1/4
オリーブオイル 大さじ2
はちみつ 小さじ1
クレソン 1束(30g・食べやすく切る)
セロリ 大1/3本(40g・薄切り)
キウイ 小1個(80g・輪切り)
レタス 2枚(80g・食べやすくちぎる)
グレープフルーツ 1/2個(130g・皮をむく)

作り方
1.[A]をあわせてドレッシングを作る。
2.器にクレソン、セロリ、キウイ、レタス、グレープフルーツを盛り、1のドレッシングをかける。

 

パパイヤとマンゴーのエスニック炒飯


トロピカルフルーツの代表選手、マンゴー&パパイヤと炒飯のまさかの出会い! たっぷりのパクチーを混ぜ込んで、エスニック風の一皿に仕上げました。

材料(2人分)
ごはん 320g
マンゴー 小1個(140g・1cm角に切る)
パパイヤ 1/3個(140g・1cm角に切る)
パクチー 2株(ざく切り)
[A]
にんにく 1かけ(みじん切り)
長ねぎ 10cm(30g・みじん切り)
油 適量
[B]
塩 小さじ1/2
粗挽き黒こしょう 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/2

作り方
1.油を熱して[A]を炒め、香りがたったらごはんを炒めあわせる。
2.ごはんに油がまわったら[B]で味をつけ、マンゴーとパパイヤを入れてザッと混ぜ、火を止めてパクチーを混ぜこむ。


庄司いずみ
野菜料理家

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.28より抜粋

生春巻き with ひまわりの種のパテ(沖縄レシピ)

ひまわりの種のパテ&カシューチーズが生春巻きにコクをプラス! やみつきになる美味しさです。
お好みで、しょうゆとごま油を2:1で合わせたものをつけていただいても◎

 

基本のレシピ01
ひまわりの種のパテ                                  

材料(作りやすい分量)
ひまわりの種 150g
しょうゆ 大さじ2
タヒニ 大さじ1と1/2
味噌 大さじ1

作り方
1.全ての材料をフードプロセッサーに入れ、パテ状になるまで撹拌する。

基本のレシピ02
カシューチーズ                                        

材料(作りやすい分量)
生カシューナッツ…200g(2時間以上浸水させる)
水…50cc(カシューナッツがひたひたに浸り、ブレンダーが回る位)
塩…小さじ1/2
プロバイオテクスなど市販のヨーグルト菌…耳かき2さじ程度

作り方
1.ヨーグルト菌以外の全ての材料をブレンダーに入れ、なめらかになるまで撹拌する。
2.1にヨーグルト菌を加えて撹拌し、保存容器に入れて蓋をし、常温で発酵させる。
3.発酵の良い香りがしてきたらできあがり。※夏なら3〜5日程度で発酵します。発酵後は冷蔵庫保存がおすすめです。

生春巻きwithひまわりの種のパテ

材料(生春巻き1本分)
ひまわりの種のパテ(基本のレシピ1) 大さじ1
カシューチーズ(基本のレシピ2)小さじ1
生春巻きの皮 1枚
のり 1/8枚程度
お好みの野菜(パプリカ、にんじん、紫キャベツ、サニーレタスなど) 適量

作り方
1.お好みの野菜は生春巻きの皮で包みやすいよう、スライスしておく。
2.ひまわりの種のパテとカシューチーズは合わせて混ぜておく。
3.濡らしたまな板の上に、濡らした生春巻きの皮をのせ、パプリカなどの彩りの良い野菜(少量)、のり、2、残りの野菜の順にのせ、皮を巻いていく。
4.巻き上がった生春巻きを4〜5等分して、皿に盛りつける。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.29より抜粋

食べて笑って癒される日々 -田中さゆり-

veggy連載「Sayuri heeling food 通信」やveggy Booksでおなじみ、バリ島在住のリトリートシェフ&ローフード講師・田中さゆりさんによるコラムを、バックナンバーからお届けいたします!

食べて笑って癒される日々

「リトリートって何ですか?」って時々聞かれれますが、私の提案するリトリートは、思いっきり笑って、いっぱい遊んで、時々泣いて、ヨガをやったり踊ったり、体にいい食べ物をいっぱい食べて、癒されて、新しい出会いと体験でハートがはち切れそうになるくらいたくさんの愛でいっぱいにする1週間です。美味しいものをい〜っぱい食べて、しかもそれは自分たちで学んで作るのだから特別で、さらにみんなと食べるからとびっきり美味しい! チョコレート工場を見学した際は出来たてのローチョコを食べて感動し、あるときは70歳のお母ちゃんが参加してくれたり、そんな彼女にとっての初体験サウンドヒーリング(アボリジニーの楽器ディジュリドを使用)ではカラダとココロの奥の奥に眠っていた波動とエネルギーを感じたり、とっておきのローレストランで、世界一のローシェフからキッチンとシークレットレシピをシェアーしてもらったり、バリの伝統火の浄化の儀式によって不要なものをさっぱり捨てて、「は〜人生はなんとエキサイティングで、人とはなんと魅力的で美しい生き物なのか」と思う今日この頃です。

バリマジックで気づく、私たちの本来の人生

贅沢な大自然と、バリの神々のエネルギーをダイレクトにいただいて、会話も人も物事も全てがうまく必然に繋がっていくバリマジックを目の当たりに感じる1週間。旅、そしてリトリートとは、まさに人生の凝縮だな〜と感じています。さらにリトリートによって自分自身でたくさん“感じ”“経験する”ことで、自分自身の存在が何よりも尊いということ、そして可能性に満ちあふれた存在であるということを思い出させてくれます。せっかくいただいた人生。小学生以来忘れてた、お腹を抱えて笑ったり、子供の頃には表現できたはずの自己の中の悲しみ、怒り、興奮や喜びに気づき、表現してシェアーする、人生をより濃厚な豊かなものにしたいと感じること、それは自分を大切にすることや自愛に結びつき、それが全ての愛の基本であると思うのです。そもそも宇宙のエネルギーに波動を合わせれば、色んなことが上手くいき、願いは叶います。毎日のごはんを食べるという行為はそれに近づく、自然と調和する、いちば〜んシンプルかつ簡単な手段です。ですから良いものを口に入れましょう。それは私たちの血となり思考になり現実となるのですから。

私とこの場所と“リトリート”の役目は、みんなが自由に思い通りに泳げるような、おおき〜な水槽のようになることです。誰だって、何時でも、何だって出来るということ、何にでもなれるということ、私たちが、無限の可能性を秘めていることを思い出させてくれるきっかけとなればいいな、と思っています。I LOVE U ALL.


田中さゆり
リトリートシェフ&ローフード講師
バリ在住、ロー・ビーガンフードシェフ&ローフード講師。バリ島、“Sayuri Healing Food”カフェを拠点に、バリにて定期的にローフードシェフトレーニングや、リトリートを開催する。
詳細はHPから:www.sayurihealingfood.com
お問い合わせ:info@sayurihealingfood.com

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.41より抜粋

田中さゆり&veggyスペシャル・ディナーのお知らせ


Raw & Vegan Italian Dinner
今回は、ロー&ヴィーガンのイタリアンディナーを、さゆりさんと共に楽しみます!
今回の参加者の皆様には、veggy選りすぐり豪華プレゼントを用意しています!
たくさんのご参加、お待ちしています!

【開催概要】
日時:7月16日(火)
開場18:45/開始19:00/終了予定21:00

場所:veggy Kitchen Salon
東京都渋谷区笹塚3-19-2 青田ビル2F

参加費:10,000円
※事前入金制
メニュー内容(5皿)
*ウェルカム・ドリンク (oragnicスパークリングワイン or organicワイン or モクテル) *アミューズブーシュ
*季節のサラダ
*クリーミーマッシュルームスープwith イタリアテッレ&ハーブオイル
*トルテリーニwithカラフルラップ &発酵カシューチーズ&イタリアンソース  注)カラフルラップのみ加熱。
*スペシャルデザート
*コーヒーor紅茶orハーブティー 注)一部、加熱有りです。
さらに豪華スペシャル・プレゼントあり!

定員:20名(仮申し込み&入金先着順)

[お申込み方法]
本パーティーの申込みは、仮申し込み後のご入金を持って完了いたします。

[仮申し込みフォーム]
https://ws.formzu.net/dist/S60074415/

①上記フォームに必要事項を明記の上、送信してください。
②送信後の[送信完了画面]、またはご入力いただいたメールアドレス宛てに[入金先のご案内メール]をお送りいたしますので、1週間以内のご入金をお願いいたします。

※仮申し込み後のキャンセルやご入金が1週間を過ぎる場合、下記事務局にご連絡ください。
※ご入金名義は、必ずフォームに入力したご名義でお願いいたします。

キラジェンヌ・イベント事務局
TEL 03-5371-0041
event@kirasienne.com

veggy × 0.6ライスブランオイル コラボメニューがスタート!

【veggyコラボメニューがスタート!!!】

veggyと0.6ライスブランオイル( @0.6ricebranoil )
のコラボメニューが
本日7/11よりスタートします📢

—————————————————————————————–

表参道から徒歩約5分にある
今注目のショップ『0.6 RICE BRAN OIL』では、
1kgの玄米からわずか6gしかとれない
奇跡のスーパーオイル「0.6 RICE BRAN OIL」や、
1袋で玄米ご飯3杯分を食物繊維が手軽にとれる
「米糠パウダー」を使ったアイテムなどを販売する他、
カフェスペースでは、
米ぬかを使ったスムージーなどが楽しめます😌✨

今回は、そんな表参道で
人気の『0.6 RICE BRAN OIL』カフェで
veggyとのコラボメニュー5品が7月11日(木)〜9月9日(月)の
期間限定で販売されます👏✨

今回期間限定で登場するのは、
米糠スムージ3種🥤
♡麻炭グレープフルーツ
♡バナナビーツ
♡アップルカカオ

さらに加えて、
#ヴィーガンベーグル 2種🥐
♡ブルーベリーチーズベーグル
♡ベジタブルベーグル
もご用意しています!!

それぞれに「米糠」がふんだんに使われていて
美味しいはもちろん、
ヘルシーで腹持ちも良く
この暑い季節にもピッタリの
さっぱりとした味わいに
仕上がっています😌🙌✨

ちなみに、ベジタブルベーグルには
特製のソース #ヴィーガンマヨネーズ 
ターメリック、ビーツ、麻炭の3種類から選べます♪

ぜひお好みのソースを添えて、
インスタ映えを狙ってみては?? 📸

また、veggyと0.6ライスブランオイル
の公式インスタグラムアカウントを
フォローして、以下の5つのハッシュタグを付けて
自身のアカウントで投稿してくれた人には
#米ぬかスムージー #米ぬかベーグル
#神明きっちん#veggy #ベジィ #06ricebranoil
なんと全員に「米ぬかパウダー」を1袋
プレゼントしちゃいますよ🎁💖

ぜひこの機会に感想を書いて、
投稿してください😍👍!!!
—————————————————————————————–
飲むと虜になる!?
日本が誇るスーパーフート「米糠」を使った
噂の米ぬかスムージとベーグル!!必見です!!!
(※実際試食したveggy編集部は、その美味しさに
「これは毎日食べたい」と絶賛していました。。)

表参道へ行く際には
ぜひ立ち寄ってみてください♡
これはマストで通いたくなります!!!

🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾
『0.6 RICE BRAN OIL』
0.6ライスブランオイル
〒107-0062 東京都港区南青山3-10-40
フィオラ南青山1階
営業時間:11:00-19:00
定休日:水曜日
🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾

#コラボメニュー #表参道 #青山 #ベーグル #スムージー #ヴィーガン #プラントベース #腸活 #腸 #ベジカフェ #カフェ #ランチ #ビーガン #グルテンフリー #ギルトフリー #米ぬか #米糠 #玄米 #麻炭 #チャコール #飲める米糠 #飲める米油

島らっきょうと塩麹のドレッシングサラダ(沖縄レシピ)

本日発売のveggy vol.65には、沖縄特集が掲載されています!
今回は、それに関連して、バックナンバーの中から、以前に紹介した沖縄のレシピをご紹介いたします!

島らっきょうと塩麹のドレッシングのサラダ

生野菜をもりもり食べることができる、旨みたっぷりのドレッシング。
自分で作った塩麹で作れば美味しさも格別です。
島らっきょうの葉がない場合は、長ねぎやしそを使いましょう。

材料(2人分)
[ドレッシング]
塩麹(基本のレシピ4) 大さじ2
ごま油 大さじ1
島らっきょうの葉 大さじ1(みじん切り)
お好みの野菜(パプリカ、にんじん、紫キャベツ、サニーレタスなど) 適量

作り方
1.[ドレッシング]を作る。ボウルに塩麹、ごま油、島らっきょうの葉を入れ、よく混ぜ合わせる。
2.野菜は食べやすい大きさにカットして皿に盛り、1を回しかける。

塩麹 基本のレシピ

材料(作りやすい分量)
麹 100g
塩 35g
水 適量

作り方
1.全ての材料をビンなどの保存容器に入れて蓋をし、発酵させる。(水は麹がひたひたにかぶる位入れる)
2.翌朝から毎朝、指を使ってかき混ぜる。麹に水がかぶっているか確認し、足りなければつぎ足す。
3.麹が柔らかくなり、良い香りがしてきたらできあがり。※発酵後は冷蔵庫保存がおすすめです。

 

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.29より抜粋

 

さつまいものチョコプリン

さつまいものチョコプリン

材料(2人分)
さつまいも 100g
豆乳 1カップ
ココアパウダー 1/4カップ
メープルシロップ 大さじ3
ラム酒 小さじ1/2
本葛 大さじ1
ぬるま湯 大さじ1
ミックスナッツ 適量

作り方
1.さつまいもは皮を剥き、適当な大きさに切って柔らかくなるまで蒸す。

2.1のさつまいもを熱いうちにつぶし、豆乳を少しずつ加えてのばす。

3.2にココアパウダー、メープルシロップ、ぬるま湯で溶かした本葛を加えてよく混ぜる。

4.3を鍋に移して中火にかけ、温まってきたら弱火にしてもったりとしてくるまでしっかり火を通す。

5.熱いうちに器に移し、上にミックスナッツを乗せて冷蔵庫で冷やす。

さつまいもがぎっしり入ったチョコレートプリンは濃厚な風味とほくほくした食感が美味しい一品。
瓶に入れてそのままプレゼントにしても喜ばれます。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.26より抜粋

じゃがいものメープルパンケーキ

じゃがいもの メープルパンケーキ


材料(直径10cmのパンケーキ5枚分)
[A]
じゃがいも 中1個(千切り)
メープルシロップ 大さじ2
なたね油 大さじ1
水 150cc

[B]
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
油 適量
メープルシロップ 適量

作り方
1.[A]と[B]はそれぞれよく混ぜておく。

2.[B]に[A]を加えて粉っぽさがなくなるまでよく混ぜ、冷蔵庫で30分以上寝かせる。

3.熱したフライパンに油を薄く敷き、2の生地を直径10cmの大きさに流し込む。

4.フタをして弱火で焼き、表面にプツプツといくつか穴があいてきたらひっくり返す。

5.フタして両面がきつね色になるまで焼く。

じゃがいものしゃきしゃきした食感が食べごたえ満点!
おやつにも朝食にもぴったりのパンケーキです。あつあつにメープルシロップをたっぷりかけて、めしあがれ。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.26より抜粋

玉ねぎソースの玉ねぎステーキ丼

なにかと菜食生活はお金がかかりそうなイメージがありませんか?
そんなことはありません。500円玉一枚でもボリューム満点のおいしい野菜料理が作れるんです。
そんな財布にも優しい節約ベジィレシピをお届けします。

一品の野菜をとことん楽しむ 玉ねぎソースの玉ねぎステーキ丼

<材料>2人分
小さめの玉ねぎ…4コ
ごま油 …大さじ1強

(玉ねぎソース)
A 玉ねぎ…2コ
醤油…大さじ4
みりん…大さじ2
水…1カップ

炊いたご飯…2膳
七味…お好みで少々
紅生姜…少々

<作り方>
1.フライパンでごま油を温め、2cm位に輪切りにした玉ねぎを両面に焼き色がつくまで弱火でじっくり焼く。
2.焼いている間に玉ねぎソースを作る。Aの玉ねぎをすりおろし、鍋にAの材料全てを入れ10分位煮詰める。
3.工程1が両面焼けたら2のソース適量をジューっとまわし入れ玉ねぎ両面にからめる。
★余ったソースはハンバーグ、野菜炒め等にも使えます。冷蔵庫で一週間位は保存可能。
4.どんぶりにご飯、3を盛り紅生姜を飾り好みで七味をふりかける。

節約memo1
材料費:玉ねぎ40円、ご飯110円、ごま油50円、玉ねぎソース他15円(使った分)
※紅生姜は生姜を千切りにして瓶に入れ梅酢(梅干を漬けた後に残ったエキス)を入れて一晩置くだけで簡単に出来ます。

ホクホクかぼちゃの豆腐マヨネーズサラダ

<材料>2人分
かぼちゃ(種・わたを除いた状態) …250g
玉ねぎ…1/2コ
コーン…40g
梅酢…適量

(豆腐マヨネーズ)
木綿豆腐…1丁(水きりしておく)
白味噌…小さじ2
米酢…大さじ1
梅酢…小さじ2
塩…小さじ1/2
レモン汁…大さじ1
白胡椒…少々

<作り方>
1.かぼちゃは適当な大きさに切り、塩少々をまぶし蒸し器で15分位中火で蒸す。
2.玉ねぎは縦に薄く切って水にさらす。10分位さらしたら搾り30分位梅酢に漬ける。 ※沢山作っておいて常備菜、サラダの材料等にも使えます。
3.豆腐マヨネーズを作る。全ての材料をなめらかになるまでフードプロセッサーにかける。
4.かぼちゃが蒸しあがったらホクホク感が程よく残る程度に皮ごとつぶし、  工程2の玉ねぎ、コーンと和える。
5.工程4に豆腐マヨネーズの1/4量位を和え器に盛る(若干冷やしたほうがおいしい)。
★残った豆腐マヨネーズは熱湯消毒した瓶に入れ冷蔵保存で一週間位は保存可能。温野菜サラダ、マカロニサラダ等に。

節約memo2
材料費:かぼちゃ125円、玉ねぎ15円、コーン30円、豆腐マヨネーズ材料65円(使った分のみ)

この料理を教えてくれたのは・・・


へるし~どい

本人公認・日本唯一のへるしーアーティスト(自称)。体調不良をきっかけに菜食生活に一氣にシフト。以来、医療費・薬代は15年以上0円という記録をもつ。普段の料理はあるものだけで目分量でパパっと作るイメージ先行スタイル。 著書『パーティーやさい飯』など。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.24より抜粋

甘い生活 — 吉良さおり veggy編集長 コラム

もうすぐ発売の『veggy』65号(2019年7月10日号)では、糖質について特集をします!
veggyの吉良編集長が考える、糖質とは?

− From Editor in Chief

甘い生活

昔はカフェでコーヒーや紅茶などを注文すると必ず砂糖を入れていましたが、20歳ぐらいでマクロビオティックを知り、その関連の本で人工甘味料や白砂糖の害毒を知り、それからは意識して避けるようになりました。まだフランスに住んでいた頃、街中のカフェでちょっとお茶をするにも人工甘味料か白砂糖のチョイスしかなかったので、小さなケースに入れたラカントをバッグに常備し、カフェに行った際はそれを使うようにしていました。そんな時、決まって友人に「それなに?」と聞かれていましたが、説明すると長くなるので、興味のありそうな人以外には「アレルギーで普通の砂糖が摂れないの」と流していましたが、後にこの自分の適当な言い訳があながち間違いではなかったと痛感したのです。そして最近はココナッツシュガー、メープルシロップ、ドライフルーツ(特にデーツ)、生の果物などの甘さが中心ですが、甘味料を変えてからは自然とコーヒーや紅茶に甘味料を入れなくなっていました。マクロビオティックでは野菜や穀物から自然な甘さを引き出すレシピも多いので、それによって本来の味覚が戻ったのだと思います。

そんな私も若いころは“カロリーゼロ”に惑わされ、人工甘味料タップリのチョコレートなどに手を出したこともあります。しかも当時はそれが体に良いと思っていたのですから、本当に無知ほど怖いものはありません。まだ糖質チェンジしていなかった当時はとにかく気分にムラがあり、アップダウンが激しく、自己中心的でいつも不機嫌だったり、飽きっぽかったり、今思うと自覚のない低血糖症やシュガーホリックだったのでは? と感じます。たまに機嫌が良いときがあると「どうしたの? 珍しいね!」と友人に言われていたほどです。食を意識しはじめてから体調はもちろん性格まで変化しましたが、その中でも糖質を変えた影響はとても大きかったと感じています。

今でこそ色んな専門家の方々が白砂糖などの危険性を訴えていますが、砂糖そのものについては既に17世紀ぐらいから世界中の良心的な専門家たちがその危険性を訴えていたようです。近年は不自然な糖があまりにも増えすぎていますが、今のところ私が避けたほうが良いと思っているのは、異性化糖、人工甘味料、白砂糖(コーヒーシュガー、三温糖などのうっすら茶色いものも全て)の3種類です。よく人工甘味料を摂るぐらいなら白砂糖の方がまだマシだと云いますし、私自身も人工甘味料だけは子供に摂らせたくないので注意していますが、加工食品やお菓子の多くには人工甘味料よりも悪質だと云われる異性化糖が入っていますから、私の知らないところで子供たちが食べている可能性は確実にあると思います。外食などではわからないことも多いので、まずできることは加工食品も含め、家中の糖を全て変えてみることです。その次は手作りのお菓子やおやつを作ってみる事。そしてなぜたった今甘いものが欲しいのか自分を観察してみる事。甘いものが欲しくなったときは何か満たされない思いがあったり、緊張を緩めたい時であったりもします。甘いものが好きではなくてもお酒が好きな男性は多いですが、これも甘いものが欲しくなるのと原因は同じですから、適度に心身をリラックスさせるために質の良いものを摂る分には何ら問題はないと思うのです。

最後に、甘い生活を送りたい方は、まず不自然な糖を避けることから始めてみましょう!


2015年2月27日
編集長 吉良さおり
veggy vol.39(2015年3月号)より抜粋

15分以内で作れる!味噌だれ和風ライスバーガー

生きる力溢れる〝みそ〟
日本の食卓に欠かせない発酵食品は、昔から貴重なたんぱく源として重宝されてきました。原料の大豆にはたんぱく質をはじめ、不飽和脂肪酸、食物繊維、ビタミンやミネラルなど、豊富な栄養素を含んでいます。味噌は大豆に発酵という魔法をかけることで出来上がる食品。発酵とは多種多様な微生物が多量の栄養成分を生産し、食品の中に蓄積する工程です。そうすることにより、大豆が本来もつ栄養は消化吸収しやすく分解され、さらに栄養価も高くなります。まさに味噌は生きているパワー溢れる食材なのです。

味噌だれ 和風ライスバーガー
所要時間:15min

材料(1人分)
<味噌だれ>
有機白みそ…大さじ2
メープルシロップ(またはてんさい糖)…大さじ1
白すり胡麻…大さじ1
しょうゆ…小さじ2
ごま油…少々
にんにく(すりおろし)…1かけ
しょうが…1かけ
大葉(みじん切り)…8枚

<ライスバンズ>
玄米ごはん…150g
しょうゆ…適量
白炒りごま…適量
なたね油…適量
テンペ…100g
塩・こしょう…適量
しょうゆ…小さじ2
みりん…小さじ1
ミニトマト、玉ねぎ(スライス)、レタス、マッシュルームなど…適量

1. 味噌だれをつくる。すべての材料を混ぜ合わせる。
2. ライスバンズを作る。玄米ごはんにほんのり味がつく程度しょうゆを入れ混ぜ合わせる。ラップにご飯を包み厚さ1.5センチほどのバンズを2枚作る。片面に白炒り胡麻をふりかける。
3. フライパンになたね油をあたため、ライスバンズとテンペを入れ、両面にこんがり焦げ目がつくまで焼く。ライスバンズは取り出し、テンペに塩・こしょうをふりかけ、しょうゆ、みりんを入れ味付けする。
4. ライスバンズにお好みの野菜、テンペ、味噌だれをはさみ盛り付ける。

point
テンペがない場合は、おからコンニャクを使っても。またレンコンなどの根菜を使うと歯ごたえがあってさらに楽しめます。その場合は下味を少し強めにしてください。 そしてこの味噌だれはどんな料理にも応用できます。たとえば焼いたナスに味噌だれを乗せれば「田楽なす風」メニューに大変身!

冷や汁
所要時間:5min

材料(2人分)
A 有機白みそ…大さじ2
だし汁(しいたけ・昆布)…2カップ
白すり胡麻…1/3カップ
きゅうり、あさつき、みょうが、とろろ昆布など…適量

1. きゅうり、あさつき、みょうがを食べやすい大きさに切る。
2. Aの材料をミキサーに入れ、混ぜ合わせる。(ミキサーがなければ、だまにならないよう、泡だて器などでかき混ぜる)冷蔵庫で冷やしておく。
3. 1を器に注ぎ、きゅうり、薬味などをもりつける。

Point
味噌は酵素をたっぷり含んでいるので、できれば熱をあまり加えずに頂きたい! 冷や汁も美味しいですが、豆乳などを加えると和風クラムチャウダースープとして楽しめます。またうどんや麺類のつけ汁としても応用できる基本のスープレシピです。

ハワイ・マウイ島のジャングルからやってきたココナッツアイス、日本上陸!

若者たちが集う華やかな街、表参道。
その一角に、とっても素敵なヴィーガンのアイスクリーム屋さんが7月5日にオープンします!
その名も、「COCONUT GLEN’S(ココナッツグレン)」!
オーガニックココナッツクリームをベースにした、無添加で100%植物性のアイスクリームです。
veggy編集部は早速取材で行かせていただきました。

お店の中に入ると、大きな可愛いロゴマークと、素敵な笑顔の店員さんがお出迎え。

気になるフレーバーは看板メニューの「オリジナル」を筆頭になんと7種類!!

サイズが1スクープ、3スクープ、5スクープから選べるのですが、3スクープ、5スクープのときはココナッツの殻に入れてもらえて、気分はすっかり、マウイ島です!

白を基調としたさわやかなイートインスペースもありますよ🙆‍♂✨

今回の日本上陸にあわせ、元ミシュランシェフでもある創業者のグレンさんもいらっしゃっていて、写真をパチリ(^∇^)✨

5スクープはかなりの量かと思いきや、美味しすぎてペロッといっちゃいました🥰
いいじゃない、ヴィーガンアイスだもの🥰

ちなみに
1スクープ 500円、3スクープ 700円、5スクープ 900円…!!

このボリュームでこのお値段!!!
5スクープ行くしかないでしょう😋😋😋

なお個人的なおすすめを兼ねて一部フレーバーをご紹介すると…

🍨バナナラムレーズン
→ラムレーズン好きには最高に嬉しい😆たっぷりのラムレーズンとバナナが見事に調和👼🏻

🍨ピスタチオ
→ピスタチオのザクザク食感とナッツならでさの香ばしさが最高☺️

🍨コーヒートフィ
→砕いたコーヒー豆が入っていてしっかりビターなコーヒー味が効きながらも、自家製トフィ入りで程よい甘さに◎いつもコーヒーをセレクトしない人にも是非食べていただきたい✨

これからの季節にもぴったりのお店ができてくれて嬉しいですね🥰✨

表参道にお越しの際ココナッツグレン🥥さんはマストです😆

————————————————————————————–
マウイ島が生んだ「ココナッツグレン」とは

 創設者であるグレン・シムキンズ氏は、ミシュランのレストランでシェフとして活躍していましたが、自身の人生を見つめ直し、2006年にハワイのマウイ島へ移住。当初生計を立てるために観光客へ販売していたココナッツをベースに、牛乳や卵を使用しない、マウイ島の恵みが詰まった今までにないオーガニックココナッツアイスクリームを開発しました。そして2008年、マウイ島にココナッツグレン第1号店をオープン。以来、地元の人から観光客まで多くの人々を魅了し続けています。

すべて手作り、元ミシュランシェフが考案した特別なフレーバー
「アイスクリームで世界中に魔法をかけてみんなをハッピーにしたい」。そんな願いをこめ、ひとつひとつ手作りすることがグレン氏のこだわり。今回、本店のコンセプトを生かし、オーガニックココナッツクリームをベースに無添加で非乳製品な手作りアイスクリームを、秘密のレシピを元に再現。表参道店では店舗内の厨房で厳選された材料からアイスクリームをつくっています。

定番メニューである「original(オリジナル)」は、ココナッツの自然な甘さに、アイスクリームの中に散りばめられた自家製ココナッツキャンディの芳醇な甘みがアクセントとなり、自然派なのに濃厚な味に仕上がっています。表参道店では、その他フレーバーも合わせ全7種類用意。いずれもオーガニックのココナッツクリームとシュガーをつかっており、乳製品・卵不使用なので、ヴィーガンの方やアレルギーが気になる方も楽しめます。

ココナッツの殻から直接食べるという新しい体験

 ココナッツグレン表参道では、ココナッツの殻にアイスクリームを入れて提供します。殻から直接食べるという新しい体験が表参道で楽しめます。マウイ島の空と海をあらわすブルーを基調とした店内にはテーブル席があり、オリジナルコーヒーと共にゆっくり過ごすことができます。Wi-Fi・コンセントの使用も可能なので、ショッピングの小休憩に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 梅雨も明け、本格的な夏の到来。本場マウイ島からやってきた優しい甘さの自然派ココナッツアイスクリームで、夏バテ気味の身体に糖分補給してあげましょう。

◆店舗情報
店舗名   :COCONUT GLEN’S(ココナッツグレン)表参道店
住 所 :〒150-0001 東京都神宮前5-11-7
営業時間:11:00~19:00
定休日 :年末年始
HP   :http://coconutglens.jp/

◆メニュー詳細
○アイスクリーム  1スクープ500円 3スクープ700円 5スクープ900円
フレーバー:
オリジナル
バニラ
ジンジャーレモングラス
ピスタチオ
コーヒートフィ
チョコレート
バナナラムレーズン
※1スクープは紙カップ、3スクープからはココナッツの殻で提供
※一部アルコール使用
※すべて税込

○ドリンク                                                                                                                    
オリジナルコーヒー     M:330円 L:370円
オリジナルアイスコーヒー  M:330円
ココナッツミルクラテ    M:450円 L:500円
アイスココナッツミルクラテ M:450円
※すべて税込

ロースイーツレシピ

ビタミンや食物酵素が豊富なロー・スイーツレシピをご紹介します(^^)


ナッツホイップのフルーツ・パフェ

材料(2人分)
お好みのフルーツ…適量
生カシューナッツ…1カップ
デーツ…3〜5個
バニラエッセンス…少々
塩…少々
シリアル…少々
水…適量

作り方
1.別々のボウルにデーツとカシューナッツがかぶるぐらいの水を入れ、各6時間ほど浸水させる。
2.1を浸水させた水ごとブレンダー(ミキサー)に入れ、バニラエッセンスと塩を入れてかくはんする
3.器のベースにお好みのシリアルを入れ、その上に食べやすい大きさに切ったお好みのフルーツを盛り、2を上からかける。お好みで常温か冷やして食べる。


ブルーベリー・プディング

材料(2人分)

ブルーベリー…1カップ
バナナ…1本
フラックスシード(なくてもよい)…小さじ1
塩…少々
水…100〜150cc

作り方
1.フラックスシードを2〜3倍の水に入れて7時間以上水に浸水させる。
2.1と全ての材料をブレンダーに入れ、かくはんし、器に入れて冷蔵庫で20分以上冷やす。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.17より抜粋

 

The Green Market Berlin: “Summer Edition 2019” ーー KiKi

6月を迎えたベルリンは、例年よりも暑くてとても驚いています。私がこちらに来た3年前の夏は太陽がとても美しくって、光に当たっても暑苦しいということはなく、心地よい感覚でした。

でも、年々日差しが強くなってきていて、この間の木曜日は37度だったかな。こんなお天気、ベルリンでは初めてで、日陰に避難しても暑い。そして、今までそんな夏を迎えてこなかったから、基本冷房という機能がベルリンの公共施設にはないのです。電車もバスも、あまりの暑さに窓を全開にしてくれているけれど、入ってくる風は生暖かいもの。。地球のことが心配になってきます。

さて今回はそんな暑いベルリンで6月末に開催された、持続可能な消費をテーマに開催されている『The Green Market Berlin: “Summer Edition 2019″』の様子をご紹介したいと思います。

The Green Market Berlin: “Summer Edition 2019”』とは?

Green Market Berlinは、ビーガンシーンの新しいヒーロー達にとって理想的なプラットフォームの設立を目指し、2014年にスタートしたイベントです。夏と冬の年2回開催されています。

出展者と訪問者の間でアイディアを交換する機会を提供し、持続可能な消費を意識的に楽しめることを証明することが、このイベントの目的です。出展者を選択する際は、”持続可能”なプロダクトであることを非常に重視しているそうです。

会場では、食べ物の屋台、音楽、ファッション、化粧品、クッキングショー、DYIワークショップ、講演会、そしてギフトなど、アイデアのカラフルな組み合わせに出逢うことができます。

3月に行われた『VEGGIE WORLD in Berlin 2019』と比べると、大きな企業ブースなど説明的なものは少なくて、もっとラフに身近に、ビーガンライフをみんなで楽しもうよ!という雰囲気が漂っていました。

ブースを覗くと、”持続可能”を意識したプロダクトが多く見つけられました。例えば、何度も使用できる竹で作られたストローだったり、持ち運び可能なフォーク・ナイフセットだったり。素敵だなあと感じたのは、そのような商品パッケージを現地のアーティスト達とコラボしていること。ブースのお姉さんが1つ1つ丁寧に教えてくれました。私も絵を描く人として、何かこういう形でお手伝いできたらなと刺激を受けました。

それから掃除用・洗濯用などの洗剤を果物などから作るレシピ本も見つけました。いくつかレシピを読んでみたのですが、身近にあるもので、材料もおそらく市販の物をドラッグストアで購入するよりも格段に安く、簡単につくることができるものばかりでした。もしこのことを多くの人が知ったら、ケミカルのものを買わず、手作りする人たちも増えるのではないでしょうか。

私のルームメイトも、環境保護にとても敏感で、洗剤類はいつも全て手作りをしています。この間、市販の洗濯用洗剤を使い切ったので、今度ルームメイトに作り方を教えてもらう予定です。これも、veggy onlineさんでシェアできたらなと考えています◎

日本では近年、ビーガンであったり、”持続可能”を考えたプロダクトだったりが話題になってきていると思いますが、こちらではもう日常で、地球環境に配慮していない商品であれば購入しないと意思表示している人が多く、『VEGAN』『BIO』の表記がある商品の方が消費者に信頼されています。そのため、多くの企業が『VEGAN』『BIO』のプロダクトを積極的に開発しているという循環が、日本でももっと活発に行われていけばいいのになと願うこの頃です。私の記事が、誰かが気づく何かのきっかけになればいいなと思いながら執筆しています。

少し熱くなってしました!イベントレポートに戻ります!
会場を散策していると、こんな可愛いBarを発見しました。

「犬と一緒に会場に遊びに来ることは大歓迎です!でも犬達が、たくさんの人、音楽、匂いのストレスにさらされているのを忘れないで。私たちは主催者として、犬達が何かを飲むことができるように、小さな給水所を設置します。」

こういう気遣い、とても心があたたかくなります。会場では、飼い主と一緒にイベントを楽しむワンちゃんたちをたくさん見かけました◎

さて、私もお腹がすいてきました。美味しいビーガンフードを探しに行きましょう!

スパイシーなお野菜が、ぎっしり!モロッコの伝統料理。

本当にたくさんの美味しそうなビーガンフードの中から、迷いに迷って気になったのが、こちら。

この丸く包まれたものたちは、一体なんなんだろう…?う〜ん、いい匂い!気になっ
て、店員の兄さんに聞いてみました。

「これは、モロッコの伝統料理だよ。春巻きのような皮で、野菜を包んで焼くんだ。」

なるほど!モロッコ料理は食べたことがないので、メニューの『Moroccan vegetable plate』を注文してみました。

春巻きの皮のようなもので包まれた中には、独特のスパイスで味つけられた野菜がぎっしり。ちょっと辛いけれども、夏にぴったりな味でした!

デザートは、カラフルな100%植物ベースのアイスクリーム!

ボリューミーなモロッコ料理に、お腹がいっぱいになりましたがデザートは別腹です。こんな暑い日は、アイスクリームが食べたい!!と、目に付いたのはカラフルなアイスクリーム。

『Tribeca ice cream』は、栄養について意識するアイスクリーム愛好家に向けて作られた、スペシャルなアイスクリームなのだそう。

ベースはココナッツオイル・ナッツミルク・ココアバターで、 人工的な味や添加物、精製された砂糖は未使用。 その結果、グルテンと大豆を含まないスーパークリーミーなビーガンオーガニックアイスクリームが完成したのだそう!

悩んで、贅沢にピーナッツチョコレートチップ味・ラズベリーココナッツ味・ブルーココナッツ味の3つをチョイス。

どれもとてもクリーミーな優しい味で、暑い夏を鮮やかな思い出に変えてくれました。

Tribeca ice cream
HP: https://www.tribecaicecream.com/
Instagram : @tribecaicecream

次のGreen Marketは、冬!また違った、冬の料理や新しいプロダクトに出会えることを楽しみにしています◎
———————————————
Green Market Berlin
HP:http://greenmarketberlin.com/
Instagram: @greenmarketberlin
———————————————

 


KiKi / イラストレーター

西伊豆の小さな限界集落出身。交通機関もない、1番近いお店まで車で1時間。とにかく大自然しかない小さな集落で、紙とペンと空想で無限大に遊べることが、この上ない娯楽で贅沢でした。

2012年京都造形芸術大学キャラクターデザイン学科卒業。その後、同大学マンガ学科研究室にて副手を3年間務めながらイラストレーターとしての仕事を少しずつ増やしていき、2015年からフリーランスに。居場所を探して旅するように生きていたらベルリンに辿り着き、2016年の夏から移住。

例えば、私のように小さい集落で暮らしている子が、そこから旅立つ時期を迎えたときに、『世界はこんなにも広くて、こんなにも選択肢があるんだ』って気づけるようなものを残していけたら、最高だなと思いながら絵と文章をかいています。

Portfolio site : http://kiyonosaito.com/
instagram : https://www.instagram.com/kikiiiiiiy/

 

「甘味料」 のはなし

身近だけれど、意外に選ぶのが難しい甘味料。
お料理におやつに、と毎日使うものは美味しくて体に良いものを選びたいですね。
そんな甘味料を選ぶ際の豆知識をご紹介します。

精製糖が良くないといわれる理由

白砂糖に代表される精製された砂糖は、糖分子がひとつしかない「単糖類」と呼ばれています。単糖類は分子が結合していないので、体内に入るとすぐに舌や食道で分解されます。そのため、舌触りはとてもなめらかで口どけもよく、すぐに眠気を覚ましたいときなどには一見、効果的。しかし、実は体に余計な糖分をため込んでしまい、腸の働きをにぶくしてしまうのです。また、分解される際に体内のカルシウムやビタミンなどのミネラルを大量に奪ってしまう作用もあります。そのため、市販されている甘いものを食べすぎると、イライラしたり疲れやすくなったりします。その疲れをごまかそうと、また白砂糖を使ったものを食べてしまう……というループにはまり、ますます体を傷つけてしまうことに。ほかにも、血糖値を激しくアップダウンさせるため、アドレナリンやインシュリンなどのホルモンバランスを乱し、興奮しやすくなったり落ち込みやすくなったりと、精神不安を招くこともあります。

また、白砂糖はとても強い陰性食品。摂り過ぎは体を冷やし、体内の酸化を促進させるという側面もあります。「そんなに甘いお菓子は食べていないから大丈夫」と思う方も多いかもしれませんが、白砂糖は市販されているお菓子以外にも飲料や調味料など、ありとあらゆるものに入っているのです。甘いものに慣れてしまっている現代人は、気が付かないうちに白砂糖を過剰摂取しているもの。毎日作るお料理やおやつの「甘み」を何で補うか、それは私たちの健康にとってとても大切なことなのです。

精製糖以外の「甘み」を活用しよう!


果物や甘酒、ストレートの果汁ジュース、米飴、メープルシロップ、てんさい糖などは体に穏やかに吸収されるため、ぜひ活用したいもの。米あめや玄米水あめなどの穀物から作られた糖質は、白砂糖などの「単糖類」に対して糖分子がぶどうのようにつながった「多糖類」と呼ばれているものです。しっかり腸で分解されてゆっくりと吸収されるので、白砂糖のような害はありません。また、ミネラルが豊富なメープルシロップやてんさい糖、ヴィーガンでない方は栄養価の高いはちみつもおすすめです。献立や好みに合わせて、いろいろ試してみるのが良いでしょう。

白砂糖がもたらすダメージとは……?


血糖値のアップダウンで体に負荷がかかる

吸収の早い白砂糖を大量に摂ると、血糖値が急上昇します。その血糖値を下げるためにインスリンというホルモンがすい臓から分泌されますが、そのまま白砂糖を摂り続けると血糖値は上下を繰り返し、調節機能がマヒしてしまうことに。

体を冷やしてしまう
原料であるさとうきびは、もともと南国の食べ物のため、体を冷やす効果が高いといわれています。また、精製過程で人工的に加工を施しているため、体を冷やす効果がいっそう高くなります。

腸内環境が乱れる原因に
精製された白砂糖は腸内にいる悪玉菌の大好物。悪玉菌が増えると腸内が乱れるため、便秘を引き起こします。また、腸内の乱れはアレルギーの原因ともいわれています。

肌があれる
腸内環境の乱れはそのまま皮膚の状態にも影響を与えます。ニキビやくすみなどは白砂糖の過剰摂取が原因のことも。

体内のカルシウムを奪う
白砂糖が体内に入るとカルシウムをじはじめとしたミネラルが奪われていきます。カルシウムが体から欠乏すると、骨が溶けてもろくなってしまうのです。

雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.26より抜粋

食が変われば世界が変わる — 吉良さおりveggy編集長コラム

− From Editor in Chief

食が変われば世界が変わる

食を見直す事は、生きる本質を見直すシンプルな方法です

子どもの頃に“おいしい!”と思って食べていた食べ物を、大人になってふと思い出して食べてみたものの、当時の“おいしい!”とはなんだか違うな〜と違和感を覚えた経験はありませんか? 子どもの頃に“おいしい!”と感じた食べ物はもちろん本当にその食べ物自体がおいしかった場合もあるかもしれませんが、多くが当時のシチュエーションや空気感が楽しかったり幸せだったりすることから“おいしい!”と感じている事が多いそうです。またラットにストレスを与える実験では、ストレスの多いラットほど過食に走るというデータがあり、これは他の動物や人間にも当てはまるようです。良くも悪くも“食べる”という行為には心理的な部分が大きく関わっているようです。

食が変われば世界が変わる

慌ただしい現代では“サザエさん一家”のように常に一家団欒で食卓を囲むというケースが珍しくなってきている中、少し残念なデータを紹介します。これは厚生労働省が2007年に発表した調査結果ですが、子どもが朝食を誰と一緒に食べるかについて「子どもだけで食べる」と回答した比率が小中学生共に増加傾向にあり、2006年には小学生においても40%を超えていたそうです。仮に残りの60%弱の人々が家族で食事をしていたとしても、そこにお互いの会話はなく、お母さんは慌ただしくキッチンへ、お父さんや子どもは本・新聞・テレビ・携帯などに夢中といった其々が向き合うことなく孤立した状況だとしたら、決して健全だとは言えません。 些細な日々の家族間の交流は子どものコミュニケーション能力を育み、同時に精神を安定させますから、食卓から子どもの人格が形成されていくといっても過言ではないのかもしれません。かく言う私も時間のない朝に毎日子ども達と向き合っているかといわれると、そう完璧には出来ていないのが現状ですが、こういった統計を目の当たりにすると、色々と考えさせられてしまいます。

“いただきます”と“ごちそうさま”

日本では食事のあいさつとして子どもが真っ先に覚えるのが“いただきます”“ごちそうさま”ですが、そもそも“いただきます”には“あなたの命を頂いて私の命に代えさせて頂きます”という意味があります。そして昔は今のように1カ所で全てが揃うスーパーなどが無かった為、食事を作るために様々な場所へ走り回って用意していたことから“ごちそうさま(御馳走様)”という言葉に“走る”という意味の漢字が二つ並び、前後に作り手への敬意を表す“御”と“様”がつくようになったそうです。さらには古来から農耕民族だった日本人には八百万の神という考え方が根付き、仏(神)を意味する右手と自分自身を意味する左手を合わせて“合掌”することでさらに“一体になり繋がる”といった意味合いがあるそうです。

食から感謝の気持ちをみんながシェアできる、たとえ一人でも宇宙の繋がりを感じられる、そんな世界的にも他に例のない日本独特のスピリチュアルなこの文化を少し意識してみませんか? 私たち本来の“様々な生き物の命が繋がり合って自らが生かされている”という自然意識に戻りveggyな食事を愉しめば、ミラクルは誰にでも起こりえると思うのです。

*八百万の神 自然界全てに神が宿っているという考え方


編集長 吉良さおり
veggy vol.31(2013年11月号)より抜粋

とってもジューシーな餃子レシピ

テンペとエノキの水餃子           


【材料】(16個分)

ごま油……大さじ1
しょうが……15g
テンペ……2枚
エノキ……1/3パック
チンゲン菜……1/2束
にんじん……1/2本
白ごまペースト……大さじ1
塩・こしょう……適量
片栗粉……大さじ2
水餃子の皮……16枚

【作り方】
 ごま油としょうがのみじん切りをフライパンで香りが出るまで炒める。
 1のフライパンに、さいの目切りにしたテンペ、2cmくらいのざく切りにしたエノキ、1cmくらいのざく切りにしたチンゲン菜、千切りにしたにんじんを順番に入れて炒めていく。
 2をボールに移して、白ごまペーストを合わせ、塩、こしようで味を調え、最後に片栗粉を加え生地をまとめる。
 3の餡を皮に包む。
 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、餃子を入れる。お湯が再び沸騰したら火加減を中火にし、さらに5分ほど茹で、皮が透き通ったら完成。

アマランサスと白菜の焼餃子         


【材料】(20個分)

アマランサス……1カップ
水……1.3カップ
しょうがスライス……1枚/塩……1つまみ

A
・白菜……1/8束
・ネギ(白いところ)……10cm分
・ニラ……1/2束

しょうが(すりおろし)……15g
しょう油……大さじ1
塩・こしょう……適量
餃子皮……20枚
ごま油……適量

【作り方】
 研いだアマランサスと水、しょうがのスライスを鍋に入れ、フタをせずに中弱火で加熱。気泡がふつふつと出てきたら塩を加えて強火にし、木べらでなべ底からかき混ぜながら加熱する。
 全体がトロリとしたらフタをして極弱火で15分炊き、火からおろして15分蒸らす。その後、ボールにあけ、しょうがを除いて全体を混ぜ合わせ、空気を入れておく。
 Aの野菜をそれぞれみじん切りにする。白菜は塩1つまみを加えてもんで、水けを絞っておく。
 2の粗熱が取れたら3を加え、さらにすりおろしたしょうがと残りの調味料を加え、皮で包む。
 フライパンにごま油をひいて餃子を並べ、強火で2分ほど焼いたら、熱湯を餃子の1/3が浸かるくらい加えてフタをして、2分ほど蒸し焼きにする。フタを外し、水分が飛んで皮がパリッとするまで焼いて完成。

Point
アマランサスは冷えると固まるので、その前に野菜と合わせると、全体がムラなく混ざります!


雑誌veggy(ベジィ)バックナンバーVol.24より抜粋

veggy vol.65 最強ヘルシーな脂質

veggy vol.65

オイルも脂肪も賢くチャージ!心身を潤すアンチエイジングな食事

12 最強ヘルシーな脂質

14 酵素栄養学の権威・鶴見隆史先生インタビュー
  すべてはバランスが大事!誰も知らない油脂と脂質の話

19 気分が上がる! 絶品スウィーツ/MAI

32 彩り豊かなおもてなし料理にもヘルシーな脂質をプラス!/高梨亜里

42 OIL STUDY GO!!
オイルにまつわる基礎知識やオススメの食材&オイルを解説!

46 ヘルスコンシャスな人に聞く、ベジィな暮らし
斉藤アリス/鈴木晴恵/地曳直子/宮前真樹/坂田まこと/阿佳梨/土門大幸/大塚瑛理香

52 ココナッツオイルで、和を食す!

54 ゴールデンピーカンナッツ

  「アリゾナの奇跡」のある暮らしを

56 甘味料&ナッツでおいしく低糖質

58 アマゾンの恵みたっぷりのプロテイン

   「アマゾンパワーシェイク」

60 脂質の上手な摂り方「千坂メソッド」

62 はじめよう“腸”によい「米糠」習慣

64 ALISHAN ORGANIC LIFE TIMES JULY

78 赤ちゃんのためのベビーサインとブレインフード

80 「キャロブ」から生まれたシロップ「CARO SWEET」

82 「自然の素材そのもので洗う」ヘアケア革命

84 健やかなカラダとココロは「腸」でつくられる!

86 「マジックリング プロ」が起こす料理革命

88 富士山から届いた自然の恵み

   ウォーターサーバー『富士の湧水』がある暮らし

90 農薬も肥料も不使用! オーガニックの先をゆく

「究極の安心・安全」なお米とは

92 オーガニックのある生活が、私を変えて幸せを運ぶ

96 あなたの生活がワンランクアップする!食学講座

115 「#veggy公式インスタグラマー」が誕生!

118 LET’S EAT OUT TODAY!! 四国地方編

133 BOOK 

137 INFORMATION 

138 veggy JOURNAL

連載

7 GO! VEGGY GO! フィリピン/ネパール/日本

120 「Sayuri healing foodカフェ」通信 vol.16

122 カヒミ カリィのベジタリズモ vol.57

128 RINA’s healthy&yogi LIFE vol.8

129 ハーバリストはははるなのハーブ漫画エッセイ 見たり・聞いたり・試したり vol.7

130 熊谷真実のホリスティック・ビューティー・ライフ 第19回

132 やさしいアーユルヴェーダ vol.3

134 マクロビマウスの日本ベジカフェガイド vol.31

   教えて! ぴーぽーくん vol.4

136 ホリスティック・スペシャリスト・インタビュー vol.7

Special

SRENDIP TRAVEL 

国内編

65 GO SOUTH 南へ

66 那覇空港から一番近いリゾートで体験する

至高の琉球アーユルヴェーダ

68 心も体も癒されるライフスタイルを

   EMウェルネスリゾート コスタビスタ沖縄 ホテル&スパ

69 沖縄に暮らす人々

70 沖縄で行くべき ヴィーガンカフェ&レストラン

72 奇跡の植物シマアザミから生まれた「ベジトレル」

74 奄美の郷土料理を作ってみよう

76 奄美大島スポットガイド

77 カフェ&バー コルト ハーブカクテル

海外編

99 Myth&Legacy

100 神々の棲む島 タヒチ時間にたゆたう休日

102 海上で眺める南十字星

104 神話の島に建つ憧憬のヴィラ

   コンラッド・ボラボラ・ヌイ

109 メキシコシティから巡る、5つの世界遺産

110 テワカン・クイトラン渓谷

112 「ウルトラバロック」というフュージョンの魅力

114 古代都市遺跡テオティワカン/メキシコシティ歴史地区とソチミルコ/メキシコ料理

ご購入は、こちらから
▷▷ Amazon

あらゆる生命の花“フラワー・オブ・ライフ” — 吉良さおりveggy編集長コラム

− From Editor in Chief

あらゆる生命の花“フラワー・オブ・ライフ”

一説によると太古からある神聖な幾何学模様は、全てフラワー・オブ・ライフから始まっているとされ、この宇宙もフラワー・オブ・ライフから創造されたといわれています。そしてこの形は“無条件の愛の象徴”だとされ、私たちのDNAやRNAもここから生まれたといい、さらに私たちのカラダの原子細胞の好粒子は、まさにこのフラワー・オブ・ライフの形と同じだというのです。要するに誰しも無条件の愛を、カラダの中に既に持っているという事なのでしょうか。私自身は子供を出産した事で、この無条件の愛というものが自分の中にも存在すると気づかされましたが、自己愛が強く自己中心的だった若い頃から比べると自分の変容ぶりが実に面白いのです。ただしこれは今現在のまだまだ未熟な私にとっては、子供に対してのみに湧き出る感情であり、同じ家族でも夫に対してはなかなかこの感情を抱くのは難しいものです(笑)。きっと自分の両親も同じように自分の事をそう捉えていただろうと考えると、本当に守られていたんだな〜と幸せな気持ちになります。それと同時に、自分と同じようにパートナーに対してはこの無条件の愛がなかなか難しいものだったのだろうと察することができ、私が小さい頃に二人が離婚したことに対して、今となってはなんの疑問も感じなくなってしまいました。

ちなみに私の大好きな街パリでは2組に1組以上の離婚率だそうですが、今や日本でも3組に1組の離婚率ですし、ガンも二人に一人がなる時代だといわれています。こういった世の中の傾向をみると、離婚する人・しない人、ガンになる人・ならない人には、ある種のトラウマからなるパターンなども関係しているような気がするのです。毎月のようにトップニュースに上がる胸の痛くなるような児童虐待を始めとした様々な事件なども、個々のある種のパターンからなるものであれば、実は案外簡単にそのパターンをポジティブな方向に変換できるような気もするのです。私たちは通常言葉であれ行動であれ、ネガティブな感情を相手に発すると、自分自身にも同じようにそれが降りかかってきます。これは私たちの大脳がそうキャッチしてしまうとも言われていますが、万物の現象は一連にそうなっているように思えます。

話をフラワー・オブ・ライフに戻しますが、この形はエジプトのオシリス神殿に刻まれ、イスラエルではガリラヤやメサダの古代ユダヤ教会にも見られ、日本においては神社の狛犬の足元や着物の柄、切子模様の柄、麻の葉模様など実に多く見られます。他にもインドの寺院、アイルランド、トルコ、イギリス、中国、チベット、ギリシャ、オーストラリアなど世界中でフラワー・オブ・ライフが刻まれた場所やモノがあるそうですから、共通の何かがあるのでは? と考えたくもなりますよね(笑)。

世界中で言語は違えど、ほぼ似た意味合いで呼ばれているフラワー・オブ・ライフは、生命のサイクルや果樹のサイクルを象徴しているそうです。種をまき、その種が芽吹き、さらには花を咲かせ、最後には種を含んだ果実を実らせ、再び地に落ちて新しい生命を生むというこの5つのサイクルに、私は全ての気づきがあるような気がしています。


2014年6月26日
編集長 吉良さおり

veggy vol.35(2014年7月号)より抜粋

Translate »