限りなくナチュラルにこだわった、人と地球に優しいアイテムを揃えましょう。

冬だってクレンズしたい! 今冬とっておきのジュースをレコメンド!

SHARE ON
16.11.30

副編集長の大崎です。
先週、関東では54年ぶりの初雪を観測したりして、いよいよ本格的な冬の到来。僕はと言えば、とっておきのコート(ピンク色)をおろして、ウキウキで電車に乗っていると女子高生の集団に笑われています。
 

しかし、ファスティング協会の事務局長も務める身としては、定期的なクレンジングは年間を通して欠かさないようにしたいところ。もともと温かい飲み物が全く飲めない(温かい食べ物もできれば避けたい)という、人間として致命的な欠陥を持つ、どちらかと言えば動物寄りのヒューマンビーイングである僕は、冬でもジュースは当然の選択。
 
 

というわけで、冬場でもジュースをレコメンドしていきたいと思いますが、個人的に大阪にあるジュースクレンズのテイクアウト専門店『B.up Cleansing Juicery(ビーアップクレンジングジューサリー)』は、僕の想い出とも直結していることもあり、いつも注目しています。
 
 

2015年にオープンした『B.up』が想い出と結びつくなんてどういうことかと申し上げれば、お店のある大阪の京町堀・靱公園近くは、かつての古巣だった角川書店大阪支社のほど近く("あの”靭公園がおしゃれスポットとして注目を集めるとはね……)。ベジィ46号で紹介した際に、お店に取材に行ったときは、昔を思い出して感慨深くなったものです。
 
 

そんな『B.up』のウインターシーズンのオススメは、”のぞさん”ことバレエダンサーの飯島望未さん監修による、ゆずを使用したコールドプレスジュース『HOPE』。
 
Image title

 

ヒューストン・バレエ団を経て今夏からスイスのチューリッヒ・バレエ団に所属したのぞさんは、“ベジィのおしゃれ番長”こと大崎にとってのファッションアイコンだったりするので、彼女が名だたる女性誌で取り上げられるようになる前からインスタをチェックしているくらい。だからこそ、『B.up』とのぞさんのコラボレーションなんていうのは、俺得すぎる展開というものです。

Image title

 
 

12月上旬に大阪に行く予定があるので、かけつけ一杯の「HOPE」を決めたいところ。鮮やかなレッドは使用素材のビーツがもたらす色。僕たち編集者としては、出版業界恒例となる年末進行(ベジィでこれを迎えるのも9回目のことですよ)を前に様々な効果が期待できるこのジュースをチャージしておきたいものです!
 
 
「HOPE」 300ml 950円(税込)
 

Image title


 

■Shop Data
『B.up Cleansing Juicery』
所在地  : 大阪市西区京町堀1-15-9 リンクハウス京町堀1F
アクセス : 地下鉄 本町駅28番出口/肥後橋駅7番出口/阿波座駅1番出口
TEL&FAX : 06-6441-9009
営業時間 : 8:30~19:00
定休日  : 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)
公式サイト: http://bup-cleansing.com/
Instagram : https://www.instagram.com/b.up_cj/
Facebook : https://www.facebook.com/Bup-Cleansing-Juicery-164767766214…

SHARE ON
16.11.30

08 EVENT
CALENDER

mon tue wed thu fri sat sun
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

イベント  休業日